雨、濃霧…からの絶景!キャンプインフェス朝霧Jamレポート!


10月8日(土)、9日(日)に富士山の麓である静岡県・朝霧アリーナで開催された朝霧Jam。お天気の移り変わりもあり、自然の厳しさを感じつつも様々なジャンルのアーティストのライブを楽しみ、最後には綺麗な富士山を拝むことができました。

そんな今年の朝霧Jamレポートをお届けします。

雨と霧の1日目

1日目のお天気はお昼頃まで雨。一瞬晴れ間が覗いたものの、その後も降ったり止んだりを繰り返していました。
こちらはRAINBOW STAGE。

朝霧Jam

いつもならステージ前に広がるテント群と富士山が見えるのですが、ご覧の通り霧が凄すぎて富士山はおろかステージすらよく見えない!霧の中に人が消えていく、まるでホラー映画のワンシーンのような状況でした。

例年に増して雨が続いていた影響もあり、足元もドロドロ。

朝霧 地面

特にステージ前は「田んぼ」と化しておりましたが、さすがツワモノ揃いの朝霧Jam。お客さんは長靴、マウンテンシューズ率がかなり高く、足場の悪さなど物怖じせずライブを楽しんでいました。

2日目には富士山が登場!

2日目は前日からの雨もなんとかお昼頃には止み、富士山が姿を現しました!

富士山

こちらはMOONSHINE STAGE。

MOONSHINE STAGE

前日からの雨でまだまだステージ前方はぬかるんでいました。
ステージの屋根の上に乗っているタコは今年リニューアルされた様子。イカも1杯追加されていました!

イカ

MOONSHINE STAGEの奥へ進むとキャンプサイトが広がっています。

キャンプサイト

ライブが始まってもここでゆっくり仲間と飲んだりバーベキューをしている人の姿もありました。
そんなキャンプサイト内にあるのがこちらのCARNIVAL STAR。ここにはDJブース、カフェ&バー、ドッグランなどがあります。

CARNIVAL STAR

キッズランドはファミリーで大賑わい!お絵描きをしたり、遊具で遊んだり、子供達も楽しんでいるようで元気な声が聞こえました。

キッズエリア

お絵描き

フェス飯も充実しています。地元・朝霧高原の牛乳や静岡グルメなど美味しいものばかりでどれを食べようか迷ってしまうほど。

フェス飯

フェス飯

この日は徐々に雲も薄くなり、夕方頃には青空が広がりました。
RAINBOW STAGEでTHE SKATALITESが演奏する頃には赤富士も登場!壮大な自然と軽快なスカサウンドを思う存分に楽しむことができました。

赤富士

朝霧Jamに訪れる人はこれが野外フェス納めとなる人が多いのではないでしょうか?
そんな今年の野外フェスを締めるに相応しい景色を最後に見ることができました。
悪天候に負けず、このフェスを楽しんだ人達への最高のご褒美になったことでしょう。


It’s a beautiful day 〜Camp in 朝霧Jam
2016年10月8日 (土) 、9日 (日)
会場:静岡 朝霧アリーナ

<関連リンク>
It’s a beautiful day 〜Camp in 朝霧Jam

text:くのまい

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします

あわせて読みたい