まさかの復活劇から世界的人気グループへ!フィフス・ハーモニー【POPSPRING2017】


3月25日(土)に幕張メッセ、3月26日(日)に神戸ワールド記念ホールで開催される日本最大級のポップミュージックの祭典、「ポップスプリング2017」。
2回目の開催となる今年、ヘッドライナーを務めるのはダイナマイト・ガールズ・グループ、フィフス・ハーモニー

POPSPRING2017

昨年はシングル曲のMVが“Youtubeで最も再生されたMV”となるなど、大躍進の年となりました。一躍トップスターへの仲間入りを果たした彼女たちですが、最初から全てがうまくいっていたわけではありません。デビューのきっかけとなったのは、あのワン・ダイレクションを生んだオーディション番組「Xファクター」。そこでの数々の試練を乗り越え、今の彼女たちの姿があるのです。

Xファクターとは?

海外では人気の音楽オーディション番組。日本でも昔は「ASAYAN」や「いかすバンド天国」などがありましたね。実力ある挑戦者が審査員や観客をあっと驚かせるパフォーマンスを披露し、涙を流しながら勝利を喜ぶシーンは見ている方も目頭が熱くなります。
数々の人気番組がありますが中でもワン・ダイレクションを生んだイギリスの「Xファクター」は人気が高く、最終審査では視聴率が60%を超えたことも!こちらは2016年の優勝者が決まる瞬間です。

フィフス・ハーモニーはそのアメリカ版から生まれたガールズ・グループですが、最初はそれぞれがソロアーティストを目指してこの番組へと応募しました。

落選、からの復活劇!Xファクター

Xファクターには1から5までのステージが用意され、それを勝ち上がってようやくファイナルステージへたどり着くことができます。ステージ1を勝ち抜き、ステージ2で審査員を前にしたオーディションに挑んだ各メンバーの様子がこちら。
【ダイナ・ジェーン】

圧倒的な歌唱力を見せたダイナ。そのグルーヴ感ある歌声には審査員もノリノリ。

【ローレン・ハウレギ】

審査後、涙ながらに見守っていた家族の元へ駆け寄るローレンの姿は感動的。

【ノーマニ・コーディ】

ノーマニも審査員が思わず頷く歌唱力。最後に拳を上げて喜ぶ無邪気さも可愛いですね!

【アリー・ブルック】

堂々としたパフォーマンスや曲が止まってもアカペラで歌い続けるアリーの度胸は並じゃありません。

こうしてそれぞれ次のステージへと進出しましたが、これだけの実力を持ちながらも“ブートキャンプ”というグループワークを披露するステージ3でメンバーはそれぞれ脱落してしまいます。

しかし!

その後、彼女たちを含めた何名かが再びステージに呼び出され、審査員のサイモン・コーウェルから何やら3グループに分けられます。そして発表されたのが、グループ枠でのオーディションへの復帰!こうして彼女たちは結成し、再びファイナルステージを目指すこととなったのです。予想もしていない展開にステージ上の挑戦者たちは皆泣きながら喜びます。

新たにグループとしてステージ4に挑戦した彼女たちは、無事ステージ5へと進出する12組に選ばれます。ステージ5は毎週スタジオでパフォーマンスを披露し、一般投票と審査員の審査によってランキングがつけられ、最下位の1組が脱落していく長い戦いです。
また、このステージでは1組に1人審査員がメンターとして指導していくのも面白いところ!審査員同士の戦いも見物です。彼女たちにはグループ結成を言い渡した、あのサイモンがメンターとしてつきます。サイモンは過去にワン・ダイレクションのメンターとして付いていた人物。

ステージ5での彼女たちは決して最初から順位が高かったわけではありません。半分以下から徐々に順位を上げ、最終的にファイナルまで進み、3位という結果を残しました。

一度は全てが終わったところからまさかの再スタートを切ったフィフス・ハーモニー。トレーナーから厳しいことを言われ、涙を流すこともありました。しかし、それでも諦めず、まっすぐに頑張る彼女たちの姿は大勢の人の心を掴み、どんどんと順位を上げていくことができたのです。優勝こそ逃しましたが、ここまでの道のりでシンガーとしての技量やチームの絆など多くのものを得たのではないでしょうか。

ついにデビュー!


番組終了後にはメンターとして導いてくれたサイモンの元でデビューが決定!デビュー・シングルでゴールド・ディスクを獲得し、2014年にはMTV Video Music Awardsで最優秀新人賞を受賞しました。

そして、昨年リリースしたシングル「ワーク・フロム・ホーム featタイ・ダラー・サイン」がガールズ・グループとして10年ぶりの全米チャートTOP10入りを達成!その人気はアメリカだけでなく世界中へと広がっていきます。

しかし、昨年12月にメンバーのカミラが脱退。2017年は4人で新たなスタートを切ることとなりました。
これまでいくつもの大きな試練を乗り越えてきた彼女たちですから、きっとこの状況も乗り越え、さらなる成長を見せてくれるのではないでしょうか。そのまず第一歩となるポップスプリングでのステージに要注目です!


POPSPRING 2017
2017年3月25日(土)
会場:千葉 幕張メッセ国際展示場9〜11ホール

2017年3月26日(日)
会場:兵庫 神戸ワールド記念ホール

<関連リンク>
POPSPRING 2017

text:くのまい

コメントはこちらから

コメント 1件

  1. 匿名

    フィフス・ハーモニー楽しみ!

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします
フェスティバル カレンダー
SUMMER SONIC 2016 LIVE REPORT

あわせて読みたい