世界最高峰の野外フェス、コーチェラフェスの4つの魅力


Andmore!では今までも何度か世界のフェスをご紹介してきましたが、今回紹介するのはアメリカの「コーチェラフェス」!
その名の通りアメリカの「コーチェラ」で毎年開催されるフェスで“世界最高峰の野外フェス”と言われるほど魅力的!

海外にでも住んでいない限り世界のフェスに行く機会はなかなかないと思いますが、その魅力を知らないのはもったいない!

ということでAndmore!で特集します!

コーチェラフェスとは

Photo by Sam Howzit
Photo by Sam Howzit

正式名称はコーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル(Coachella Valley Music and Arts Festival)です。毎年4月中旬にアメリカ・カリフォルニア州の砂漠地帯「コーチェラ・ヴァレー」(砂漠の一部)にて開催される野外音楽フェスティバルです。

公式には1999年からスタートしたフェスで、毎年開催されています。
毎年約60万人以上の観客が参加するほどの大規模野外フェスなのだとか!60万人というと鹿児島県の人口とほぼ同じです!1つのフェスでこれだけ動員してしまうのですからすごいですよね。

音楽としてはEDMをベースに構成されたフェスではありますが、ヒップホップやロックなど様々なジャンルのアーティストが参加するため、だれでも楽しむことできるフェスです。

過去にはポール・マッカートニー、AC/DC、オアシス、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ミューズ、レディオヘッド、ブラーと超豪華なアーティストが出演してきました!それだけ人気で注目度の高いフェスだということです!

コーチェラフェスには大きく4つの魅力があります。その魅力をたっぷり紹介したいと思います。

Photo by Rock Cousteau
Photo by Rock Cousteau

4つの魅力

魅力1 期間が長い!

もともとコーチェラフェスが始まったころ、2日間の開催でした。しかし、2007年より3日間開催に移行。さらに2012年よりなんと金・土・日のラインナップを固定して行う2週間開催に拡大しました。

つまり6日間開催ということ!長い!

そして同じ公演が2回ずつおこなわれるということです!予定が合わない人も助かりますよね!

現在、その開催規模はロラパルーザ、ボナルーと並びアメリカ最大を誇り、今や世界屈指の音楽フェスとして認知されています!

魅力2 会場内のアートが壮観!

「コーチェラ・フェスティバル」は「アートフェスティバル」としても有名で、会場内には巨大なアートがたくさん出現します。

Photo by Rie H
Photo by Rie H
Photo by Rie H
Photo by Rie H
Photo by Fred von Lohmann
Photo by Fred von Lohmann
Photo by Rock Cousteau
Photo by Rock Cousteau
Photo by Michael Prados
Photo by Michael Prados
Photo by Fred von Lohmann
Photo by Fred von Lohmann

写真を見るだけでもワクワクしますよね!一度はこの迫力を生で体感してみたいものです。

魅力3 サプライズのレベルが伊達じゃない!

コーチェラフェスの特徴としてよくあげられるのが「サプライズがすごい!」ということです。しかも、そのへんのサプライズとは格が違います。

例えば2008年には当初、2日目はポーティスヘッドがヘッドライナーとしてアナウンスされていました。しかし実は準ヘッドライナーであると明かし、開催の2週間前になって突如プリンスを真のヘッドライナーとして発表!これには度肝を抜かされました。

2014年にはあのビヨンセとジャスティン・ビーバーがサプライズゲストとして登場。

昨年はカニエ・ウェストとクリス・ブラウンがサプライズゲストとして登場しました!

毎年サプライズゲストが多い上にヘッドライナーレベルのゲストばかり!この観客を楽しませる心意気が素晴らしいですよね!

今年のサプライズゲストも気になるところです。

魅力4 出演アーティストが豪華!

ここまで読んでお気づきかもしれませんが、本当に出演者がゴージャスです!!!

それもそのはずです。コーチェラフェスはバンド・ミュージシャン達の夏季ツアーのスケジュールを占う上でも非常に注目されるフェスティバルとして認識されていて、もはやその年のフェスのトレンドを掴む重要な機会として位置付けられています。

ところで今年のラインナップが気になりませんか?
ここからはコーチェラフェス2016の出演アーティストでとくに日本での注目度の高いアーティストを紹介したいと思います!

気になる2016年出演アーティストは?

LCD Soundsystem

金曜日のヘッドライナーを務めるのがLCD Soundsystem。アメリカ・ニューヨークのダンス・パンクバンドです。2011年に活動休止を発表しましたが、2015年から突如活動再開。このコーチェラフェスを皮切りに活動を本格的に再開するようで期待が高まっています。


M83

M83は、フランスのミュージシャン、アンソニー・ゴンザレスによるソロプロジェクトです。楽曲にはリバーブやささやくようなヴォーカル、ノイズなどが使われていて、ジャンルとしてはシューゲイザーやエレクトロニカ等に分類されます。コーチェスフェスでは金曜日に登場します。


Guns N’ Roses

言わずと知れたアクセル・ローズ率いるアメリカの超大物ハードロックバンド。全米で4,200万枚、全世界で1億枚以上のアルバムセールスを記録しています。2012年にはロックの殿堂入りも果たしております。最近では初期メンバーによる再結成ツアーが噂されていて、ますます注目度が高いです!コーチェスフェスでは土曜日のヘッドライナーです。


CHVRCHES

チャーチズは、イギリスのスコットランド・グラスゴー出身の大注目のエレクトロポップ・バンドです。2013年にはサマソニにも出演しました。今年の2月には日本で単独公演を行います。ちなみにチケットは既にソールドアウトしています。コーチェスフェスでは土曜日に登場します!


Calvin Harris

アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)で最優秀EDMアーティストに選ばれた今もっともホットなアーティストです。今もっとも稼いでいるEDMアーティストとも言われています。ポップなEDMのサウンドを武器に人気を博しています。日曜日のヘッドライナーです。


The 1975

これまた大注目の若手オルタナロックバンドです。イギリスのマンチェスター出身。日本でも大人気で何度か来日しています。今年1月下旬に単独来日公演を行います。コーチェラフェスでは日曜日に登場いたします。


今年もなかなか豪華なラインナップでとても楽しみですね!

実は・・・

ここで朗報です。
実は先日、コーチェラフェスのプロデューサーが今年7月にニューヨークで新しいフェスを開催することを発表しました!

また新しいフェス伝説が生まれてしまうのですね!ますます今後の海外のフェス情報を見逃せません!


みなさんコーチェラフェスはいかがでしたか!
世界のフェスは知れば知るほど驚くことばかりですよね。

なかなか世界のフェスにいくのは難しいかもしれまんが、たまには海外フェスに行くためにきちんと旅行を計画してみるのもいいかもしれないです!

さあ、日本を飛び出して世界のフェスを体験してみましょう!


Coachella 2016
2016年4月15日(金) 2016年4月22日(金)
2016年4月16日(土) 2016年4月23日(土)
2016年4月17日(日) 2016年4月24日(日)

会場:Empire Polo Club(アメリカ カリフォルニア州)
<関連リンク>
Coachella 2016


こちらの記事も合わせてお読みください。
そうだ!世界の秋フェスに行こう!
超豪華!! 世界トップDJが集う Amsterdam Music Festival 2015 レポート
フェス好きなら必見!グラストンベリー・フェスティバルにある世界最大級の魅力とは

text:渋木プロテイン

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします
フェスティバル カレンダー
SUMMER SONIC 2016 LIVE REPORT

あわせて読みたい