Youtube capture

全員見つけられる?意外な人が出演してる洋楽MV


アーティストが曲を発表するとき、音源はもちろんMVも気になりますよね。
映像があると曲の世界観も伝わってくるし、MVを見てファンになることもあったり。
特に、撮影場所が意外なところだったり、ちょっと有名な人が出てるのを発見すると面白くないですか?

そこで今回は、有名人や意外な人が出ている洋楽MVをご紹介します!

Michael Jackson 「Remember The Time」

まずはキング・オブ・ポップことマイケル・ジャクソン、MV出演陣も軒並み豪華。こちらはなんとエディ・マーフィーデヴィッド・ボウイ夫人が出演しており、まるで映画のようです。マイケルの作品には他にもあっと驚くような方が出演しているので、ぜひチェックしてみてください。

Paul McCartney 「Queenie Eye」

2013年に発表されたポール・マッカートニーのこの楽曲は、ジョニー・デップケイト・モストム・フォードなどモデル、俳優、歌手、デザイナーと様々なジャンルで活躍する大物が多数出演していることで話題に。ギャラが気になるところですが、これだけ集められたのはさすがポールです。出演者全員わかりますか?

Madonna 「Bitch I’m Madonna ft. Nicki Minaj」


昨年発表されたマドンナのこちらの楽曲には、フィーチャリング参加したニッキー・ミナージュのほか、ビヨンセディプロリタ・オラカニエ・ウェストなど豪華アーティストが多数出演していることで話題になりました。マドンナのダンサーも務める日本人女性ダンスユニットAyaBambiも出ていますよ。マドンナの息子のロッコとデイヴィッドもカメオ出演しており、将来が楽しみですね。

Mariah Carey 「We Belong Together」

マライア・キャリーのこちらのMVには、どこかで見覚えがある顔が…と思ったら海外ドラマ「プリズン・ブレイク」でおなじみのウェントワース・ミラーが出演しています。当時無名だった彼をマライアが気に入ったため、このMV出演が決定したんだとか。これをきっかけに、全米の女性の間で話題になりました。

OK Go 「I Won’t Let You Down」

すごいMVといえば、OK Goですよね。Perfumeが出演していることでも話題になったこちらのMVは、「史上最大のワンカット」とも言われる総勢2400名のマスゲームに誰もが圧巻されたことでしょう。ロケ地は千葉、スタッフももちろん日本人で、なんとも誇らしいですよね。

ちなみにOK GoはPerfumeのこちらのMVに出演していますよ。

Perfume 「Pick Me Up」

Carly Rae Jepsen 「I Really Like You」


今年のPOPSPRINGに出演したカナダの歌姫ことカーリー・レイ・ジェプセンは、シャンプーのCMに出演したことでも話題になりましたよね。なんと彼女にとってCM出演は日本の企業が初めてだそうです。すごいですよね!こちらのMVに出演しているのはトム・ハンクスジャスティン・ビーバーと豪華です。

ファレル・ウィリアムス 「ハッピー」日本版MV


昨年のサマソニでヘッドライナーとして出演したファレルの「ハッピー」は、CMソングとして起用されたこともあり、もはや聴いたことがない人はいませんよね。なんとこちらの楽曲は世界中でMV化されており、日本版ではNIGO久保田利伸EXILEふなっしーなどが出演しています。

Justin Bieber 「What Do You Mean?」

今年の8月に来日公演をしたことでも記憶に新しいジャスティン・ビーバー。中でも有名なこちらの楽曲には映画「ロミオ+ジュリエット」などに出演し、映画ファンの間では有名な俳優ジョン・レグイザモが出演しています。Mステに出演した際もこの曲を披露し、現在ではなんと120億を超える再生回数を誇るのはさすがですね。

Taylor Swift 「Bad Blood ft. Kendrick Lamar」

テイラー・スウィフトのこちらの曲は、MVにテイラーの友人が多数出演していることで話題に!セレーナ・ゴメスレナ・ダナムケンドリック・ラマーシンディ・クロフォードなど、かなり豪華でMVとは思えない気合の入れよう、シナリオも映画で見覚えのあるような感じですよね。ちなみに今年のグラミー賞で最優秀ミュージック・ビデオを受賞しています。

Ariana Grande 「Right There ft. Big Sean」

先日、ツアーの日程も発表されたアリアナ・グランデ。こちらの曲は、フィーチャリング参加したビッグ・ショーンはもちろん、恋人役としてアーノルド・シュワルツェネッガーの息子で俳優のパトリック・シュワルツェネッガーが出演しています。ちなみによく見るとアリアナの兄のフランキー・グランデもいますよ。

Sia 「アライヴ feat.土屋太鳳」

今年、5年振りにツアー開催が発表されたシーアのこちらの楽曲は、アデルとの共作曲ということでも話題になりましたが、公式MVには日本人天才空手少女こと高野万優が主演、日本版のMVでは女優・土屋太鳳が主演しています。どちらもエモーショナルな楽曲の世界観が表現されてて素晴らしいですね。

The Rolling Stones 「Anybody Seen My Baby」

ローリング・ストーンズのこちらの曲には、当時女優として売れ始めたアンジェリーナ・ジョリーがストリッパー役として出演しています。坊主姿も美しいですね!ちなみにアンジーはこの他にもいくつかMVに出ているので、興味がある人はチェックしてみてください。

The Killers 「Read My Mind」

アメリカ出身のロックバンドキラーズのMVには、なんとガチャピンが登場しています。新宿ドン・キホーテ前の交差点やカプセルホテル、ゲームセンターなどで撮影されたことでも話題となり、2013年の来日公演では、ガチャピンの着ぐるみを着たファンをステージ上にあげて一緒に歌ったそうですよ。

Vampire Weekend 「’Giving Up The Gun’」

アメリカ出身のヴァンパイア・ウィークエンドのこちらのMVは、冒頭から日本語が出てきて少しびっくりしましたよね。出演者は映画「ナイトクローラー」主演の俳優ジェイク・ギレンホールや、ヒップホップ界の重鎮RZA、敏腕プロデューサーリル・ジョン、ポップス界のプリンスことジョナス・ブラザーズの次男ジョー・ジョナスと豪華です。

Arcade Fire 「We Exist」


カナダのロックバンド、アーケイド・ファイアは、2014年のフジロックのヘッドライナーとして来日しましたよね。そんな彼らのこちらの曲には映画「アメイジング・スパイダーマン」シリーズやソーシャル・ネットワークで有名な俳優アンドリュー・ガーフィールドが出演しています。

他にもまだまだありますが、今回はこれくらいにしておきます。皆さんも、意外な人が出てるMVを見つけてみてくださいね。これからも発信され続けるアーティストたちのMVを楽しみに待ちましょう!

text:つん子

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします
フェスティバル カレンダー
SUMMER SONIC 2016 LIVE REPORT

あわせて読みたい