サマソニ大阪のステージ移動時間【2016年度版】


今年大きくリニューアルされたサマソニ大阪会場。
オーシャンステージが海沿いへ、マウンテンステージがベースボールスタジアムへと移り、新たにフォレストステージも新設されました。
ステージの場所が変わるということは各ステージの移動時間も大きく変化します。
そこで、新たに生まれ変わった大阪会場のステージマップで各ステージの移動時間を解説!当日のスケジュールを立てる参考にしてください。

各ステージの移動時間

サマソニ大阪 移動時間

■ソニックステージ〜マウンテンステージ
様々なブースが並ぶパークオアシスを挟んだステージの移動は徒歩5分
マウンテンステージはスタジアムなので混み合うと中に入るには少し時間がかかりそうです。

■ソニックステージ〜オーシャンステージ
入り口側から最西端のオーシャンステージまでは徒歩20分
ここの移動が一番距離があります。混み具合によってはもっと時間がかかるので早めの移動をおすすめします。

■マウンテンステージ〜オーシャンステージ
海沿いの遊歩道を通って徒歩15分
海を見渡しながら移動できるここのロケーションはスタッフも一押し!

■マウンテンステージ〜フォレストステージ
スタジアムから会場の中心に位置フォレストステージまでは徒歩5分
今年新たに生まれたフォレストステージ。自然に囲まれたエリアなので、疲れたらここでステージの音を聞きながらゆっくり休むのもいいですね!

会場へのアクセスにも変化が!

サマソニ大阪

今年はさらに会場へのアクセス方法にも変化があります。毎年参加している人もしっかりチェックしていきましょう。

■専用駐車場が登場!
会場へのアクセスに嬉しい選択肢が登場!なんと今年から専用パーキングエリアが舞洲島内に移動。駐車場から会場まで徒歩6分、と会場へのアクセスがとっても楽になりました。

※詳しくはこちら

■有料シャトルバスは南港コスモスクエア駅発!
電車での会場アクセスは南港・地下鉄コスモスクエア駅前からの有料シャトルバスを利用します。昨年までのJR桜島からの有料シャトルバスはないのでご注意を!当日でもバスチケットを購入することもできますが、並ぶことが予想されるので前売り券を購入してくことをおすすめします。

当日券:往復1000円
前売券:往復800円

※詳しくはこちら

会場案内ムービーをチェック!

移動ルートもチェックできる案内ムービーで会場の雰囲気を先取りしちゃいましょう!

いかがでしたか?今年は誰もが初めてとなるサマソニ大阪。より開放的な空間で豪華アーティストのライブを楽しんでください!


サマーソニック2016
2016年8月20日(土)・21日(日)
東京会場:QVCマリンフィールド&幕張メッセ
大阪会場:舞洲サマーソニック大阪特設会場
<関連リンク>
SUMMER SONIC 2016

text:AndMore!編集部

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします

あわせて読みたい