王者降臨!クイーン+アダム・ランバート武道館来日公演レポ


2014年のサマーソニックのヘッドライナーとして来日したQUEEN+アダム・ランバートが、2年ぶりに、日本に帰ってきました。

単独での来日は11年ぶり。
2日間の開催予定でしたが、あまりの人気ぶりに追加公演も決まり、3日間の開催でした。

会場は1975年の初来日で日本の人々を魅了した、思い出の地、武道館。

あれから41年が経ちました。

ライブレポ

QUEEN
この日は、3日目の公演。そして、クイーンとして武道館ライブ20回目の記念日でした。さらに今年はフレディ・マーキュリーの生誕70周年でもあります。

会場には往年のクイーンファンのみならず、制服を着た女子高生など、若いファンも多く、老若男女に人気のあるバンドだということを実感しました。

いよいよ公演が始まりました。
ステージには、ブライアン、ロジャー、そして艶やかな衣装に身を包んだアダム。

武道館はそこまで広くはありません。おそらくどの席からでも肉眼でクイーンの姿を見ることができたと思います。

これが初めて生で見るライブではありませんが、本物のクイーンがこんなにも近くにいることが未だに夢のようでした。

肝心のライブはまさに至高。ベストアルバムを聴いているかのような完璧なセトリ。70年代〜90年代の曲をバランス良く披露していました。

レッドスペシャルの音色は衰えず、アダムの声量は圧巻でした。ロジャーは相変わらずお茶目でかっこいい。

途中、ブライアンが流暢な日本語で挨拶していたのが印象的でした。
「ミナサン、コンニチワ!オゲンキデスカ〜?セルフィークダサイ!」と言って取り出したのはセルカ棒。
セルカ棒で会場のお客さんと自撮りを楽しんだブライアン。満足げに「後でツイッターにあげます」と言っていました。


そんなブライアン博士によるアコースティックタイムでは、日本のためにつくった「手をとりあって」と、「Love of My Life」を観客と大合唱。

すると、「Love of My Life」の途中でスクリーンにその曲を歌う若き日の故フレディ・マーキュリーが登場。

フレディの姿を見た瞬間、涙が流れていました。周りからも鼻をすする音が聞こえました。

私たちの心にはいつまでも、フレディの姿があります。フレディの存在があまりにも偉大すぎるのです。

アダムはMCでこう言いました。
「僕はクイーンの一員としてこうやって歌うことができて幸運だ。でも僕はフレディではない。フレディは唯一無二の存在だ。しかし、僕はこうしてみんなと一緒にフレディのために歌うことができるんだ!

別にアダムにフレディの代わりになれと言ってるわけではないのです。
アダムは一切、フレディの歌い方を真似しようとはしません。

今のクイーンは、あの頃の、フレディもジョンもいた頃のクイーンとは、全くの別物です。
だからと言って、どちらも否定する必要はないと思います。

「These Are the Days Of Our Lives」では、スクリーンに若かりしき日のクイーンの映像が流れ、思わず涙。

きっと天国にいるフレディや、どこかでひっそりと暮らしているジョンと共に、今ここで、武道館で、ライブをしているかのような演出にしてくれたのでしょう。


途中のドラムソロでは、それまでドラムの横でパーカッションをしていた、ロジャーの息子・ルーファスくんとロジャーのドラムバトルを披露。

今回のライブは、ルーファスくんをはじめ、キーボードやベースを担当するサポートメンバーも目立つライブでした。チームとしての一体感が増しているように感じました。

終盤の「Bohemian Rhapsody」では再びフレディがスクリーンに登場。
観客も大合唱。

Wow ! That's a pretty memorable iconic 3-D photo ! Bri

Brian Harold Mayさん(@brianmayforreal)が投稿した写真 –

会場が一体となった「We Are The Champions」。

これがクイーン。輝き続ける伝説。

日本が人気のきっかけとなったとも言われた彼ら。また近いうちに日本に来てほしいです!

【Set list】
Seven Seas Of Rhye
Hammer To Fall
Stone Cold Crazy
Fat Bottomed Girls
Don’t Stop Me Now
Killer Queen
Somebody To Love
Love Of My Life
Teo Torriate
These Are the Days Of Our Lives
Drums Battle
Under Pressure
Crazy Little Thing Called Love
Another One Bites The Dust
I Want It All
Who Wants To Live Forever
Guitar Solo〜Last Horizon
Tie Your Mother Down(Drums:Rufus T Taylor)
I Want To Break Free
I Was Born To Love You
Bohemian Rhapsody
Radio Ga Ga

〜アンコール〜
We Will Rock You
We Are The Champions
God Save The Queen


QUEEN + Adam Lambert LIVE IN TOKYO
2016年9月21日(水)・22日(祝)・23日(金)
会場:日本武道館
<関連リンク>
クイーン来日公演

text:渋木プロテイン

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします
フェスティバル カレンダー
SUMMER SONIC 2016 LIVE REPORT

あわせて読みたい