サマソニ2017出演アーティスト発表!元2NE1、CL出演決定【ラインナップ】


第1弾ラインナップ

■CALVIN HARRIS

スコットランド出身のDJ/プロデューサー、カルヴィン・ハリス。。昨年のコーチェラでは大トリ、そして今年はサマソニでもDJとして初めてのヘッドライナーを務めます。今世界で一番稼ぐDJとしてEDM界に君臨し、数々の有名アーティストのプロデュースも手がけています。私生活ではテイラー・スウィフトの元カレとしても有名。これまでサマソニには2010年、2012年、と出演しています。ついにヘッドライナーに上り詰めたカルヴィン・ハリスがこの夏最高に踊らせてくれることでしょう!

■5 SECONDS OF SUMMER


21〜23歳の4人からなるオーストラリア出身のポップ・パンク・バンド、ファイブ・セカンズ・オブ・サマー。愛称は“5SOS”(ファイブソス)。ワンダイレクションのオープニングアクトを務め、新世代を代表するバンドとして今世界中で注目を集めています。昨年武道館公演を行うなど国内での人気も高く、最近ではONE OK ROCKのアルバムにも参加しています。今回サマソニ初出演です!

■CHARLI XCX


イギリス出身のシンガーソングライター、チャーリーXCX。最近では中田ヤスタカのソロ最新作に参加し、きゃりーぱみゅぱみゅとのコラボでも話題となりました。過去にはグラミー賞最優秀レコード賞にもノミネートしています。印象に残るメロディセンスはピカイチ!新たなポップアイコンとして今後も活躍間違いなしの彼女のステージをお見逃しなく!

■JUSTICE


昨年一夜限りの来日フリーパーティーも記憶に新しいフランスを代表するエレクトロ・デュオ、ジャスティス。ロックとダンス・ミュージックをつなぐ彼らの音楽は世界中で愛されています。昨年11月には約5年ぶりのニューアルバムがリリースされたこともあり、今年観たい!と思っていた人も多いはず。最新の彼らのサウンドで踊りましょう!

■KESHA


アメリカ出身のシンガー、ケシャ。多くヒット曲で歌姫としての地位を確立しましたが、近年では摂食障害やプロデューサーとレコード会社を相手取った裁判など厳しい状況にいました。しかし、レディー・ガガなど世界中のアーティストやファンに支えられ昨年はワールドツアーを行うなど音楽活動を続けています。久々の日本でのステージで彼女へエールを送りましょう!

■LIAM GALLAGHER(OSAKA)


もはや説明不要!イギリスが生んだ伝説のロックバンド、オアシスのフロントマン、リアム・ギャラガー。解散後はビーディー・アイとして元オアシスのメンバーを引き連れて活動していましたが2014年に解散。しかし、今年は幾つかの海外フェス、そしてサマソニにも出演!久々にあの歌声を聴くことができます。東京会場ではソニックマニアに出演です。

■PHOENIX


フランス出身のインディー・ロック・バンド、フェニックス。ダフト・パンクと並びフランスを代表するバンドです。彼らは昨年末ごろオフィシャルサイトやSNSアイコンをリニューアルしたことから、今年ニューアルバムのリリースがあるのでは?と噂されています。2014年のサマソニ出演時もニューアルバムリリース後でした。今回もサマソニで彼らの最新の楽曲が聴けるかもしれません!

■ROYAL BLOOD


イギリス出身のベース/ボーカルとドラムからなるロック・デュオ、ロイヤル・ブラッド。アークティック・モンキーズのサポートアクトも務めた経験もある彼らは2人とは思えない音圧とグルーヴ、ドラマチックな曲展開でロック好きの心を掴んできました。今年もボナルーなど海外の大型フェスに引っ張りだこのようです。彼らの轟音をぜひ体感してみてください。

■SUM 41


カナダ出身のパンク界を代表するバンド、サム41。ボーカル、デリックのアルコール依存症などでバンド崩壊の危機にありましたが、それを乗り越え、脱退していたギタリストのデイヴ・バクシュも復帰し、昨年のPUNKSPRINGでは完全復活した姿を見せてくれました。さらに10月にはニューアルバムをリリースしています。久々のサマソニのステージで彼らの復帰を祝いましょう!

■CIRCA WAVES


イギリス出身のインディー・ロック・バンド、サーカ・ウェーヴス。疾走感あるエネルギッシュなギターロックはデビュー前から本国のラジオなどで話題となりました。そして、デビュー後さっそくサマソニに初出演。今年の3月にはセカンドアルバムのリリースが予定されているのでぜひ彼らの成長具合をチェックしてみてください。

■DECLAN MACKENNA


若干18歳のイギリス出身シンガーソングライター、デクラン・マッケンナ。2015年にグラストンベリーの新人発掘企画で優勝し、一躍注目を浴びることとなりました。ソングライティング、歌声、どれも類まれなる才能が発揮されています。これからどんどん活躍が予想される若き天才をいち早くサマソニのステージで目撃してください。

■DUA LIPA


イギリス出身のシンガーソングライター、デュア・リパ。昨年は期待の新人リスト「BBC Sound of 2016」にも選出され、デビューアルバムリリース前にも関わら海外フェスに出演。トロイ・シヴァンのサポートアクトも務めました。シンガーとしてだけでなく、モデルとしても活躍しています。7月にはアルバムリリースが予定されているのでこれから世界レベルで注目を集めそうです。

■G-EAZY


アメリカ・カリフォルニア出身の白人ラッパー、ジー・イージー。リル・ウェインやスヌープドッグのオープニングアクトを務め、これまでドレイクやクリス・ブラウンなど多くのアーティストとコラボしています。最近ではべべ・レクサが参加した「Me, Myself & I」が大ヒットしました。ラッパーらしからぬスタイリッシュな出で立ちにも注目です!

■GOOD CHARLOTTE


アメリカ出身のパンク・バンド、グッド・シャーロット。彼らもまた2000年代パンクを代表するバンドです。昨年結成20周年を迎え再始動し、6年ぶりにニューアルバムをリリース。アメリカ・ツアーも行いました。今年はついに日本にカムバック!日本語でセルカバーをするほどの親日家である彼らにとっても嬉しい来日となることでしょう。

■HIGH TYDE


2012年に結成したイギリス出身の4人組インディー・ロック・バンド、ハイ・タイド。日本での知名度まだまだですが海外ではBBC RADIOでもフューチャーされ、レディング&リーズ・フェスティバルにも出演しています。ちなみに、バンド名はノエル・ギャラガーの歌詞からとっているそう。トゥー・ドア・シネマ・クラブが好きな人におすすめです!

■KUNGS


フランス出身のDJ、クングス。オーストラリアのジャズ・ファンク・バンドであるクッキング・オン・3・バーナーズのリミックス「This Girl」はフランスでシングル・チャート1位を獲得。さらには2016年世界で最もShazamされたダンス・ソングとなりました。ハウス・ミュージックを基本としたオシャレなサウンドは夏にぴったり!

■NEW FOUND GLORY


アメリカ出身のパンク・バンド、ニュー・ファウンド・グローリー。今年は20周年という記念すべき年を迎えています。キャッチーなメロディーと高音ヴォーカルが印象的で彼らに影響を受けたバンドは国内にも多くいます。昨年末にはニューアルバムのレコーディングも済み、4月にリリースの予定です。

■PENNYWISE


アメリカ出身のパンク・バンド、ペニーワイズ。2009年にバンドを脱退していた初代ヴォーカルのジム・リンドバーグが2012年に復帰。数々の苦難を乗り越えてきた彼らは来年結成30年!まだまだパンク街道をひた走ります。2017年のサマソニは先に紹介したバンド達も含め、90〜00年代をを支えたパンク・バンドが一堂に会することとなりました!

■PIKO TARO(ピコ太郎)


2016年に「PPAP」で大旋風を巻き起こした千葉県出身シンガーソングライター、ピコ太郎。YouTubeにアップした動画がジャスティン・ビーバーにツイートされるなどして世界中に広まり、米ビルボードではトップ100入りまで果たしてしまう快進撃を見せました。一体サマソニではどんなステージを見せてくれるのか?!

■ZARA LARSSON


スウェーデン出身19歳のシンガー、ザラ・ラーソン。10歳の時にオーディション番組で優勝したことをきっかけに15歳でデビュー。その後シングルの売り上げを伸ばしていき、2015年には「Spotifyで最も再生されたスウェーデンの女性」として認定されました。また「世界で最も美しい顔」に選ばれる美貌の持ち主でもあり今年の活躍が期待されています。
 


SUMMER SONIC 2017
2017年8月19日(土)・20日(日)
東京会場:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ
大阪会場:舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)

<関連リンク>
SUMMER SONIC関連記事
SUMMER SONIC 2017

text:AndMore!編集部

1 2 15 16 17

コメントはこちらから

コメント 15件

  1. Creep

    フーファイターズ!これだけでも行く価値あり

  2. 匿名

    今年は行くつもりなかったけどサマソニ行きたくなった!!!

  3. 匿名

    サマソニ大逆転の兆し

  4. 匿名

    20日のマリンやばい
    ロイヤルブラッド ➡︎マンウィズ➡︎babymetal➡︎フーファイ
    伝説のフェスになるな

  5. 匿名

    最後に可愛いのキター!早速プラチナチケット確保しました。

  6. 匿名

    今年はなかなか酷いな、PHENIXとbloodorange以外観るべきものがない。
    てか、使い回し酷すぎないか?グッド・シャーロットとかSUM41とかで水増しって、、、パンクスプリングならまだしも。
    フジロックと比べる比べないのレベルじゃないよこれは。 少なくともチケット料金を半額にするべきメンツ

  7. 匿名

    ブラック・アイド・ピーズって!
    えっ?!ヘッドライナーなの?!

  8. 匿名

    ファーギーはいないんだね

  9. 匿名

    ファーギーは去年出てたよね

  10. 匿名

    サマソニは 裏切らない!!  最大の ありがとうーーーーー

  11. 匿名

    リハブとカルヴィン別れたのか…

  12. 匿名

    電気グルーヴとピコ太郎と堂本剛さん!
    たのしみー\(^o^)/

  13. 匿名

    KinKi Kidsじゃないんかい!笑

  14. 匿名

    今年もオールナイターに期待!

  15. 匿名

    レイニーなんてもう来るの?日本好きなんですかな。アルバムのジャケットも日本関係したり。レイニーだけのために行く!

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします

あわせて読みたい