第11回Hostess Club Weekender、第2弾でドーターら出演決定 & 日割りランナップも発表


11月22日(日)、そして11月23日(月・祝)に新木場スタジオコーストにて開催されることが決定している第11回Hostess Club Weekender。第1弾アーティストとしてブロック・パーティー、メルヴィンズ、ミステリー・ジェッツ、ザ・ボヒカズ、ドーニクが発表されると、なかなか日本では見ることの叶わないレジェンドから期待の新人まで実にHCWらしいラインナップが大きな話題となりました。

そして遂に第2弾出演アーティストが発表に。先日約3年ぶりとなるセカンド・アルバムのリリースを発表したドーター(Daughter)が、その感傷的ながらも美しいメロディーで会場を陶酔させた2014年2月以来となるHCWにカムバック!

そして元ガールズとしてシーンを牽引するカリスマ性を存分に発揮し、ソロ活動へとキャリアが移行した今でも圧倒的な人気を誇るクリストファー・オウエンス(Christopher Owens)が登場します!

そして全貌がいよいよ見え始めたこのタイミングで日割りも公開。レジェンドバンドであるメルヴィンズをヘッドライナーに迎える1日目はドーター、クリストファー・オウエンス、ドーニクという静と動、そしてベテランと注目の新人の幅が広いラインナップが実現したHCWならではのユニークなラインナップ。

対する2日目はブロック・パーティー、ミステリー・ジェッツ、ザ・ボヒカズとインディ・ロック好きにはたまらない、一瞬たりとも見逃せない一日となりそうです。

2日目にはまだ追加アーティストが発表されますので今後も動向を要チェック!

第11回Hostess Club Weekender 第2弾発表
第11回 Hostess Club Weekender日割りラインナップ

10月19日(月)の一般先行早割1日券販売受付開始を皮切りに、1日券の販売もスタート!通常価格よりもお得にチケットが手に入るこの機会は見逃せません。

また、10月24日(土)からは通常2日通し券と1日券の販売も開始。第1弾販売となったHostess Entertainmentメルマガ・Creativeman 3A 会員対象の早割2日通し券はなんとソールド・アウトとなりましたのでチケット争奪戦が見込まれます!気になる方は早めのチェックを!

<Hostess Club とは>
数々の素晴らしいアーティスト作品をリリースしてきた独立系音楽会社Hostess Entertainmentが、音楽出版やライブ制作、マーチャンダイズを手掛けるYnos(イーノス)とタッグを組み、2011年からスタートさせたライブ公演シリーズ「Hostess Club」。2012年から開催したイベント「Weekender」シリーズでは、新人から大御所まで独自の視点でセレクトした刺激的なアーティストを多数フィーチャー。2015年夏、新たな試みとしてサマーソニック2015内でHostess Club All-nighterを開催する。


第11回 Hostess Club Weekender
2015年11月22日(日)
2015年11月23日(月・祝)
会場:東京・新木場Studio Coast

<関連リンク>
第11回 Hostess Club Weekender
Hostess Club
Creativeman チケット詳細ページ

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします
フェスティバル カレンダー
SUMMER SONIC 2016 LIVE REPORT

あわせて読みたい