【サマソニ公式キャンペーン】サマソニで観たいアーティストTOP3集計結果


2016年8月20日・21日に開催されるサマーソニック。昨年末からサマーソニック公式WEBサイトでは「サマソニ2016ツイッターキャンペーン」を実施していました!

音楽ジャンルで統一して選んでいる人、様々なジャンルから今が旬のアーティストを上げている人などなど、みなさんの思いは様々で数多くのアーティストの名前が上がりました。そんなたくさんのツイートを集計した結果発表!ということで「サマソニで観たいアーティストTOP10」を発表します!!!

10位 Maroon 5


「sugaer」のミュージックビデオが再生回数9億回を突破しているMroon 5。さらにグラミー賞にもノミネートされ大ヒットとなりました。昨年来日公演を行っていますがスケジュールの都合で大阪公演は中止になってしまいました。サマソニに出演してくれれば大阪公演のリベンジも叶いますね!

9位 Bruno Mars


過去2回グラミー賞を獲得し、Mark Ronsonとのコラボ「Uptown Funk」もアカデミー賞にノミネートされているBruno Mars。2014年に出演したスーパー・ボウルのハーフタイムショーに今年も出演が決定しているとの噂もあり、今絶対見ておきたいアーティストです。MARINE STAGEで一緒にファンクネスしたい!

8位 radiohead


2003年のステージが伝説として語られているRadiohead。ニューアルバムの発表が期待されているので来日への期待も高まります。昨年は深夜に行われたHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにトム・ヨークがソロで出演しましたがバンドとしては2003年の出演が最後です。そしてあの日披露した名曲「creep」もそれ以来日本では演奏されていないのでそろそろ封印が解かれるか?!

7位 Guns N’ Roses


今月再結成とコーチェラフェスティバルのヘッドライナーが発表されたGuns N’ Roses。長く再結成を望まれていたバンドなだけに世界中のファンの喜びもひとしおでしたね!再結成した姿を見たいのは日本のファンも一緒です!2002年のサマソニに出演していますがこの時はアクセルのみ。クラシックメンバーでのガンズを観ることはできるか?!

6位 AC/DC


70年代から活躍し、今なおツアーで世界中を飛び回るAC/DC。昨年はアメリカのコーチェラフェスティバルでヘッドライナーを飾り、メンバー全員60歳を超えてもまだまだ元気!2010年に来日公演を行っていますが、日本でのフェスの出演はまだ実現したことはありません。ロックレジェンドを拝めるとなれば幅広い年齢層が集まりそう!

5位 System of a Down


グラミー賞を受賞した2006年に活動休止を宣言し、2011年から活動を再開したSystem of a Down。今年もすでにヨーロッパツアーの予定が決定しています。過去2回来日していますが2001年のフジロックへの出演以来、日本でのライブはご無沙汰の彼ら。もし出演が実現したら見逃すわけにはいきません!

4位 Red Hot Chili Peppers


2011年のサマソニヘッドライナーを務めたRed Hot Chili Peppers。レディング&リーズ・フェスティバルなどいくつかのフェスへの出演がすでに決定しているのでぜひ日本のフェスにも来て欲しい!ニューアルバムもほぼ完成しているとの報道もあるのでニューアルバムをひっさげての来日に期待が高まります!

3位 LINKIN PARK


過去サマソニには3度出演し、うち2回はヘッドライナーを務めたLINKIN PARK。最近ニューアルバムの制作に取り組んでいることをSNSで明かしました。2013年はMIDNIGHT SONICに出演していたSteve Aokiのステージにサプライズ出演し新曲を世界初披露したこともあるので今回もサマソニで最新曲の披露なんてことがあれば胸アツですね!

2位 Coldplay


2008年にサマソニヘッドライナーを務めたColdplay。昨年12月には7thアルバム「A Head Full Of Dreams」をリリースし、南アメリカとヨーロッパのツアーが決定しています。今年のグラストンベリーのヘッドライナーに決定しているとの報道もあり、ニューアルバムをぜひ聴きたい!と思うのは必然でしょう!

気になる1位は次ページへ!

1 2
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします
フェスティバル カレンダー
SUMMER SONIC 2016 LIVE REPORT

あわせて読みたい