【秋のプチ旅行】フジソニック・マグロック日帰り参戦プラン


「フジソニック・マグロック2017」が、今年も静岡市清水区の清水マリンパーク内イベント広場で開催されます。
静岡県ゆかりの大物アーティストを含む豪華ラインナップで、昨年も大成功。今年で3回目を迎えます。

静岡と聞くと、東京からのアクセスはなんだか時間がかかりそうなイメージがあるかもしれません。そんな方のために、清水マリンパークまでのアクセスプランを美味しいマグロが食べられるお店と合わせてご紹介します。

スピード重視なら新幹線


東京から会場までの最速コースはやはり新幹線でしょう。なんと東京駅から約2時間弱で会場まで行けちゃいます。

JR東京駅
9:03出発
新幹線ひかり465号(N700系)(岡山行)

JR静岡駅
10:04到着
↓ 
JR東海道本線に乗り換え

JR清水駅
10:25 到着

徒歩約20分

清水マリンパーク
10:45到着

【移動所要時間:約1時間42分】
【交通費:片道約6,350円】

途中でご飯の時間を1時間とっても、約3時間。
清水駅から徒歩3分で仲卸業者が集まる清水魚市場「河岸の市」行くことが可能。

清水駅から清水マリンパークまでの無料シャトルバスも運行しているので、長距離を歩くのが面倒な場合はこちらがおすすめです。所要時間は約10分。
無料シャトルバスの時刻表はこちら

コスパ重視派ならバス

akipoohさん(@bell1124)がシェアした投稿

なるべく交通費を節約したいと考えている人には、バスでの移動がおすすめです。乗り換えをしなくて済むので、その点では新幹線での移動よりも楽かもしれませんね。
新幹線と比べると時間はかかりますが、交通費は新幹線の場合は半額以下。コスパを考えた場合は、断然バスがオススメです。

渋谷・新宿ライナー静岡号(静岡駅・渋谷新宿間)
バスタ新宿(新宿駅)
8:25 出発

静岡駅
11:32 到着

徒歩約20分or無料シャトルバス

清水マリンパーク
12:00 到着

【移動所要時間:約3時間7分】
【交通費:片道約2,930円】

帰りもバスで、と考えるなら少し早めに切り上げてこちらのバスに乗ることをおすすめします。

静岡・新宿40号
静岡駅(北口)
20:05 出発

バスタ新宿(新宿駅)
23:22 到着

静岡駅発東京行きの夜行バスもあるので最後まで楽しんでゆっくり夜ご飯を食べて帰る、というのも手です。ちなみに、バスの乗車券は事前に往復分買っておくとさらにお得です。詳細はこちら

名古屋・大阪方面から

名古屋・大阪方面から向かう場合は、新幹線かバスで静岡駅まで行き、そこから清水駅に向かうルートが一般的です。

【名古屋から新幹線で行く場合】
所要時間はひかり利用で約1時間、こだま利用で約1時間15分。

JR名古屋駅
ひかり460号(N700系)(東京行)
9:35 出発

JR静岡駅
10:32 到着
↓ 
JR東海道本線に乗り換え

JR清水駅
10:54 到着
↓ 
徒歩約20分

清水マリンパーク
11:14 到着

【移動所要時間:約1時40間分】
【交通費:片道約6,350円】

【名古屋からバスで行く場合】
JR名古屋駅
東名ハイウェイバススーパーライナー60号(東京駅行)
8:30 出発

東名静岡
11:40 到着

バス停まで歩く(約5分)

静岡IC入口
12:05 出発
バスで約15分

JR清水駅
12:20 到着
↓ 
徒歩約20分

清水マリンパーク
12:40 到着

東名ハイウェイバスの詳細はこちら

【移動所要時間:約4時間10分】
【交通費:片道約3,070円】
内訳:バス2,880円/路線バス190円

ライドシェアだとさらに節約できる!

もっと交通費を押さえたいという方はライドシェアという手段もあります。そこで便利なのが相乗りサイト「notteco」。nottecoは同じ目的地に向かう人同士で空いているマイカーの席をシェアする、国内最大ライドシェア(相乗り)のマッチングサービス。高速料金やガソリン代を割り勘してお得に移動することができます。

<料金例>
【5人でシェアする場合】
東京〜静岡:高速料金+ガソリン代=6,800円
6,800÷5=1360
⇨1人あたり1360円

大阪〜静岡:高速料金+ガソリン代=12,500円
12,500÷5=2,500
⇨1人あたり2,500円

新幹線やバスよりも安く行くことが可能。この機会にnottecoを利用してみるのもおすすめです。

nottecoについて詳細はこちら

実際にAndMore!編集部がnottecoを体験したレポートはこちら。

ライター2人(女子)で東京から静岡のフェス会場まで相乗りしてみた!

清水に来たらマグロを堪能しよう

せっかく来たのならライブはもちろん、開催地・静岡も楽しみたいですよね。清水に来たらマグロを食べなきゃ帰れません!そこで、美味しいマグロを食べられるところをいくつかピックアップしてみました。

河岸の市(かしのいち)

清水駅から徒歩約3分で行ける、河岸の市(かしのいち)は、厳選された清水港の新鮮な魚介類を手頃な値段で購入したり、清水港で水揚げされた本マグロを始めとする、新鮮な海の幸を味わうことができる市場です。行き帰りの空いた時間に足を運ぶのがおすすめ。

インパクト大の巨大なまぐろ1貫盛りが話題の海山や、ストップを言うまでマグロを好きなだけ盛ってくれる漬けマグロいっぱい丼が人気の魚市場食堂など、清水港で捕れたマグロを味わうことのできるお店が34店舗あります。

詳細はこちら

清水すし横丁

清水すし横丁は、会場の隣にあるエスパルスドリームプラザ内のお寿司屋さんが並ぶフロアです。わざわざ清水駅まで戻る必要もないので、フェスの合間にも行きやすいことが嬉しいですね。

いつも人で賑わっており、大きくて新鮮なネタで有名な日本初の流れ鮨 沼津魚がし鮨や、土日・祝日には寿司バイキングを実施している御食事処 大漁市場など、友人や家族連れでも楽しめるお店が10店舗あります。

詳細はこちら

他にも清水駅周辺には、清水でコスパ最強の魚介が美味しい居酒屋と言われている新生丸や、静岡県随一の寿司店として全国的にも有名な末廣鮨など、魅力的なお店がたくさん。どこへ行くか迷ってしまいますね。

新生丸

末廣鮨

東京からでも、日帰りで楽しむことができるフジソニック・マグロック。意外に参加しやすいということが伝わったでしょうか?また、清水港では美味しいマグロも堪能できるので、この機会にぜひ足を運んでみて下さい。

今年で開催3年目!新しい秋の風物詩「フジソニック・マグロック2017」に注目

「フジソニック2017」出演アーティストを全員チェック!

「マグロック2017」出演アーティストを全員チェック!


フジソニック・マグロック2017
2017年9月30日(土)・10月1日(日)
会場:静岡 清水マリンパーク内イベント広場

<関連リンク>
フジソニック・マグロック2017

text:AndMore!編集部

コメントはこちらから

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします

あわせて読みたい