フジロック2016 この曲は聴いて行こう!【3日目・WHITE STAGE 編】


フジロック開催が迫ってきました!みなさん、準備は進んでいますか?タイムテーブルの発表を待っている方も多いのではないでしょうか?また、当日どのアーティストを見るか悩んでる方も少なくないと思います。そこで今回は3日目である24日(日)のホワイトステージに出演する各アーティストのこの曲だけは聴いて行ったほうがいい!という楽曲をご紹介します!

BATTLES 『Atlas』


去年発表されたアルバムを引っさげ、来日公演したことも記憶に新しいバトルスがフジロックに帰ってきた!前回出演した際もステージを大いに湧かせたお馴染みのこの曲は是非ビールを片手に聴きたいですね!彼らにしか出せない音で、今年も大いに盛り上げてくれることでしょう。

Explosions In The Sky 『Your Hand in Mine』


インスト・ポストロック・バンドとして知られるエクスプロージョンズ・イン・ザ・スカイ。今年も新作を発表しましたが、10年近く前に発表されたこちらの曲は、今でも新鮮な気持ちで飽きずに聴ける素晴らしい曲です。今年と同様に、ホワイトステージで前回のフジロックに出演した際のパフォーマンスは神がかっていたので、今年も期待大です!

BABYMETAL 『ギミチョコ』


今や飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍中のBABYMETAL、ついにフジロックへ初降臨します!今年も新曲を発表しましたが、ライブで盛り上がるこの曲も絶対に披露するはずです。これはベビメタが世界に知られるきっかけとなった曲でもあるので、海外から彼女たちを追ってくるオーディエンスも少なくないのでは?

ROBERT GLASPER EXPERIMENT 『Afro Blue (Feat. Erykah Badu)』


R&BやHIP HOPや電子音楽の要素を取り入れ、JAZZの新しい可能性を感じさせられるロバート・グラスパー・エクスペリメント。エリカ・バドゥをフューチャーしたこの曲が収録されたアルバムはグラミー賞を受賞したことでも話題になりました。苗場にラグジュアリーな時間が流れることでしょう。是非チェックしていただきたいです。

SOIL&”PIMP”SESSIONS 『Summer Goddess』


今年も全国のフェスで活躍するSOIL&”PIMP”SESSIONSですが、フェス常連であるがゆえに意外とちゃんと見たことないという方も多いのでは?お馴染みのこの曲は夏にぴったりなのでもちろんフジロックでも披露してくれそうです!是非予習していきましょう。

DEAFHEAVEN 『Brought to the Water』


2年ぶりの来日となるデフヘヴンはブラックメタルとシューゲイザーを組み合わせたバンドです。最新アルバムに収録されてるこちらの曲は、メタルならではのシャウトやブラストビートとの中に浮遊感のあるノイジーなギターが絡み、今までになかった世界観が現れています。フジロックでのステージに期待が高まりますね!

BO NINGEN 『Kizetsu no Uta』


イギリスからの逆輸入で話題のBO NINGENは海外アーティストとのツアーの他に、近年日本のフェスでも活躍するようになった注目のバンドです。メンバー全員黒髪長髪の外見からも強いインパクトを受けますが、サイケデリックな音楽性も高く評価され日本にもファンは増えてきています。先日発表された新作からのこの曲はフジロックで披露するでしょう!

いかがでしたか?メインのグリーンステージからはちょっと歩きますが、途中のところ天国も楽しみつつ、ホワイトステージにも足を運んでみてください!


FUJI ROCK FESTIVAL’16
2016年7⽉22⽇(金)〜24⽇(日)
会場:新潟 苗場スキー場

<関連リンク>
FUJI ROCK FESTIVAL’16

text:つん子

  • フェスや来日情報お届け中