メンバー脱退を乗り越え、8年ぶり来日!今年のライブ初めは新生マンドゥ・ディアオで決まり


マンドゥ・ディアオの8年ぶりとなる来日公演が1月9日(火)からスタートします。
サマーソニック出演時には入場規制が起きるなど、日本でも一世を風靡した彼らの魅力を紹介します。

マンドゥ・ディアオってどんなバンド?

スウェーデンのロック・バンド、マンドゥ・ディアオ。90年代にデビューし、ガレージ・ロックを感じさせるバンド・サウンドに、ビヨルン・ディクスクウォットグスタフ・ノリアンによる、タイプが違う2人のフロントマンが特徴的でした。日本でも高い人気を誇り、サマーソニック出演も含めこれまで何度も来日公演を開催しています。

サマーソニック来日時の様子はこちら。

Japan

こんにちは ! In just a few weeks we are going back to Japan and today Patrik shares some of his memories from the first times we were there.
わずか数週間で私たちは日本に戻り、パトリックは私たちがそこにいた最初の時からの思い出の一部を共有します.
Jan 9 Tokyo club Quattro
Jan 10 Tokyo club Quattro
Jan 11 Nagoya club Quattro
Jan 12 Osaka club Quattro
Umeda Club Quattro 梅田 クラブ クワトロ

Mando Diaoさんの投稿 2017年12月19日(火)

ところが、2015年にグスタフが脱退。バンド結成時からのメンバーであり、楽曲制作に大きく関わっていた彼の脱退はバンド存続の危機を感じさせるもの。これにはファンも大きなショックを受けました。

しかし、彼らはグスタフの脱退によってバンドを解散することを選びませんでした。「一緒に続けていくことが、世界で一番楽な決断だったのさ」というコメントを発表し、新たな編成で活動を続けます。

結成から19年、新たなスタートを切る

メンバーの脱退を経て、2017年には通算8作目のスタジオ・アルバム「GOOD TIMES」をリリース。持ち前の60年代のガレージ・ロックの影響を感じさせるロック・サウンドや4つ打ちのダンス・ミュージック要素、懐かしさを感じるバラードまで幅広いジャンルの楽曲が勢揃い。彼らのさらなる可能性を感じられる1枚となっています。

Good Times

Shake

All The Things

メンバーが脱退したバンドの状況や、今の世界情勢を見ると、どこか皮肉に感じるアルバムのタイトル「GOOD TIMES」。「俺たちは酷い世界で楽しい時間をすごしているのさ」という想いが込められているそうです。グスタフが抜けたことで今作はメンバー全員が作曲に関わっています。音楽を作り上げる時間を共有することで、彼らが素敵な時間を過ごしたであろうことが伝わってくるようです。

Getting ready for Japan!! Are you with us? #mandodiao #mandodiaomusic #getreadyformando

Mando Diaoさん(@mandodiaomusic)がシェアした投稿 –

このアルバムを引っさげ、もうすぐ8年ぶりの来日公演が開催。ファンだけでなくメンバーも楽しみにしていることでしょう。昔からのファンも、そうでない方も、ぜひ「GOOD TIMES」をチェックして足を運んでみてください。

japan

We are really happy to announce that we are coming back to Japan. We have missed you guys a lot and it will be nice to see all our friends from Tokyo Towers (Mando Diao's Official Street Team) and Osaka Unit (The official Street Team of Mando Diao) as well as all the people in Japan!!! また近いうちにお会いしましょう – Ticket go on sale Sept 2nd!!!

Mando Diaoさんの投稿 2017年9月1日(金)


MANDO DIAO JAPAN TOUR 2018
2018年1月9日(火)・10日(水)
会場:東京 渋谷CLUB QUATTRO

2018年1月11日(木)
会場:愛知 名古屋CLUB QUATTRO

2018年1月12日(金)
会場:大阪 梅田CLUB QUATTRO

<関連リンク>
MANDO DIAO JAPAN TOUR 2018

text:AndMore!編集部

コメントはこちらから

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします

あわせて読みたい