3月の来日アーティスト おすすめライブ【洋楽】


来日 洋楽アーティスト ライブカレンダー

The Amazons

BBC Sound of 2017ノミネートされる他、Qアワード最優秀新人賞受賞、MTVの2017年度有力新人リストに名を連ねるなど、世界中から大きな注目を集めているUKロックバンド、ジ・アマゾンズ。楽曲のみならずライブ・パフォーマンスにも定評があり、デビュー・アルバム発売前であるにも関わらず大型フェスに多数出演。昨年にはフジロックで初来日を遂げています。超有力新人である彼らの初となる単独来日公演も、フジロックでのステージに引き続き超満員となりそうです。

3月5日(月)
会場:東京 Shibuya CLUB QUATTRO
3月6日(火)
会場:大阪 Umeda CLUB QUATTRO
公演ページ

LAUV

エド・シーランのアジア・ツアーにてオープニング・アクトに大抜擢されたことで話題となったラウヴ。昨年リリースされたシングル「I Like Me Better」はSpotifyで再生回数2億越え、グローバル ・チャートTOP50入りという記録を打ち立てています。自身の音楽活動のみならず様々なアーティストへの楽曲提供も行なっており、チャーリーXCXに提供した「Boys」はゴールド・ディスクを獲得するなど、その才能を発揮。昨年日本デビューも果たした彼の初来日公演は売り切れ必至です。すでに3月6日(火)公演はソールドアウトとなっているので、チケットをお求めの方はお早めに!

3月6日(火)
会場:東京 Daikanyama UNIT
3月7日(水)
会場:東京 Daikanyama UNIT
公演ページ

JET

2017年2月、ブルース・スプリングスティーンのオーストラリア公演オープニングアクトを務め、急遽復活を遂げたジェット。その後彼らの熱い要望が叶い、2009年以来となる約8年ぶりにフジロックに出演。奇跡はそこで終わらず、なんと単独来日公演が決定!昨年のフジロックでは、彼らの復活を待ちわびていた多くのオーディエンスたちの心を一つにし、誰もがアガるロック・チューンをこれでもかと披露してみせました。今もなお愛され続ける彼らのロックン・ロールを思う存分堪能したいなら、奇跡の単独来日公演のチケットはぜひ入手して。

3月6日(火)
会場:愛知 名古屋 ダイアモンドホール
ゲスト:ドミコ
3月7日(水)
会場:東京 新木場 STUDIO COAST
ゲスト:ドミコ
3月8日(木)
会場:大阪 Namba HATCH
ゲスト:ドミコ
公演ページ

STARCRAWLER

オーディエンスの度肝を抜くエキセントリックでインパクトのあるパフォーマンスが話題を呼んでいるスタークローラー。海外のUNIQLOのCMタイアップ曲となったデビューシングル「Ants」は、British Arrows Gold Award 2017のBest Use of Recorded Music賞を獲得する他、エルトン・ジョン、マイ・ケミカル・ロマンスのジェラルド・ウェイなど錚々たるミュージシャンたちが彼らのファンであることを公言するなど、異例の超注目株として名を知らしめています。ジャパン・ツアーでは一体どのような爪痕を残してくれるのか、期待が高まるばかりですね。

3月6日(火)
会場:東京 渋谷 CHELSEA HOTEL
3月7日(水)
会場:東京 渋谷 O-NEST
3月8日(木)
会場:名古屋 HUCK FINN
3月9日(金)
会場:大阪 CONPASS
3月10日(土)
会場:京都 METORO
公演ページ

Kip Winger

昨年のLOUD PARKでもバンドで来日を果たしているキップ・ウィンガーが、今回はソロ・アコースティック・ライブツアーを開催します。2002年よりロック・バンドであるウィンガーでの活動を再開していますが、バレエ音楽も手がけるなどクラシック分野における活躍も見せているキップ。デビュー当初から衰えることを知らないセクシーな歌声、巧みな演奏力を堪能できるチャンスをお見逃しなく。

3月10日(土)
会場:愛知 名古屋 JAMMIN’
3月11日(日)
会場:大阪 心斎橋SOMA
3月13日(火)
会場:東京 渋谷・代官山 SPACE ODD
公演ページ

JOHN LEGEND

グラミー賞10冠のみならず、アカデミー賞主題歌賞に輝いた経験も持つシンガー・ソングライター、ジョン・レジェンド。近年は世界的大ヒットとなった映画『ラ・ラ・ランド』へ出演する他、エマ・ワトソン主演の実写版『美女と野獣』の主題歌をアリアナ・グランデと共に担当するなど非常に大きな活躍を見せている彼が、ついに再来日します。テンダーなハスキー・ボイスで歌い上げるジョンのパフォーマンスをお楽しみに。

3月12日(月)
会場:東京 EX THEATER ROPPONGI
3月13日(火)
会場:東京 EX THEATER ROPPONGI
公演ページ

NAI PALM

新世代ソウル・バンド、ハイエイタス・カイヨーテの紅一点ボーカルであるネイ・パーム。奇抜なファッションセンスと抜群の歌唱力で多くの人気を呼び、近年音楽シーンにおいて圧倒的存在感を見せつけている彼女が、昨年ついにソロ・アルバムをリリース。オリジナル曲やセルフ・カバー、デヴィッド・ボウイやレディオヘッドのカバーなどを収録したデビュー・アルバムを引っさげ、来日公演を開催します。バンドとは全く異なるアプローチがなされているアルバムと、そのライブ・パフォーマンスは必聴必見です。

3月20日(火)
会場:東京 Shibuya WWW X
3月21日(水)
会場:京都 Kyoto CLUB METRO
公演ページ

ZEDD

現在のEDMシーンを牽引する存在である世界的DJ、ゼッド。2014年に『Clarity』でグラミー賞を獲得する他、アリアナ・グランデやレディー・ガガ、ジャスティン・ビーバー、ヘイリー・スタインフェルドなど錚々たるアーティストたちのプロデュースを務め、数々のヒットを世に放っています。普段EDMを聴かない人々さえをも魅了するメロディアスでキャッチーなサウンドで圧倒的支持を受け、その人気はとどまることを知らないゼッド。そんな彼の待望の単独公演は、始まりから終わりまで大満足間違いなしです。

3月23日(金)
会場:千葉 幕張メッセ
3月24日(土)
会場:兵庫 神戸ワールド記念ホール
公演ページ

KOЯN

昨年12枚目となるアルバム『The Serenity of Suffering』をリリースしたばかりのコーン。オーストラリアで開催される「Download Festival Melbourne」にヘッドライナーとして出演することも決定している彼らが、待望の来日公演を開催します。フロントマンであるジョナサン・デイヴィスが「俺らの作品でも最もヘヴィーな1枚」とコメントする程の今作は、ライブでは一体どのようなパフォーマンスとなるのか、乞うご期待です。

3月27日(火)
会場:愛知 ZEPP NAGOYA
3月28日(水)
会場:大阪 ZEPP OSAKA BAYSIDE
公演ページ

KATY PERRY

抜群のファッションセンス、キュートな外見、そしてポップでキャッチーな楽曲の数々によりプリンセス・オブ・ポップの地位を獲得しているケイティ・ペリー。世界累計シングル売上は3500万(枚/ダウンロード)以上、世界中の音楽賞を総なめしている彼女の再来日公演が決定しました。世界売上枚数200万枚超のニューアルバム『WITNESS』を携えた今回のツアーも、とびきりポップな最高のエンターテイメントになること間違いなし。約3年ぶりとなる来日が待ち遠しいですね。

3月27日(火)
会場:埼玉 さいたまスーパーアリーナ
3月28日(水)
会場:埼玉 さいたまスーパーアリーナ
公演ページ

SABATON

欧米だけでなく、ここ日本でも大きな支持を得ているヘヴィメタル・バンド、サバトン。絶大なる人気にも関わらず2015年のLOUD PARK出演まで来日することのなかった彼らが、ついにファン待望のジャパン・ツアーを開催します。誰もが楽しむことのできる圧巻のステージング、見る人全てのフラストレーションを蹴散らすような見事なパフォーマンスは必見。チケットは忘れずにゲットしておきましょう。

3月29日(木)
会場:東京 EX THEATER ROPPONGI
サポート・アクト:AMON AMARTH
3月31日(土)
会場:大阪 IMPホール
サポート・アクト:AMON AMARTH
4月2日(月)
会場:東京 ZEPP TOKYO
サポート・アクト:AMON AMARTH
公演ページ

PROPHETS OF RAGE

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのトム・モレロ、ティム・コマーフォード、ブラッド・ウィルク、パブリック・エナミーのチャックDとDJ ロード、そしてサイプレス・ヒルのB-リアルという豪華メンパーで結成されたスーパー・グループ、プロフェッツ・オブ・レイジ。昨年9月にデビュー・アルバム『Prophets Of Rage』をリリースし、混沌とした現代社会を切り開くようなパワーを感じさせる一枚として音楽シーンに衝撃を与えました。音楽界のレジェンドたちによるライブ・パフォーマンスは、ロック・ファン必見です。

3月30日(金)
会場:大阪 NAMBA HATCH
4月3日(火)
会場:愛知 ZEPP NAGOYA
公演ページ

text:AndMore!編集部

  • ツイッターで最速最新情報をお届けします