【CDJ17/18】絶対に見ておくべきアーティスト特集その2【チケット即完!人気バンド編】


開催の迫る「COUNTDOWN JAPAN 17/18」。今年も豪華出演アーティストが出揃いました。皆さん、どのアーティストを見に行くかはお決まりですか?

フェスのいいところは、チケットがなかなか取れない人気バンドのステージも見れるというところ。貴重なパフォーマンスをたくさん見れるのはかなりお得です。

そこで今回は、普段はツアー・チケットが即完売してしまう人気アーティストたちをまとめてご紹介。ぜひ参考にしてみてください。

ASIAN KUNG-FU GENERATION【12月28日出演】


日本を代表するロック・バンドASIAN KUNG-FU GENERATION。昔からたくさん聴いているのに、ライブは見たことない!という人も多いのでは?3月29日(水)には、アジカン初のトリビュート・アルバム『AKG TRIBUTE』をリリース。KANA-BOON、never young beach、夜の本気ダンスなど、アジカンに影響を受けた若い世代たちがアジカンをカバーし話題になりました。現代の邦ロック・シーンに多大な影響を与えたアジカンのサウンドを、ぜひライブで感じてみてください。

KEYTALK【12月28日出演】


2015年には初の日本武道館公演を遂げ、今年の9月にはバンド史上最大規模となった横浜アリーナ単独公演を成功させたKEYTALK。すっかり大人気バンドとなった今、ツアーのチケットを取るのは至難の技です。振り付けや掛け声がライブを一層盛り上げてくれるのが彼らのライブのキーポイント。みんなで踊って、思いっきりフェスを楽しんじゃいましょう。

東京スカパラダイスオーケストラ【12月29日出演】


世界を股にかけて活躍している大人気バンド・東京スカパラダイスオーケストラのパフォーマンスは、絶対に生で見たいパフォーマンスの一つですよね。スカパラのすごいところは、抜群の演奏力・溢れ出るスター性のために、スカパラを知らない人でも絶対楽しめてしまうというところ。一度見たら誰もが虜になること間違いなしです。日本が世界に誇る上質で最高にハッピーなステージは、絶対見逃せません。

マキシマム ザ ホルモン【12月29日出演】


10月には南米ツアーを大成功に収めたばかりのマキシマム ザ ホルモン。2年間のブランクを感じさせない圧倒的なライブ・パフォーマンスで、どんなオーディエンスも熱狂の渦へと巻き込まれちゃいます。ホルモンのライブってどんな感じに楽しめばいいの?と不安な人はこの動画をチェック。なんとメンバーのみんながライブの楽しみ方をレクチャーしてくれています。この動画を見るだけで、ホルモンのライブを見たくなりますよ。

the HIATUS【12月29日出演】


細美武士を中心として結成されたthe HIATUS。他バンドで活躍している豪華なメンバーが集結し、それぞれの高い表現力、築き上げられる独特の世界観で多くのファンに支持されています。夢のように豪華なメンバーということもあり、チケットは売り切れ必至。ワンマンライブには行けたことがないという人は、ぜひフェスで彼らの最強のサウンドを実感してください。

フジファブリック【12月30日出演】


切ないバラードから疾走感溢れるポップ・チューンまで、幅広く様々な顔を見せてくれる大人気バンド、フジファブリック。現在の新体制になってからも数々の名曲を世に送り出し続けています。彼らの魅力の一つである繊細な歌詞をのせて響く美しいメロディーは、ライブで聴くとより一層心に沁みわたりますよ。

THE BAWDIES【12月30日出演】


ピシッと決めたスーツ姿で奏でる本場顔負けのロックンロール、一度聴いたら忘れられないかっこよすぎる歌声が魅力のTHE BAWDIES。彼らのパーティ(=ライブ)は、オーディエンス誰もが思いっきり楽しむことのできる最高の空間。フェスの短いステージでも、その満足度はダントツです。クールなロックンロールを思う存分満喫したいなら、THE BAWDIESのステージを見て踊りまくっちゃいましょう。

back number【12月30日出演】


数々のCMソングやドラマ・映画主題歌を務め、今もなお急速にファンを増やしているback number。ライブチケットもどんどん手に入りにくくなっています。ドラマティックなメロディーラインと、何と言っても心に突き刺さるような歌詞の数々が魅力的な彼ら。アップテンポなポップ・チューンでは踊って、切ないバラードでは歌詞の世界観に浸ってみるのもいいですね。

MAN WITH A MISSION【12月30日出演】


今や世界中から多くの人気を集めている大人気バンド、MAN WITH A MISSION。彼らのワンマンライブは楽しいことで有名ですが、もちろんフェスでもかなり楽しいんです。一瞬足りともオーディエンスを飽きさせない楽しさが満載。その曲によって簡単な振り付けがあったりなど、一体感を感じることのできる演出もあるんです。みんなで音楽を楽しんでいる!という感覚をどのバンドよりも味わうことができますよ。

[Alexandros]【12月31日出演】


攻撃的で疾走感溢れるサウンド、Vo.川上洋平の突き抜けるハイトーンボイスで瞬く間に人気を掴み取った[Alexandros]。CMソングやドラマ主題歌に抜擢されることが多く、今もなおファンを増やし続けています。もちろん彼らのツアー・チケットはいつでも即完売。なかなかチケットが取れない!という人はぜひフェスで彼らのライブを楽しんでください。今年はカウントダウンを務めます。

クリープハイプ【12月31日出演】


一度ハマれば抜け出すことのできない深い魅力を持つバンド、クリープハイプ。多くのタイアップをこなして人気を着実に伸ばし、ツアー・チケットは売り切れ必至です。まだ彼らのライブを見たことがないという人はCDJで要チェック。ユニークな視線で描かれる世界、心を動かされるような歌詞の数々、表現力豊かな演奏にぜひ酔いしれてください。

ヤバイTシャツ屋さん【12月31日出演】


人気急上昇中の大注目バンド、ヤバイTシャツ屋さん。本格的なメロコアサウンド、思わず笑ってしまうような歌詞、誰でも分かりやすく楽しむことのできるコール&レスポンスが魅力で、ライブはいつも大盛り上がり。ネタ的な要素以外でも純粋に音楽を楽しめます。なんと彼らもカウントダウンを担当!どんな年越しになるのか期待です。

今の邦ロックシーンを牽引している彼らの貴重なステージは、どれも見逃せません。
人気バンドたちによる圧倒的なパフォーマンスの数々を、ぜひ楽しんでくださいね。

洋楽好きはこちらをオススメ!

UKロック好きしか正解できないクイズ 【10問】


COUNTDOWN JAPAN 17/18
2017年12月28日(木)〜31日(日)
会場:千葉 幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール

<関連リンク>
COUNTDOWN JAPAN 17/18

text:AndMore!編集部

  • ツイッターで最速最新情報をお届けします