【GW無料イベント】豪華アーティストが出演するTOKYO M.A.P.Sで素敵なゴールデンウィークを


TOKYO M.A.P.Sは六本木ヒルズアリーナを会場に六本木ヒルズとJ-WAVEが共催で、毎年ゴールデンウィークに開催している、音楽、アート、パフォーマンスなど様々な表現を発信するイベントです。

気になる!昨年の様子

昨年もゴールデンウィークで賑わう六本木ヒルズに豪華アーティストが多数出演するということで大盛況だったようです!インスタでチェックしてみましょう♪

Tokyo M.A.P.S 2日目。藤原さくら。cero。そして、 #カリスマドットコム #tokyomaps

tomoさん(@diverp_tomo)が投稿した写真 –

今年のオーガナイザーは?

亀田誠治
「TOKYO M.A.P.S」では、開催毎に、プログラム・オーガナイザー(地図の編集者)としてアーティストを迎え、プログラム・オーガナイザーの世界観を反映したステージが繰り広げられています。昨年は蔦谷好位置が務め、これまで菊地成孔や矢野顕子、小林武史など名だたるアーティストが挙がっており、今年のプログラム・オーガナイザーには音楽プロデューサー亀田誠治を迎え、「好奇心の扉を開こう〜Curiosity Opens Your Heart〜」というテーマのもと、世代やジャンル、キャリアを超えた豪華アーティストが出演します!

豪華すぎる!出演アーティスト

今年もエゴラッピンやペトロールズ、蓮沼執太とU-zhaanなど野外フェスで聴きたい豪華アーティストが勢揃い!すでにタイムテーブルも発表されているのでそちらもチェックしてみてください。

EGO-WRAPPIN'
EGO-WRAPPIN’
ペトロールズ
ペトロールズ

蓮沼執太&U-zhaan
蓮沼執太&U-zhaan

【出演アーティスト】
5月4日(水・祝)
Mrs. GREEN APPLE/在日ファンク/水曜日のカンパネラ/フラワーカンパニーズ/大原櫻子/EGO-WRAPPIN’

5月5日(木・祝)
GLIM SPANKY/片平里菜/蓮沼執太&U-zhaan/赤い公園/ペトロールズ/SOIL & “PIMP” SESSIONS

いかがでしたか?こちらなんと無料で楽しめちゃうので、ふらっと立ち寄ってみるといいかもしれません!


J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S SEIJI KAMEDA EDITION

2016年5月4日(水)、5日(木・祝)
会場:東京 六本木ヒルズアリーナ
<関連リンク>
J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S SEIJI KAMEDA EDITION

text:AndMore!編集部

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします
フェスティバル カレンダー
SUMMER SONIC 2016 LIVE REPORT

あわせて読みたい