5月の来日アーティスト おすすめライブ【洋楽】


来日 洋楽アーティスト ライブカレンダー

Dua Lipa

ミレニアルズ世代の新星ポップ・アイコン、デュア・リパの初の単独来日公演が開催。昨年のサマソニ出演し、モデルとしても活動する彼女の美しいルックスとそれに引けを取らないパフォーマンスで話題になりました。「ブリット・アワード 2018」最多2冠受賞し、全ストリーミング・サービス再生回数30億回超えを達成。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍する彼女のステージは見逃せません。

5月8日(火)
会場:東京 Zepp Tokyo
公演ページ

Harry Styles

ワン・ダイレクションのメンバーであり、昨年ソロデビューを果たしたハリー・スタイルズ。ソロとして2度目の来日公演が開催されます。2017年はソロデビューだけでなく、初の主演映画『ダンケルク』の大ヒットや初のソロ・単独来日公演を成功させるなど、めまぐるしい活躍をみせてくれました。今回の公演ではスペシャルゲストとして出演するバンド、WARPAINTも要チェック!

5月10日(木)
会場:兵庫 神戸ワールド記念ホール
サポート・アクト:WARPAINT
5月12日(土)
東京 幕張メッセ
サポート・アクト:WARPAINT
公演ページ

Kehlani

新世代のニューR&Bディーヴァ、ケラーニ。昨年リリースしたデビューアルバムが世界中で大絶賛を受け、サマソニでの初来日パフォーマンスでも話題になりました。全身のタトゥーやメイク、ファッションでも注目される彼女。個性派歌姫のキュートな美貌と相反するクールなヴォーカルで魅了するステージは必見です。

5月14日(月)
会場:大阪 心斎橋 BIGCAT
5月16日(水)
会場:東京 マイナビBLITZ赤坂
公演ページ

Loyle Carner

昨年イギリスでもっともブレイクした新人ラッパー、ロイル・カーナー初の来日公演。早くからジョーイ・バッドアスやNASのサポートを務め、注目を集めていた彼は2017年に待望のデビュー・アルバム『Yesterday’s Gone』をリリース。クウェズやトム・ミッシュをゲストとして迎えたこの作品は来日を記念して日本盤のリリースも決定。日本でもブレイク必至の彼に注目です。

5月17日(木)
会場:東京 渋谷WWW
公演ページ

RHYE

マイケル・ミロシュ率いるソウルフル・バンド、ライが待望の単独ツアーを開催。ロマンティックで緻密なサウンドや官能的なボーカルが魅力的な彼ら。初来日となった2013年のフジロックでは、バイオリン、チェロ、トロンボーンをそろえたバンド編成で、アグレッシヴで甘美なパフォーマンスを披露してくれました。2015年に開催された初の単独来日公演ではチケットが瞬く間に完売しているため、お求めの方はお早めに。

5月17日(木)
会場:大阪 Umeda CLUB QUATTRO
5月18日(金)
会場:ZEPP DiverCity Tokyo
公演ページ

The Cribs

イギリスが生んだインディー・ロック3兄弟、ザ・クリブス。最新作『24-7 ロック・スター・シット』を引っ提げて、日本公演を開催します。流行に左右されない音楽性で熱烈なファンを抱えていることで知られる彼ら。個性的なサポートアクトも加え、インディーロック好きにはたまらない一夜になりそうです。

5月17日(木)
会場:京都 CLUB METRO
サポート・アクト:おとぼけビ~バ~
5月18日(金)
会場:東京 代官山Unit
サポート・アクト:MONO NO AWARE
公演ページ

THE ALBUM LEAF

米サンディエゴ出身のマルチ・インストゥルメンタリスト、ジミー・ラヴェルによるソロプロジェクトアルバム・リーフ。昨年バンド編成で行われた来日ツアーではチケットがソールドアウトとなった彼。今回の来日公演では、ジミー・ラヴェルによるソロ・セットでのパフォーマンスを披露。バンド編成でのライブとはまた違った魅力を堪能できる貴重な一夜となりそうです。

5月28日(月)
会場:東京 Shibuya WWW
公演ページ

VINTAGE TROUBLE

名門ブルーノート・レーベルと契約した初のロックバンド、ヴィンテージ・トラブル。現在“世界一のライヴ・バンド”として世界中でツアーを行い、人気沸騰中の彼らは数々の大きな舞台で大絶賛のステージを披露してきました。盛り上がらずにはいられないそのパフォーマンスは必見。また、GREENROOM FESTIVALへの出演も決定しています。

5月28日(月)
会場:東京 SHIBUYA CLUB QUATTRO
5月30日(水)
会場:大阪 UMEDA CLUB QUATTRO
公演ページ

AUSTIN MAHONE

2017年を象徴する大ヒット曲「ダーティ・ワーク」で日本での人気も本国を凌ぐ程に加速したオースティン・マホーン。昨年7月に東名阪の3都市で行われたツアーは各地、超満員の大盛況となりました。そして、今年はさらにグレードアップしたホールツアーを開催。CMソングにも起用され、ますますお茶の間への人気が広がるオースティンの生き生きとしたステージをお楽しみに。

5月28日(月)
会場:福岡 福岡サンパレス
5月30日(水)
会場:大阪 大阪国際会議場メインホール
5月31日(木)
会場:愛知 日本特殊陶業市民会館フォレストホール
6月1日(金)
会場:東京 東京国際フォーラム ホールA
公演ページ

Sleep Party People

デンマークの音楽家、ブライアン・バッツによるプロジェクトスリープ・パーティー・ピープル。うさぎの覆面をかぶった独特の風貌とボーズ・オブ・カナダらに影響を受けた美しくドラマティックなサウンドは白昼夢を思わせるような世界観を魅せてくれます。これまでSNSやブログで話題となり、コアな人気を誇っていましたが昨年遂に世界デビュー。これからの活躍に注目が集まる中、待望の初来日となります。

5月29日(火)
会場:東京 新代田FEVER
公演ページ

Chris Dave and the Drumhedz

今年1月にソロ名義のデビュー・アルバムをリリースしたばかりのドラマー/ビート・メイカー、クリス・デイヴ。ディアンジェロ、アデル、エド・シーラン、宇多田ヒカルといった、国内外のトップ・ミュージシャンのライブやレコーディングに引っ張りだことなっている彼が自身のバンドを率いて魅せるライブは圧倒的。現代最高峰の鬼才ドラマーのステージをお見逃しなく。

5月29日(火)
会場:大阪 Billboard Live OSAKA
5月30日(水)〜31日(木)
会場:東京 Billboard Live TOKYO
大阪公演ページ
東京公演ページ

Sylvie Vartan

永遠のフレンチ・ポップス・アイドル、シルヴィ・バルタン。17歳でデビューし、現在73歳となる彼女は数々のヒットソングを残し、全世界の人々を魅了してきました。ここ日本でも誰もが耳にしたことがある名曲ばかり。1965年のCMソング「レナウン・ワンサカ娘」に起用されたことで人気を博し、多くの人に愛される存在となりました。今回の来日公演が最後の来日コンサートとなっているので、ぜひ彼女の歌声を耳に焼き付けて下さい。

5月31日(木)
会場:大阪 NHK大阪ホール
サポート・アクト:八代亜紀
6月1日(金)
会場:東京 Bunkamura オーチャードホール
サポート・アクト:八代亜紀
公演ページ

text:AndMore!編集部

  • ツイッターで最速最新情報をお届けします