クリエイティブマンプロダクションのトップページに謎の顔が登場。これって……


先週の9月25日(金)に、サマソニの運営会社でおなじみクリエイティブマンプロダクションのトップページに、謎のイラストが登場しました。
 
クリエイティブマン トップページ
 
イラストは驚いたような困ったような人の顔のアップのみ。
文字による説明はなく、クリックしてもどこにも飛びません。
 
しかし、このイラスト、どこかで見覚えが……
 

サマソニ2015 オフィシャルグッズ
 
そう、このイラストは今年のHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERのオフィシャルグッズにプリントされたものと同じ顔!HOSTESS CLUBのイラストレーターさんによるもので間違いないようです。

なお、HOSTESS CLUBとは、新人から大御所まで独自の視点でセレクトしたインディ・ロックのライブシリーズです。今年のサマソニとコラボした「HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER」では、レディオヘッドのトム・ヨークやフランツ・フェルディナンド&スパークスなどの深夜イベントとは思えないラインナップで話題となりました。

試しにホステスクラブのホームページに飛んでみると……
 
ホステスクラブ トップページ
 
こちらにも同じ画像!ファイル名は「confusion face(困惑する顔)」となっています。しかしそれのみで、こちらにも一切情報はなし……

こちらが困惑しそうですが、もしかするとこれは、クリエイティブマンとHOSTESS CLUBが再度コラボしてあの興奮のライブを再び開催するのでしょうか?それとも、新たなフェスの開催?はたまた、単なる大人の遊び心?

ひとまず新たな情報が出るかもしれませんので、期待してみましょう!

<関連リンク>
クリエイティブマンプロダクション
HOSTESS CLUB

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします
フェスティバル カレンダー
SUMMER SONIC 2016 LIVE REPORT

あわせて読みたい