【洋楽】2019年人気の洋楽ランキング【最新】

  • twitter
  • facebook
  • line

2019年9月のランキング

1位はまたしてもショーン・メンデスカミラ・カベロの注目カップルによる楽曲「Senorita」。2位はニュー・アルバムをリリースしたポスト・マローンの新曲「Circles」。3位は同じくポスト・マローンとヒップホップ・スター、ヤング・サグのコラボ楽曲「Goodbyes」。話題となっているポストのニュー・アルバムから5曲ランクインしました。

【洋楽】2019年9月の人気の洋楽ランキング

2019年8月のランキング

1位は7月から連続でショーン・メンデスカミラ・カベロのコラボ楽曲「Senorita」。2位はレゲトン界のレジェンドたちが集まったアヌエルAAの「China」。3位は16歳のラッパー、リル・テッカの「Ransom」。今月はリル・テッカやトーンズ・アンド・アイなど、SNS発のニュー・スターが活躍しました。

【洋楽】2019年8月の人気の洋楽ランキング

2019年7月のランキング

7月の1位はショーン・メンデスカミラ・カベロのコラボ楽曲「Senorita」。2位は先月1位に輝いたエド・シーランジャスティン・ビーバーのコラボ楽曲「I Don’t Care」。3位はバイラルヒット中のリル・ナズ・Xビリー・レイ・サイラスのコラボ曲「Old Town Road」。上位3アーティストはそれぞれ2曲以上がランキングに登場するという人気ぶりを見せました。

【洋楽】2019年7月の人気の洋楽ランキング

2019年6月のランキング

なんと6月のトップ3は5月と同じ結果に。1位はエド・シーランジャスティン・ビーバーのコラボ楽曲「I Don’t Care」。2位にはビリー・レイ・サイラスリル・ナズ・Xのコラボ曲「Old Town Road」。3位はビリー・アイリッシュの「bad guy」。ランキングにはテイラー・スウィフトやケイティ・ペリー、ショーン・メンデス&カミラ・カベロなど、注目アーティストの新曲が多くランクインしました。

【洋楽】2019年6月の人気の洋楽ランキング

2019年5月のランキング

1位はエド・シーランジャスティン・ビーバーの”最強コンビ”によるコラボ楽曲「I Don’t Care」。2位には変わらず大ヒットを記録しているビリー・レイ・サイラスリル・ナズ・Xのコラボ曲「Old Town Road」が登場。3位はダーク・ポップ界の新スター、ビリー・アイリッシュの「bad guy」。5月はリリースされたばかりの最新曲が多くランクインしました。

【洋楽】2019年5月の人気の洋楽ランキング

2019年4月のランキング

1位はTikTokでの流行をきっかけにバイラルヒットしたビリー・レイ・サイラスリル・ナズ・Xのコラボ曲「Old Town Road」。2位にはコーチェラでのパフォーマンスも話題を呼んだビリー・アイリッシュによる新曲「bad guy」が登場。3月のランキングで1位を飾ったアリアナ・グランデの「7 Rings」が3位に。若者を中心に話題を呼んだ楽曲がランクインしました。

【洋楽】2019年4月の人気の洋楽ランキング

2019年3月のランキング

1位は日本語や品川ナンバーの車が現れるMVが話題となったアリアナ・グランデの「7 Rings」。2位には24歳の女性シンガー・ソングライター、ホールジーの新曲「Without Me」が登場。3位はレディー・ガガブラッドリー・クーパーによる「Shallow」がランクインし、女性アーティストの活躍が目立ちました。

【洋楽】2019年3月の人気の洋楽ランキング

2018年の洋楽ヒット曲

2018年はドレイクチャイルディッシュ・ガンビーノカーディ・Bなど、ヒップホップ勢が活躍。フジロックに出演したケンドリック・ラマーポスト・マローン、サマソニに出演したマシュメロもランクインしました。

【洋楽】今年大ヒットした人気の洋楽をまとめてチェック!【2018】