2017年 野外フェスまとめ 【夏フェス、音楽フェス、キャンプフェス】


■ 4月・5月の野外フェス
■ 6月・7月の野外フェス
■ 8月・9月の野外フェス

頂 -ITADAKI- 2017

頂 -ITADAKI- 2017
http://www.itadaki-bbb.com/2017/

2017年6月3日(土)、4日(日)
会場:静岡 吉田公園特設ステージ

芝生の上でゆったりと流れる贅沢な時間と、他のフェスとはひと味ちがうアーティストのラインナップが楽しめる野外フェス「頂 -ITADAKI-」。限定のスペシャルライブを楽しむことができるキャンプインも大人気です。中学生以下無料となっているで親子での参加もおすすめ!

Body&SOUL Live in Japan 2017


http://www.bodyandsoul-japan.com/index.html

2017年6月4日(日)
会場:東京 お台場Body&SOUL Live in Japan特設会場

「Body&SOUL Live in Japan」はフランソワ K、ダニー・クリビット、ホアキン・ジョー・クラウゼルという大物DJ3人がロングセットを披露する王道のハウスパーティー。今年は会場をお台場へ移し、海を望むオープンエアーなロケーションで開催。さらに、キッズ&チルアウトブースやワークショップ、授乳、おむつ交換スペースも設置され、親子連れでも参加しやすくなりました。

Tropical Lovers Beach Festa 2017 in Fusaki Resort Village


http://tropical-lovers.com/

2017年6月10日(土)
会場:沖縄 石垣島フサキリゾートヴィレッジ

日本最南端のフェスとして知られる「Tropical Lovers Beach Festa」。例年通り石垣島のフサキリゾートヴィレッジで開催されます。オフィシャルツアーも用意されているので、遠方から足を運び、一足早く夏休み気分を味わうのもいいかもしれませんね!

THE CAMP BOOK 2017

the camp book 2017
https://the-camp-book.com/

2017年6月10日(土)・11日(日)
会場:群馬 プレジデントリゾート軽井沢内 earth smile village

「THE CAMP BOOK」は内装を手がける会社リペアによって今年初開催されるキャンプインフェス。「共に学び・共に遊ぼう」をテーマに、大自然の中でライブを楽しめるほか、山頂での人前結婚式や野外映画上映などアクティビティも多数用意されています。

MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL 2017

miyakoislandrockfes
http://www.mirf.jp/

2017年6月17日(土)
会場:沖縄 宮古島コースタルリジートヒララ トゥリバー地区特設会場

「MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL」は日本一早い夏の訪れとともに開催される、南の島のロックフェス。昨年は2年振りに開催され、豪華アーティストと共に宮古島の素晴らしい自然と音楽が融合したステージが反響を呼びました。今年もオフィシャルツアーが用意されるので、これを機に足を運んでみてはいかがでしょう?

FREEDOM NAGOYA2017

freedomnagoya
http://freedom.radcreation.jp/home.html

2017年6月24(土)
会場:愛知 名古屋大高緑地特設ステージ

名古屋の無料野外ロックフェスとして知られる「FREEDOM NAGOYA」。昨年はクラウドファンディングを行い、支援協力が得られイベントが成功したことでも話題となりました。今年もクラウドファンディングを実施し、目標を達成!どんなフェスになるか期待が高まります。

TONOFON FESTIVAL 2017

TONOFON FESTIVAL 2017
http://www.tonofon.com/fes17/

2017年6月25(日)
会場:埼玉 所沢航空記念公園 野外ステージ

2年振りに開催される、トクマルシューゴが主催の野外フェス「TONOFON FESTIVAL 2017」。4回目となる今年もバラエティに富んだ出演者のほか、毎回ユニークな出店などライブ以外にも注目が集まります。都心からのアクセスの良さも嬉しいポイント。

DEAD POP FESTiVAL 2017

DEAD POP FESTiVAL 2017
http://deadpopfest.com/

2017年7月1日(土)・2日(日)
会場:神奈川 東扇島東公園 特設会場

SiMが主催する野外フェス「DEAD POP FESTiVA」。これまで主催イベントとして開催していたのを2015年の夏に野外フェス化。昨年はSiMを含む全27バンドが出演し成功を収めました。今年も「壁を壊す」を合言葉に、熱いライブが繰り広げられることでしょう!

earth garden “夏” 2017


http://www.earth-garden.jp/

2017年7月1日(土)・2日(日)
会場:東京 代々木公園

毎年夏に東京・代々木公園にて開催される「earth garden “夏”」は季節ごとに開催されるコミュニティフェスティバルとして親しまれています。フリーライブや様々なショップや飲食店の出店など、お出かけのついでにでもふらりと立ち寄ってみたくなるイベントです。

京都大作戦 2017 ~心の10電!10執念!10横無尽にはしゃぎな祭!~

京都大作戦 2017
http://kyoto-daisakusen.kyoto/17/

2017年7月7日(金)〜9日(日)
会場:京都 立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ

「京都大作戦」は10-FEETが主催する人気の野外フェス。今年は初の3日間開催が決定し、チケットには顔認証システムが導入されました。バンド主催の野外フェスとしては史上初めて10年連続開催ということで、熱いステージが期待できそうですね!

GANKE FES 2017


http://www.ganke-fes.com/
2017年7月8日(土)
会場:北海道 湯宿くったり温泉 レイクイン

「GANKE FES」は、酪農家に生まれた幼馴染3人によってDIYで作り上げられたキャンプイン可能な野外フェス。フェスのタイトルにある「ガンケ」は十勝川の上流にある崖が由来。今年から新たにスケートボード体験や星空の下のナイトシネマなどアクティビティも追加予定なので、こちらも楽しみですね。

OCEAN PEOPLES’17

OCEAN PEOPLES’17
http://oceanpeoples.com/

2017年7月8日(土)・9日(日)
会場:東京 代々木公園

GREENROOMが主催する海を愛する人たちのためのオーシャンフェスティバル「OCEAN PEOPLES」。アーティストによるライブや、約100店舗にわたるビーチショップやビーチフードを入場無料で楽しむことができ、海とつながるきっかけにあふれたイベントです。

CORONA SUNSETS FESTIVAL 2017

CORONA SUNSETS FESTIVAL
http://corona-sunsets.jp/outline/

2017年7月8日(土)・9日(日)
会場:沖縄 美らSUNビーチ野外音楽特設ステージ

「コロナ・エキストラ」がプロデュースするビーチフェスティバル「CORONA SUNSETS FESTIVAL」。現在では世界13ヶ国で開催され、ワールドワイドで人気のフェスティバルとなっています。3年目を迎える日本開催では、過去2年を超える豪華なアーティストやDJが国内外から多数参加予定。サンセットをバックに会場を盛り上げます。

OUR FAVORITE THINGS 2017


http://www.ourfavoritethings.jp/

2017年7月9日(日)
会場:岐阜 河川環境楽園

9回目の開催となる「OUR FAVORITE THINGS」は岐阜を代表するローカルフェス。2014年より環境共生型テーマパーク「河川環境楽園」へ会場を移し、野外音楽フェスティバルにスケールアップしています。野外フェスにぴったりのラインナップだけでなく、公園内のロケーションも魅力的。

JOIN ALIVE 2017

JOIN ALIVE 2017
http://www.joinalive.jp/2017/

2017年7月15日(土)・16日(日)
会場:北海道 いわみざわ公園

2010年に誕生した北海道の夏フェス「JOIN ALIVE」。様々なアーティストのライブだけでなく、地元食材の美味しいフェス飯やキャンプ、遊園地も楽しむことができます。会場は快適に、気軽に、楽しく過ごせる空間となっているので、野外フェス初心者にもおすすめです。

KESEN ROCK FESTIVAL’17

KESEN ROCK FESTIVAL’15
http://kesenrockfes.com/

2017年7月15日(土)・16日(日)
会場:岩手 種山ヶ原イベント広場

「KESEN ROCK FESTIVAL」は地元の有志が「ふるさとを盛り上げよう」と2009年から始めた野外フェス。現在では岩手を代表するフェスとなりました。豪華なラインナップが揃いながらも、どこか懐かしい田舎の夏休みのような、心温まるアットホームな雰囲気が人気の秘訣。

rural 2017


https://www.rural-jp.com/

2017年7月15日(土)〜17日(月・祝)
会場:長野 内山牧場キャンプ場

大自然の中で開催され、世界のアンダーグラウンドな音楽を小さなコミュニティで堪能する野外パーティ「rural」。今年の会場・「内山牧場キャンプ場」は、切り立つ大怪岩が形造る名山「荒船山」を望む、実に風光明媚な牧草地。テントサイトに程近い芝のメインフロアからは、山々の大パノラマが見渡せます。都内(練馬IC)から車で2時間というアクセスの良さも大きな魅力。

情熱大陸ライブ2017


http://www.mbs.jp/jounetsu/live/2017/

2017年7月22日(土)
会場:大阪 万博記念公園もみじ川芝生広場

葉加瀬太郎がイベントアドバイザーを務める音楽イベント「情熱大陸ライブ2017」は今年で16年目を迎えます。飲食ブースには有名店も出店しており、開放的な大空の下、音楽を楽しみながら食事も満喫出来る贅沢な大人の夏フェスとして親しまれています。東京公演は8月の開催。

PEANUTS CAMP


http://peanuts.camp

2017年7月22日(土)〜7月23日(日)
会場:千葉 一番星★ヴィレッジ

カジヒデキがキュレーターを務めるキャンプフェス「PEANUTS CAMP」。東京ドーム約13個分の大きなキャンプ場で、アウトドアアクティビティの体験、ワークショップなどをのんびり楽しめます。また、今年4月に22年ぶりに再結成したカジヒデキの参加するバンドbridgeがこの日でラストライブとなっているので、こちらも注目です。

NUMBER SHOT 2017


http://www.kyodo-west.co.jp/number_shot_2017/

2017年7月22日(土)〜7月23日(日)
会場:福岡 海の中道海浜公園野外劇場

「NUMBER SHOT」は2003年から福岡県・海の中道海浜公園野外劇場で行われていた「HIGHER GROUND」の後続イベントとして2014年から行われている野外フェス。「音分補給」という合言葉通り、心に音楽を補給しに行きましょう。今年の出演アーティストは10-FEET、MAN WITH A MISSION、マキシマム ザ ホルモンなど。

MIKROCK’17

mikrock
http://mikrock.com/

2017年7月22日(土)〜7月23日(日)
会場:大阪 大浜公園

「MIKROCK」は音楽を通じて堺市を活性化させ、「世界遺産を大阪に」を応援する入場無料の野外フェス。合計8つのステージを設置し約130組のアーティストが出演予定です。また、主催のライブハウス・三国ケ丘FUZZがオープン当初から出演していたムッシュかまやつの追悼ステージも設置されます。

FUJI ROCK FESTIVAL’17

FUJI ROCK FESTIVAL’17
YouTube Capture

http://www.fujirockfestival.com/

2017年7月28(金)〜30日(日)
会場:新潟 苗場スキー場

言わずと知れた日本最大級の夏フェス、「FUJI ROCK FESTIVAL」。開催から20年、世界の重要音楽フェスティバルを格付けする「Festival250」では第3位と世界中から注目を集めるフェスとなりました。世界各地から集結した超豪華アーティストに加え、食、アート、アトラクション、映画など盛り沢山の内容です。

Reborn-Art Festival × ap bank fes 2017

ap bank fes 2017

http://www.reborn-art-fes.jp/

2017年7月28(金)〜30日(日)
会場:宮城 国営みちのく杜の湖畔公園

昨年「Reborn-Art Festival」のプレイベントとして石巻港雲雀野地区で4年ぶりに開催された「ap bank fes」が、今年も協力体制のもと「Reborn-Art Festival × ap bank fes 2017」として開催!会場は国営みちのく杜の湖畔公園へと移ります。

FREEDOM aozora 2017 淡路島


http://freedom-aozora.com/

2017年7月29(土)
会場:淡路島 国営明石海峡公園芝生広場

MINMIが2008年にスタートさせたイベント「FREEDOM aozora」。2017年は「自由を掴め!」をテーマに、音楽やエンターテイメントの壁を取り払いさらに楽しめる企画が用意されるそうです。淡路島公演の出演アーティストは近日発表予定なので、楽しみに待ちましょう。

男鹿ナマハゲロックフェスティバルVol.8

ogarock
https://onrf.jp/

2017年7月29日(土)・30日(日)
会場:秋田 男鹿市船川港内特設ステージ

「男鹿ナマハゲロックフェスティバル」は音楽のチカラで地域活性化を目指す事を目的として始まった秋田県男鹿市で開催されるロックフェス。男鹿を象徴するナマハゲをモチーフに、市民文化会館にて小規模なイベントでスタートしたこのフェスも今年で10年目。シンプルで熱いロックを今年も体験できるはず!

1 2 3

コメントはこちらから

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • インスタグラムはじめました
フェスティバル カレンダー
SUMMER SONIC 2016 LIVE REPORT

あわせて読みたい