フェスに着ていく服がない!ユニクロで全身コーデしてもらった


女性編

ユニクロコーデ
▲ウィメンズコーデ例01:ウルトラライトダウンキルトベスト(4990円)、スーピマコットンモダールクルーT(1290円)、ウルトラストレッチジーンズ(4990円)、フランネルチェックシャツ(2490円)、スニーカーは私物

こちらはメンズコーデ例01とペアルックにも見える、スタイリッシュで上品なお嬢様トーンですね!ちなみにシャツはたすき掛けすると今風なのだとか。

「考え方はメンズと一緒で激しい寒暖差に対応できるよう、軽めのアウターをセレクトしています。チェックシャツは腰にまいたり、肩がけしたり、ストールのように自由に使ってください」(ユニクロPR若林さん)

ガチで寒い時は長袖Tの上にシャツを着て、ダウンベストを羽織ると良いでしょう。

ユニクロコーデ
▲ウィメンズコーデ例02:ボアスウェットフルジップパーカ(3490円)、メンズドライカラークルーネックT(500円)、ウォームイージーミニスカート(2990円)、ヒートテックニットキャップ(990円)、ヒートテックニットタイツ(1500円)、スニーカーは私物

ミニスカにTシャツとやたら元気なコーデですが、暖かい中綿スカートに、パーカと、寒さ対策も忘れておりません。オレンジのニットキャップも差し色として効いていますね。

「おっしゃる通り激しく飛び回るロック女子向けコーデですね。ドライカラークルーネックTは綿とポリエステルの混紡なので、汗も素早く乾きます。また休憩中などは地べたに座ることも多いと思うんですが、フェス会場の多くはコンクリートなので底冷えするんですよね。そこで中綿で裏地がフリースのスカート。地面からの冷気をシャットアウトしてくれます」(ユニクロPR若林さん)

なんとういう細やかな気づかい。それでいてこの価格。もちろんインナーはフェスTに着替えてもアリですね。

というわけで、コスパに優れたファッションブランドで揃えるフェスコーデでした。ちなみに筆者もユニクロでフェスコーデを揃えるとすれば、動きやすくて細めなスキニーのストレッチジーンズに襟付きシャツ、そしてウルトラライトダウンの何かを組み合わせると思います。汗っかきのくせに寒がりだから、ウルトラライトダウンコートもありかしら。

みなさんのお口にあいましたでしょうか。ご意見ご感想をTwitterやFacebookでお寄せいただけましたら幸いです。

text & photos:熊山准


<取材協力>
UNIQLO
http://www.uniqlo.com
お問い合わせ:0120-090-296
※掲載価格はすべて税抜価格となっています。
1 2
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします

あわせて読みたい