【保存版】開催直前!アラバキ持ち物チェックリスト!


※2017年4月24日更新

フェスシーズンの開幕を告げるフェス、アラバキロックフェスの開催が迫ってきました。皆さん準備はできていますか?
「久々のフェス!」という人も多いのではないでしょうか?冬の間にすっかり鈍ってしまったフェスの感覚を取り戻すべく、今一度しっかりチェックして臨みましょう!

会場での服装

アラバキ
@luna_nd

✓ 帽子
✓ サングラス
✓ Tシャツ(インナーに長袖を着てもOK)
✓ 上着
✓ ウエストポーチ・小さめのリュック
✓ 時計
✓ スニーカー(雨の時は長靴)

昼間は晴れていれば気温は20度近くまで上がるので半袖でも大丈夫。ただし夕方からは要注意!一気に冷え込むので上着は必須です。昼間はバッグに入れたり腰に巻いたりしておきましょう。ポーチなどに貴重品だけ入れておくと身動きが楽です。雨の場合は昼間から冷えるので温かい格好を。足元もぬかるむので長靴がおすすめ。

必ず持って行くもの

✓ 入場チケット
✓ 現金
✓ スマホ・ケータイ
✓ 充電器
✓ 日焼け止め
✓ タオル
✓ 保険証
✓ Suicaなど交通系ICカード
✓ 宿泊チケット(遠くから来る人)
✓ 旅券(遠くから来る人)
✓ 雨具(レインスーツ、ポンチョなど)
✓ 防寒具(フリース、ダウン、セーターなど)
✓ 懐中電灯orヘッドライト
✓ 虫除けスプレー

春は紫外線が強いので日焼け止めの準備をしていきましょう。一変して夜になるとかなり気温が下がります。上着の下にウルトラライトダウンやセーターなどを着てしっかり防寒しましょう。スノボウェアなども有効です。会場内は傘の使用が禁止されているので雨具の準備は忘れずに。(おすすめの雨具はこちら)ブヨに刺されることがあるので虫除けスプレーも持っていきましょう。

あると便利なアイテム

便利なもの
@kxzxt

✓ レジャーシート
✓ 日よけテント
✓ 折りたたみ椅子
✓ 小さめのお財布
✓ ペットボトルホルダー
✓ カラビナ(鍵止め用)
✓ 防水ケース・ジップロック
✓ 絆創膏
✓ 常備薬
✓ ウエットティッシュ
✓ ハンカチ・ティッシュ
✓ ビニール袋
✓ 汗拭きシート
✓ 目薬
✓ マスク
✓ カイロ
✓ エマージェンシーシート

日帰りの人でも日よけ用テントやレジャーシートがあると休憩の拠点などに重宝しますよ。会場までバスや車で移動になるので酔いやすい人は酔い止め薬などがあるといいかも。晴れていると会場は砂埃が舞うのでマスクがあると助かります。汗拭きシートは砂で汚れた体を拭くのに便利。防寒対策のカイロは背中に貼ると効果的です。

ホテル泊の人はいつものお泊りセットを

アラバキ
koma0116

✓ 洗顔セット
✓ 歯ブラシ
✓ 着替え
✓ コンタクト用品
✓ メイクセット(女の子)

テント泊の人は更にキャンプグッズを

アラバキ
arabaki_official

✓ テント
✓ グラウンドシート
✓ インナーシート
✓ ハンマー
✓ LEDランタン
✓ 寝袋
✓ 寝袋マット
✓ 椅子
✓ テーブル
✓ ブランケット
✓ キャリーカート
✓ テントの目印になるもの

会場は風が強いのでペグでしっかりテントを固定しましょう。その際ちゃんとしたハンマーがあると作業効率も上がります。地面が冷えるので寝袋の下に敷くマットはおすすめ。寝心地も良くなります。夜は明かりがないのでランタンやヘッドライトなどの明かりは忘れずに。会場には宅急便サービスもあるので遠方から参加する人は締め切りや注意事項などを読んで利用してみてください。(詳しくはこちら

調理をする人は

キャンプ
@snowpeakusa

✓ BBQ台
✓ 炭
✓ カセットコンロ
✓ ガスボンベ
✓ 調理器具(鍋、菜箸など)
✓ 食器類(皿、コップ、箸など)
✓ クーラーボックス
✓ 食料、お酒
✓ 水
✓ 調味料
✓ 軍手
✓ 洗剤・スポンジ

火気は指定のBBQエリアでのみとなるので要注意。自販機なども使えないので出店などが閉まってしまう夜間の水分はしっかりと確保しておきましょう。

いかがでしたか?4月とはいえ東北はまだ夜が冷え込むので防寒対策が一番重要になりそうです。足りないものがある人は週末にまでにゲットして抜かりなく準備しておきましょう!


ARABAKI ROCK FEST.17
2017年4月29日(土)・30日(日)
会場:宮城 みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく

<関連リンク>
ARABAKI ROCK FEST.17

text:AndMore!編集部

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします

あわせて読みたい