2018年前半のおすすめ来日公演【ポール・ウェラー、The xx 他】


2018年前半に来日するアーティストの中からおすすめの4公演をご紹介します。

PAUL WELLER

来年60歳を迎えるUKロック界の重鎮ポール・ウェラー。ザ・ジャム、スタイル・カウンシルのフロントマンとして、そしてソロとしても偉大な成功を収めています。キャリア40年目となる今年は最新作『A KIND REVOLUTION』をリリース。今なお存在感を放つ彼のステージはロックという枠を超えて見逃せないステージです。

1月19日(金)
会場:大阪 なんば Hatch
1月20日(土)
会場:神奈川 横浜 BAY HALL
1月22日(月)
会場:東京 六本木EXシアター
1月23日(火)
会場:東京 六本木EXシアター
公演ページ

RIDE

今年21年ぶりの新作『ウェザー・ダイアリーズ』リリースが話題となったライド。90年代にブームを巻き起こしたシューゲイザーバンドの代表格として、ここ日本でも多くのギターバンドに影響を与えています。解散、再結成を経て、そのスタイルを保ちながらもより成熟した今の彼らのサウンドは必聴。

2月19日(月)
会場:東京 Tokyo Dome City Hall
2月21日(水)
会場:大阪 Namba HATCH
公演ページ

The xx

今年リリースしたアルバム『I See You』が世界中のチャートを席巻したザ・エックス・エックス。バンド史上最高傑作とも言われ、愛に溢れた新作のムードはそのままライブでのパフォーマンスにも反映されています。2018年も海外フェスのヘッドライナーが次々に決定。現在のUKシーンを代表する存在にまで成長した彼らのステージは最高の時間を味わえるはず。

2月9日(金)
会場:大阪 ZEPP OSAKA BAYSIDE
2月11日(日)
会場:千葉 幕張メッセ イベントホール
公演ページ

THE WEDDING PRESENT

UK最高のSSWの1人デイヴィッド・ルイス・ゲッジを中心とするザ・ウェディング・プレゼントはニューウェィブ/ポストパンク期に活躍し、その後のオルタナティブ・ロックへとつながる存在。今年はデビュー作『ジョージ・ベスト』の30周年記念として再録盤をリリースしました。来日公演は2日間セットリストを変更して行うので両日見逃せないステージとなりそうです。

4月11日(水)、12日(木)
会場:東京 TSUTAYA O-NEST
公演ページ

text:AndMore!編集部

コメントはこちらから

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします

あわせて読みたい