写真でチェック!サマーソニック東京でしか味わえない4つの魅力


「SUMMER SONIC」ならではの特徴を、写真を見ながらご紹介!

都市型フェスならではのバラエティ豊かなステージ!

都市のなかで開催するからこその、ステージごとのさまざまな表情があります。

MARINE STAGE
お馴染み、QVCマリンフィールドにある、空が一望できて開放感満載のMARINE STAGE!
 
photo02_am_body01
こちらは緑豊かなGARDENエリア。みんな気持ちよさそうですね。 
 
photo03_am_body01
海のそばにあるBEACH STAGEの1シーン。
 
photo04_am_body01
変わって、こちらは幕張メッセ内のステージ。
「MOUNTAIN STAGE」「SONIC STAGE」「RAINBOW STAGE」の3つのメインステージがあり、他にも芸人やアイドルによる「SIDE-SHOW」などのステージも多数設けられています。
屋内ステージなので、雨が降っても安心!
 
photo05_am_body01
カラフルな証明やオブジェがステージをさらに盛り上げます。
幕張メッセ内だからこそ空調も完備していて、トイレやクロークなどの設備も豊富!
 
photo06_am_body01
キュートなサマソニガールたちもみなさまをお出迎え。
 
 

ステージ間の移動も大満足!

photo10_am_body01
道が歩きやすいので、みなさん思い思いのファッションで身をつつみ、全身でフェスを楽しんでいますね。
 
また、ステージ間の移動時間が短いのもSUMMER SONICの特徴です。MARINE STAGEと幕張メッセを往復するシャトルバスも用意していますので、ぜひご利用ください。
 
photo07_am_body01
移動中に見えるさまざまオブジェもフェスの醍醐味のひとつ!
 
photo08_am_body01
自然のなかに溶け込むものもあれば……
 
photo09_am_body01
アーティスティックなオブジェなどが多彩! 
 

バラエティ豊かなラインナップに誰もが心踊る!

サマソニの特徴として、往年のロックファンが唸る洋楽アーティストはもちろん、国内の最新音楽シーンで活躍するアーティストも抑えているのが特徴です。また、意外な邦楽アーティストの参加に会場が熱くなるのも定番ですね。
 
photo12_am_body01
ティーンのアイコンであり、海外での人気も高いきゃりーぱみゅぱみゅ。
 
THE King ALL STARS
加山雄三をフロントに、キヨサク(モンゴル800)やスチャダラパーなどが参加する「THE King ALL STARS」
 
洋楽に詳しくない方でも楽しむことができる上に、幅広い年齢層が楽しめるラインナップ。新たな音楽との出会いが必ずここにあります。
 

感動は夜が更けても終わらない

夜が訪れると、昼とはまた違った雰囲気があなたを魅了します。

photo16_am_body01
ヘッドライナーの演奏が終わったあとに打ち上げられる花火に思わずうっとり。

photo14_am_body01
 
今年のオールナイトイベンド「HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER」はもちろん、さまざまな深夜のイベントに期待が高まりますね。
 
まだまだ魅力は語りつくせない「SUMMER SONIC」。今年はぜひあなたの目で体感してください!

【サマソニ超攻略 まとめ】お役立ち情報 東京編
 
「SUMMER SONIC 2015」チケット絶賛発売中!

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • インスタグラムはじめました
フェスティバル カレンダー
SUMMER SONIC 2016 LIVE REPORT

あわせて読みたい