【AIR JAM 2016特集!!!】ONE OK ROCKの名曲5選!


12月23日(金・祝)に福岡ヤフオク!ドームで開催されるAIR JAM 2016。
2012年の東北での開催以来、4年ぶりの開催ということで楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

今回は、新曲「Taking Off」のミュージックビデオが公開され、主演:小栗旬×監督:大友啓史の映画「ミュージアム」の主題歌になっていることでも注目を集めているONE OK ROCKの名曲5選を紹介します。

The Beginning

映画「るろうに剣心」の主題歌にもなったことで知っている方も多いのではないでしょうか。ONE OK ROCKを世間に広めたきっかけの代表曲とも言えるかもしれません。
Takaの親友、佐藤健さんが主演ということで、映画の内容に合わせて作られた楽曲と言われています。

完全感覚Dreamer


4枚目のシングル。この曲でシングルとしてバンド初のオリコン週間チャートでのトップ10入りを果たしました。
ミュージックビデオはスペースシャワーTV主催の「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS」の「ROCK部門」にノミネートされました。
ONE OK ROCKの大きな成長のきっかけともなった曲とも言えますね。ライブでも演奏されることが多く、必聴の一曲です。

キミシダイ列車


実は「キミシダイ列車」の幻の原曲「『 』」という、ライブ会場限定で配布した音源が存在すると言われています。
幻の原曲「『 』」を作成した時期にメンバーの脱退を経験したONE OK ROCK。ファンにとっても、ONE OK ROCK にとっても思い入れの深い一曲で、聴く側の背中を強く押してくれます。

Wherever you are


ロックな曲が定番とも言えるONE OK ROCKですが、こちらはラブバラード。ドコモのCMソングにも起用されていたので聴いたことのある方も多いのではないでしょうか。ストレートな歌詞とTakaの優しい歌声に癒され、心を掴まれます。結婚式でぜひ使いたい!という声も多いようです。

未完成交響曲


最後に紹介するのは未完成交響曲。応援ソングと呼ばれていて、イントロから疾走感に溢れ、奮い立たせてくれるような歌詞も印象的です。
ONE OK ROCK は歌詞の一つ一つに意味や想いが込められていて引き込まれますね。

ONE OK ROCKの名曲5選を紹介しました。紹介した楽曲の他にも、名曲がたくさんあるので気になる方はぜひチェックしてみてください。
2017年のアリーナツアーも決まり、今後の活躍が益々楽しみです!


AIR JAM 2016
2016年12月23日(金・祝)
会場:福岡 ヤフオク!ドーム

<関連リンク>
AIR JAM 2016

text:AndMore!編集部

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします

あわせて読みたい