東海のフェス2018 音楽フェス・野外フェス【地域別一覧】


東海地方(静岡・愛知・岐阜・三重)で開催される音楽フェス・野外フェスの特集です。

2018年フェスティバル 【野外フェス、夏フェス、音楽フェス】

■静岡

GO OUT JAMBOREE 2018

http://www.gooutcamp.jp/goj2018/

2018年4月13日(金)〜15日(日)
会場:静岡 ふもとっぱら 富士オートキャンプ場ふもと村 / あさぎりフードパーク

「GO OUT」が主催する春のキャンプフェス「GO OUT JAMBOREE」。富士山の麓という最高の立地の中、豪華アーティストのライブ、アウトドアブランドの出店ブース、みんなで楽しめるアクティビティなど盛りだくさん。アウトドア好き必見のイベントです。

RAINBOW DISCO CLUB 2018

rdc2018 第4弾

http://www.rainbowdiscoclub.com/

2018年4月28日(土)〜30日(祝・月)
会場:静岡 東伊豆クロスカントリーコース

過去と未来の交錯・共存を、音楽やアートで表現することをコンセプトにした野外フェス「RAINBOW DISCO CLUB」。ダンスミュージックを中心とした様々な音楽を楽しめる他、開催地である東伊豆ならではの食材を使ったフードコート、子供も遊べるキッズエリアもあり、世代を問わず満足できるイベントです。

BLUE SKY HEAVEN

http://www.harley-davidson.co.jp/bsh/

2018年5月19日(土)・20日(日)
会場:静岡 富士スピードウェイ

「BLUE SKY HEAVEN」は、日本最大級のオートバイイベント。ハーレーダビッドソン創設から115周年、さらには開催20回目を迎える今年も様々なコンテンツが盛りだくさん。車両展示や試乗体験、プロライダーによるエクストリームライディングショーの他、フードブースではアメリカンフードを堪能することが可能。会場中央エリアではスチャダラパー、ORIGINAL LOVE、SANABAGUNなど豪華アーティストによるパフォーマンスを楽しむことができます。

ACO CHiLL CAMP 2018

ACO CHiLL CAMP 2018

http://acochill.com/

2018年5月19日(土)・20日(日)
会場:静岡 富士山樹空の森

「ACO CHiLL CAMP」は、自然豊かなゆったりとした空間の中、心地よい音楽や学び多きワークショップなどを楽しむことができる野外フェス。のんびりと自然に浸りたい人にはキャンプインがおすすめ。地元の食材を使った料理やドリンクを堪能しながら、贅沢なリラックス空間を満喫してください。

頂 -ITADAKI- 2018

http://www.itadaki-bbb.com/2018/

2018年6月2日(土)・3日(日)
会場:静岡 吉田公園特設ステージ

エコな野外音楽フェス、「頂 -ITADAKI-」。環境のことを考慮し、ステージ・運営に必要な全ての電力を、廃油から精製されるバイオディーゼルでまかなっているんです。また、「全アーティストのライブを見て欲しい」という思いから、タイムテーブルが被らないように組まれているというのも嬉しいポイント。中学生以下は入場無料なので、家族みんなで行くのもおすすめです。

ap bank fes ’18

ap bank fes '18

http://fes.apbank.jp/

2018年7月14日(土)〜16日(月・祝)※14日(土):前夜祭
会場:静岡 つま恋リゾート

「ap bank fes」は櫻井和寿と小林武史によって設立された非営利組織「ap bank」が主催する音楽フェス。今年の会場は初開催同様、静岡・つま恋リゾートで開催。自然に囲まれた会場で音楽を楽しみながら、環境問題をより身近に考えることができます。

FEVER OF SHIZUOKA 2018

http://feverofshizuoka.com/

2018年9月1日(土)・2日(日)
会場:静岡 ホテルテトラリゾート 静岡やいづ

「FEVER OF SHIZUOKA」は「静岡から世界へ」を合言葉に「静岡で生活する人々」で「創造していく」DIYフェス。静岡で活動するロックバンド、THE WEMMERを中心として2014年に回遊型音楽フェスとしてスタートし、今年は誰もが気軽に音楽に触れる事ができる野外フェスとして行われます。

GO OUT CAMP vol.14

http://www.gooutcamp.jp/goc_vol14/

2018年9月28(金)〜30日(日)
会場:静岡 ふもとっぱら

「GO OUT CAMP」は雑誌GO OUTが主催するキャンプフェス。目の前に富士山がそびえる絶景の会場で、ライブのほか、ボルダリングなどのアクティビティやワークショップ、人気アウトドアブランドの特別ブースなど様々な遊びとともに、自由な2日間を楽しむことができます。

EXTRACT

extract

http://www.jailhouse.jp/event/extract/

2018年9月29日(土)・30日(日)
会場:静岡 アクトシティ浜松 展示イベントホール

「EXTRACT」はコンサートプロモーターのJAILHOUSEが主催する新しいライブイベント。イベント名の「EXTRACT」には、「抜粋」したアーティスト同士の化学反応を「引き出す」という2つの意味が込められています。出演はキュウソネコカミ、Ken Yokoyama、ヤバイTシャツ屋さん他。

マグロック & フジソニック2018

http://www.magurockfujisonic.com/2018/

2018年10月6日(土)・7日(日)
会場:静岡 清水マリンパーク内イベント広場

2015年にスタートし、これまで個別に開催されていた「マグロック」と「フジソニック」が合体した野外ロックフェス。昨年からSOUNDSHOWER ark STAGEが増設され、出演アーティストも増加。今年も開催地である静岡出身者を含め、大ベテランから新鋭までの様々なアーティストが出演します。

朝霧JAM 2018

朝霧

http://asagirijam.jp/

2018年10月6日(土)・7日(日)
会場:静岡 富士山麓 朝霧アリーナ・ふもとっぱら

「朝霧Jam」は世界遺産である富士山の標高900mに位置する朝霧高原を舞台に、キャンプをしながら音楽を楽しむことができる野外フェス。富士山の初冠雪と美しい赤富士が観られる時期に、毎年ジャンルレスに様々なアーティストが出演します。

フジソニック2018 SPECIAL

http://magurockfujisonic.com/2018/fujisp/

2018年10月8日(月・祝)
会場:静岡 清水マリンパーク内イベント広場

ビッグネーム・アーティストを中心にスペシャル感満載で送る 少し大人のロックフェスティバル「フジソニック」が静岡朝日テレビ開局40周年を記念し、「マグロック & フジソニック」の翌日にスペシャル版として開催。LUNA SEAをヘッドライナーに迎え、清水に新たな神話が生まれるでしょう。

FESTIVAL de FRUE 2018

http://frue.jp

2018年11月3日(土・祝)・4日(日)
会場:静岡 つま恋 リゾート彩の郷

「FESTIVAL de FRUE」は“魂の震える音楽体験”というコンセプトで開催されるキャンプイン可能な野外フェス。ジャズ、ロック、ワールド、テクノ、電子音楽など、様々な音楽のジャンルのアーティストが世界各国から集まります。

■愛知

YON FES 2018

http://yonfes.nagoya/

2018年4月7日(土)・8日(日)
会場:愛知 モリコロパーク(愛・地球博記念公園)

「YON FES」は、人気バンド・04 Limited Sazabysが彼らの地元である名古屋で主催する野外フェス。会場であるモリコロパークは、愛知県最大級の超大型公園。緑豊かで心地よい風が吹き抜け、春フェスを堪能するにはぴったりの場所です。旬のアーティストたちのステージを、リラックスしながら楽しみましょう。

モンスターロック LIVE 2018

https://www.spaceshowertv.com/monsterrocklive/

2018年5月9日(水)
会場:愛知 名古屋ダイアモンドホール

「モンスターロック LIVE」は、スペースシャワーTVのロック専門番組「モンスターロック」と、日本のロックシーンを応援する「Monster Energy」がコラボした、東名阪を廻るスペシャルライブツアー。名古屋公演には、ENTH、coldrain、THE BAWDIESの計3組の出演が決定しています。

森、道、市場 2018

http://mori-michi-ichiba.info/

2018年5月11日(金)〜13日(日)
会場:愛知 大塚海浜緑地(ラグーナビーチ)&遊園地ラグナシア&?

「森、道、市場」は、日本全国から集まる素敵なモノやおいしいごはんの集まる市場や、アーティストによるライブを楽しむことができる大型野外フェス。キャンプインも可能なのが嬉しいところ。会場が拡大、さらに3日間開催となってパワーアップした人気イベントは要チェックです。

DIRECT 2018~SAKAE REGGAE FES~

http://www.directfes.com/

2018年5月19日(土)・20日(日)
愛知 久屋大通公園内 久屋広場特設会場

「DIRECT 〜SAKAE REGGAE FES〜」は、街の中心でレゲエやHIP HOPを楽しむことができる野外音楽イベント。NATURAL WEAPONやBESなどトップアーティストが集結し、熱いパフォーマンスを繰り広げます。都会のど真ん中でレゲエを満喫できる貴重な機会をお見逃しなく。

SAKAE SP-RING 2018

http://sakaespring.com/

2018年6月2日(土)・3日(日)
会場:愛知 名古屋・栄地区のライブハウス、クラブ

「SAKAE SP-RING」は、名古屋・栄地区のライブハウス、クラブにて開催されるサーキット・フェス。毎年、旬なニューカマーたちが勢揃いし、インディー・ロックシーンを一挙に楽しむことができる人気イベントとして親しまれています。

FREEDOM NAGOYA2018

http://freedom.radcreation.jp/

2018年6月23日(土)
会場:愛知 大高緑地特設ステージ

「FREEDOM NAGOYA」は東海地区最大規模の無料野外ロックフェス。昨年は3万人以上動員した人気イベントです。今年もHEY-SMITHやcinema staffをはじめとする豪華アーティストが勢揃いします。入場無料とは思えないクオリティで毎年話題となっていますが、今年はさらに盛り上がる予感。

SPLASH NAGOYA 2018

http://splashnagoya.com/

2018年7月15日(日)
会場:愛知 南知多ビーチ SPLASH NAGOYA 特設会場

「SPLASH NAGOYA」は参加者全員で作り上げる、東海エリア最大級のビーチフェス。出演アーティストはブラック・アイド・ピーズのアップル・デ・アップやDJソーダなど、入場無料とは思えない豪華ラインナップが魅力的です。

篠島フェス2018

http://shinojima-fes.jp/

2018年7月15日(日)・16日(月・祝)
会場:愛知 芝生広場、サンサンビーチなど篠島一帯

「篠島フェス」は、愛知県の知多半島の先端から南東約3kmに浮かぶ島である篠島を舞台とした野外フェス。島ならではの美味しいご飯や、あたたかい島の人々とのふれあい、青く綺麗な海、そして上質な音楽と共に篠島をまるごと楽しむことができますよ。

愛知レゲエブリーズ 2018 with ウォーターパーティー+泡あわ

http://www.reggaebreeze.com/

2018年8月4日(土)
会場:愛知 マルハリゾート

「愛知レゲエブリーズ」は、毎年マルハリゾートにて開催される恒例の野外レゲエフェス。ライブに加え、泡マシンなどを用意したウォーターエリアが設置され、水かけ祭りが同時開催されます。水、音、泡を楽しめる、夏にぴったりのイベントです。

りんくうビーチフェス2018

http://www.rinkubeachfes.com/

2018年8月4日(土)・5日(日)
会場:愛知 常滑りんくうビーチ特設会場

「りんくうビーチフェス」は2016年にスタートした、水着で気軽に参加できるリゾート型音楽フェス。出演アーティストは東海エリアで活躍するDJ陣を始め、ライブアクトやダンサーを迎え、眼前に広がる海と音楽を楽しむことができ、夜になると昼間とは全く違うロケーションをバックに心地よい開放感を体感できます。

リゾームライブラリーVII

リゾームライブラリーVII

http://www.jelly-fish.org/rhizome-library/

2018年8月14日(火)
会場:愛知 岡崎市図書館交流プラザ Libra

「リゾームライブラリー」は図書館を中心とした複合施設にて開催される音楽フェス。これまでゴールデンウィークにて行われていましたが、昨年から時期を移しお盆フェスとして開催。会場は残響の少ない音響特性のコンサートホール等を使用しており、じっくり音楽を楽しみたい人にぴったりです。

「盆踊りだヨ!全員集合」-クラブ円頓寺打ち上げ-

https://www.nagoyatv.com/bon-odori/

2018年8月17日(金)・18日(土)
会場:愛知 内海海水浴場砂浜

「盆踊りだヨ!全員集合」は盆踊り×花火×音楽の融合イベント。会場は昭和初期頃、実際に盆踊り大会が開催されていた内海海水浴場。「クラブ円頓寺」の打ち上げパーティーを兼ねており、あっこゴリラ、Seihoなど豪華ゲストライブは要注目。

UME JAM2

umejam2

https://www.facebook.com/UME-JAM-608132276201328/

2018年8月26日(日)
会場:愛知 佐布里緑と花のふれあい広場

「UME JAM」は梅の名所として知られる佐布里緑と花のふれあい公園・ふれあい広場にて開催される、入場無料のデイキャンプフェス。昨年初開催され、音楽や飲食出店の他、BBQ(要予約)や森林浴、アスレチック、地元農家の朝市、屋内施設でのマーケットやワークショップなどを楽しめます。

TREASURE05X 2018

http://www.treasure05x.jp/

2018年9月8日(土)・9日(日)
会場:愛知 蒲郡ラグーナビーチ

「TREASURE05X」は、東海地区を代表する夏フェスの一つ。海辺という最高のロケーションで行われるこのイベントは、夏の締めくくりにぴったり。15周年を迎える今年はさらに豪華な2日間となりそうなので、最新情報をお見逃しなく。

STANCE PUNKS × SOUND GARDEN presents火の玉宣言フェスティバル2018 NAGOYA

http://hinotamasengenfes.radcreation.jp/

2018年9月22日(土)
会場:愛知 口論義運動公園

「火の玉宣言フェスティバル」はSTANCE PUNKSが結成20周年を記念して、地元・名古屋の音楽フェス『SOUND GARDEN』とコラボして行う野外フェス。出演アーティストはガガガSP、MOROHA、GOOD4NOTHINGなど。

メ~テレ MUSIC WAVE「SUNNY TRAIN REVUE~テレビがフェス作っちゃいました~」

メ~テレ主催フェス

https://mwave.nagoyatv.com/

2018年9月29日(土)
会場:愛知 蒲郡 ラグーナビーチ

「メ~テレ MUSIC WAVE SUNNY TRAIN REVUE」はメ~テレ(名古屋テレビ放送)が主催する音楽フェス。テレビ局ならではのにぎやかで気軽に楽しめる新たな野外音楽フェスとして今年初開催されます。テレビでお馴染みの豪華アーティストによる、この日限りの夢の共演をお楽しみに。

BLACKSIDE HILL

https://www.blacksidehill.com

2018年9月30日(日)
会場:愛知 Zepp Nagoya

「BLACKSIDE HILL」は元DEVILOCKプロデューサーの遠藤憲昭が新たに主催するライブイベント。都内では一切行わず、地方でのみ開催することで日本全体のライブシーンの活性や遊び場の提供などを目指しています。愛知の出演アーティストはACIDMAN、BiSH、ポルカドットスティングレイの3組。

TOYOTA ROCK FESTIVAL 2018


https://toyotarockfestival.com/2018/

2018年10月13日(土)・14日(日)
会場:愛知 豊田スタジアム

「TOYOTA ROCK FESTIVAL」は東海エリアを代表する入場無料の野外フェス。昨年は台風の影響によって中止され、負債を抱えながらも「SAVEトヨロック」を合言葉とした応援キャンペーンによって12年目も開催決定。ホントの意味でのフリーフェスティバルを目指します。

SOCIAL TOWER MARKET 2018

SOCIAL TOWER MARKET

http://socialtower.jp/

2018年10月13日(土)・14日(日)
会場:愛知 名古屋テレビ塔&久屋大通公園一帯

「SOCIAL TOWER MARKET」は「テレビ塔のあるまちに、新しいかたちの社交場を」というコンセプトで開催されるライブイベント。会場の久屋大通公園と名古屋テレビ塔が2020年まで大規模な改修工事を行うため、現在の姿での開催は今年で最終回となります。出演アーティストはスカート、台風クラブ、ZOMBIE-CHANGなど。

DElicious BUns FESTIVAL2018

http://debufes.radcreation.jp/

2018年10月28日(日)
会場:愛知 碧南市臨海公園特設ステージ

「DElicious BUns FESTIVAL」はLUCCI・長崎慎(Dr)が主催する野外フェス。昨年台風の影響によって途中で中止となり、当日会場でライブできなかったLUCCI、ENTH、ハルカミライらの出演がすでに決定しています。4年目となる今年も入場無料で楽しむことができます。

■岐阜

OUR FAVORITE THINGS 2018

http://www.ourfavoritethings.jp/

2018年7月8日(日)
会場:岐阜 河川環境楽園

岐阜を代表するローカルフェス、「OUR FAVORITE THINGS」。CHAIやYogee New Wavesなど、今の音楽シーンを担う豪華アーティストたちの出演が決定しています。開催10周年を迎える今年は、さらに盛り上がること間違いなし。チケットは早めに確保しておきたいですね。

RAINBOW CHILD 2020

rainbow2020

http://www.rainbowchild2020.com/

2018年8月12日(日)
会場:岐阜 蘇水公園

「RAINBOW CHILD 2020」は東日本大震災以降各地で災害ボランティア活動を続けるボランティア団体『海旅団』が主催する野外フェス。ライブの他に、マリンスポーツやアートワークショップも行われ、家族連れで楽しむことができます。

cinema staff presents “OOPARTS 2018”

https://ooparts-gifu2018.tumblr.com/

2018年9月22日(土)
会場:岐阜 岐阜club-G

「OOPARTS 2018」はcinema staffがオーガナイザーを務め、地元・岐阜で行うライブイベント。今年で開催6年目を迎え、THE NOVEMBERS、SHE’S、Halo at 四畳半らが出演します。

中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018

http://solarbudokan.com/2018/

2018年9月22日(土)・23日(日・祝)
会場:岐阜 中津川公園内特設ステージ

「中津川 THE SOLAR BUDOKAN」はシアターブルックの佐藤タイジが主催する野外ロックフェス。今年もシアターブルックをはじめにNulbarichやThe Birthdayなど豪華出演者が勢揃いします。環境への配慮を忘れず、イベントに使用する電力を太陽光エネルギーでまかなっているのもポイント。保護者1名につき小学生以下2名まで入場無料である他、キャンプインすることもできますよ。

GREEN and GOLD 2018

http://zip-fm.co.jp/green_gold2018/

2018年10月13日(土)・14日(日)
会場:岐阜 ふれあいパーク・緑の丘

「GREEN and GOLD」はZIP-FMと岐阜県可児市の共催で今年初開催される、キャンプイン可能な野外フェス。秋空の下、芝生広がる広場でキャンプやアコースティックステージ、様々なワークショップやアクティビティを楽しめます。

揖斐川ワンダーピクニック2018

http://www.wonderpicnic.com/

2018年10月28日(日)
会場:岐阜 播隆の森公園特設ステージ

今年で3回目を迎える「揖斐川ワンダーピクニック」は、変わらない「町と自然」を舞台とした複合型タウンフェスティバル。ライブエリアとマーケット&アートエリアに分かれており、360度緑に囲まれながら繰り広げられるライブは、その空間を共有する人々に大きな感動を与えてくれます。

■三重

WIRED MUSIC FESTIVAL’18

http://wiredmusicfestival.jp/

2018年4月8日(日)
会場:三重 ナガシマスパーランド駐車場特設会場

東海地方最大級のダンスミュージックフェス、「WIRED MUSIC FESTIVAL」。昨年は約18,000人が来場し、大盛況のうちに幕を閉じた人気イベントが今年も開催します。世界中の大型フェスでヘッドライナーを務めるDJ Snakeや、超人気エレクトロ・デュオであるGALANTISなどのヒット・メイカーたちが大集結する豪華イベントです。

a-nation 2018

a-nation2018

http://a-nation.net/

2018年7月28日(土)
会場:三重 ナガシマスパーランド芝生広場 野外特設ステージ

「a-nation」はエイベックスが主催する野外フェス。今年は東京だけでなく、三重、長崎、大阪と4都市に拡大して開催。三重会場にはWINNER、Sonar Pocket、SKE48、倖田來未、Da-iCE、MAG!C☆PRINCEらが出演します。

8フェス

8fes

http://www.suzukacircuit.jp/8tai/event/8fes/

2018年7月28日(土)・29日(日)
会場:三重 BASE8耐 特設ステージ

「8フェス」は鈴鹿サーキットのイベントエリア・BASE8耐で行われる野外フェス。「2018年鈴鹿8耐」の観戦券を購入すると参加できます。バイクレースとロックフェスが融合した空間を一度体験してみてください。

text:AndMore!編集部

  • ツイッターで最速最新情報をお届けします