「サマソニ2019」ヘッドライナー1組目はレッド・ホット・チリ・ペッパーズ


日本最大の都市型フェス「SUMMER SONIC 2019」の1組目のヘッドライナーが発表されました。

今回の発表されたのはレッド・ホット・チリ・ペッパーズ

サマーソニック主催のクリエイティブマン代表・清水直樹氏によるメッセージ

サマーソニック20回目の祝祭に相応しい大物が動いてくれました。レッド・ホット・チリ・ペッパーズが今年まだ他に何も大きな話題を発表していない中で、唯一この夏真っ只中の日本にやってくることを約束してくれました。これは嬉しすぎます。彼らが前回サマソニに来てくれたのは忘れもしない2011年の東日本大震災の年。キャンセルと言われてもやむを得ないと思っていたさ中で、その王道のファンクネスをオーディエンスに叩きつけてくれました。今回も真裏にあるウッドストック50th anniversaryはお構いなしに、サマーソニック20周年を選んだレッチリに感謝と共に熱いエールを送りたいと思います。冬はてっちり、夏はれっちり。
さあ、明日はサマーソニック初の日本からのヘッドライナーの発表です。
クリエイティブマン代表 清水直樹

今年は開催20周年を記念し、東京会場はZOZOマリンスタジアムと幕張メッセ、大阪会場は舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)にて、8月16日(金)から18日(日)にかけて10年ぶりの3日間開催されます。ヘッドライナーは本日1月16日(水)より3日間に渡って発表されるのでお見逃しなく。


SUMMER SONIC 2019
2019年8月16日(金)〜18日(日)
東京・ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ
大阪・舞洲 SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)

<関連リンク>
SUMMER SONIC 2019

text:AndMore!編集部

  • フェスや来日情報お届け中