• 2017/05/18
  • UNIVERSAL MUSIC

ジャスティン・ビーバー、スペイン語曲「デスパシート」初の全米No.1を実現!


ミュージック・ビデオ再生回数が14億を超え、世界で大ヒットしているラテン系アーティストのルイス・フォンシとダディー・ヤンキーの楽曲「デスパシート」。その今大注目の楽曲に、ジャスティン・ビーバーが自らスペイン語でも歌唱しながら参加した「デスパシート(REMIX)feat. ジャスティン・ビーバー」が、遂に5月27日(土)付けの全米ビルボード・シングルチャートにおいて1位を獲得した。

そもそも「デスパシート」の驚異的なヒットは、サッカー選手のメッシ等がこぞってこの曲をアレンジしSNSでアップしたことがきっかけ。ミュージック・ビデオは、公開から22日間で再生回数2億を超えた。なんとあのアデルの「ハロー」に次ぐ速さである。また、Spotifyのグローバルチャートでは3位を記録。スペイン語楽曲史上最高位記録を成し遂げている。

そんな「デスパシート」に注目したジャスティン自らがスペイン語でも歌唱している「デスパシート(REMIX)」は、カテゴリーとしてはスペイン語楽曲となるとのこと。そしてついに、Spotifyグローバルチャートでスペイン語楽曲史上初の1位を獲得したのであった。

「デスパシート」とは、スペイン語で“ゆっくり”という意味を表す言葉だが、言葉の意味とは裏腹にその勢いは加速するばかり。ジャスティン・ビーバーの手によって全米で大ヒット中の「デスパシート」は、ここ日本でも一大ブームとなること間違いなしだ。

『デスパシート(REMIX)feat. ジャスティン・ビーバー』 Audio

動画再生回数14億越えのオリジナル楽曲『デスパシート』MV

ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー『デスパシート(REMIX)feat. ジャスティン・ビーバー』は、iTunesで大ヒット配信中

<関連リンク>
ジャスティン・ビーバー | Justin Bieber – UNIVERSAL MUSIC JAPAN

コメントはこちらから

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします

あわせて読みたい