関西のフェス2018 音楽フェス・野外フェス【地域別一覧】


関西地方(大阪・京都・兵庫・滋賀・和歌山)で開催される音楽フェス・野外フェスの特集です。

2018年フェスティバル 【野外フェス、夏フェス、音楽フェス】

大阪のフェス

Rocks ForChile 2018

http://rocksforchile.com/2018/

2018年4月7日(土)
大阪 服部緑地野外音楽堂

「Rocks ForChile」は、ファミリーでも参加できる関西発のロックフェスティバル。タイトルの”ForChile”には「未来の子どもたちへ」という想いが込められおり、ライブはもちろん、楽器体験や学ぶワークショップなど子供と一緒に楽しめる企画が用意されています。

祝春一番2018

http://haruichiban.sakura.ne.jp/haruichiban08/top-page-all/top-page-all.html

2018年5月3日(木・祝)〜5月5日(土・祝)
大阪 服部緑地野外音楽堂

「春一番」は、1971年にプロデューサー・舞台監督の福岡風太と阿部登が中心となり創り上げられた野外コンサートです。1979年で一旦幕を閉じ、1995年に復活を果たした後、2006年からは「祝春一番」に名前を変更し開催。長年に渡って続く歴史あるイベントの出演者は、今年も個性溢れるラインナップとなっています。

University Music Festa.2018 大阪

https://gakuseidantaiumf.wixsite.com/umf2018/blank-3

2018年5月3日(木・祝)
大阪 大阪城音楽堂

「University Music Festa」は、学生だけで音楽フェスを企画し運営する『学生団体UMF』が主催の音楽フェス。大阪での開催は今年で6回目となり、ET-KING、nobodyknows+、愛はズボーンなどアーティストのほか、学生パフォーマーも会場を盛り上げます。中学生以下の方は無料なので、ご家族で足を運んでみてはいかがでしょうか。

茨木音楽祭 2018

http://ibaon.jp/

2018年5月5日(土・祝)
大阪 茨木市内各所

「茨木音楽祭」は、”音楽を通して茨木の街を盛り上げたい”という思いの元、有志が集まり開催されている音楽イベント。茨木の街が心地よい音楽とフードで溢れ、毎年ゴールデンウィークの風物詩となっています。

こんがりおんがく祭2018

http://kongariongaku.com

2018年5月5日(土・祝)
大阪 大阪城音楽堂

「こんがりおんがく祭」は、DODDODO、石井モタコ(オシリペンペンズ)、森雄大(neco眠る)による音楽レーベル『こんがりおんがく』の音楽祭。大阪発のアーティストである3組が尊敬する様々なアーティストを招き開催されています。今年はスチャダラパー、シャムキャッツなどが出演。大阪、初夏の風物詩をぜひ味わってみてください。

METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2018

http://metrock.jp/

2018年5月19日(土)、5月20日(日)
大阪 海とのふれあい広場

「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL」はメトロックの愛称で知られる、野外ロックフェス。今年も例年通り、東京・大阪の2大都市で開催されます。名だたる豪華国内アーティストが集結し、毎年チケット完売必至の人気フェスです。

SAKAI MEETING 2018

sakaimeeting2018

http://sakaimeeting.jp/2018/

2018年5月26日(土)
大阪 堺市海とのふれあい広場特設会場

「SAKAI MEETING」は大阪・堺出身のTHE→CHINA WIFE MOTORSとGOOD4NOTHINGが「地元に恩返しをしたい!」という強い想いを持ち開催された野外ライブイベント。会場ではライブパフォーマンス以外にも堺を中心とした衣食住の出店ブースによって様々なカルチャーを感じることができます。

MEET THE REGGAE 2018

http://meets-the-reggae.com/

2018年5月27日(日)
大阪 服部緑地野外音楽堂

「MEET THE REGGAE」は、日本を代表するレゲエバンドBAGDAD CAFE THE trench townの主催するレゲエフェスティバル。今年は大阪、横浜という国内レゲエシーンの二大中心地で開催されることが決まり、さらなる盛り上がりを見せる予感。

夏びらきMUSIC FESTIVAL 2018

http://www.natsu-biraki.com/osaka.html

2018年7月1日(日)
大阪 服部緑地野外音楽堂

「夏びらきMUSIC FESTIVAL」は2007年に埼玉・所沢市にてスタートし、昨年から大阪、福岡、埼玉の3都市で展開されている野外フェス。ライブやワークショプの他、授乳&おむつ交換エリアの設置もあり、家族連れでも安心して楽しむことができます。

見放題2018

http://www.mihoudai.jp/

2018年7月7日(土)
大阪 心斎橋アメリカ村周辺の19会場 (BIGCAT / SUN HALL / JANUS / OSAKA MUSE / FANJtwice / DROP / BRONZE / pangea / CLAPPER / AtlantiQs / hillsパン工場 / club vijon / 新神楽 / HOKAGE / VARON / BEYOND / digmeout ART&DINER / SUN HALL BAC STAGE(B1F) / SUN HALL EX STAGE(B2F)

「見放題」は毎年夏に大阪ミナミアメリカ村一帯で開催されるロックフェス。サーキット形式で各会場を巡り、多くのライブを楽しむことができます。スタッフがライブを観て厳選した地元関西を中心としたインディーズやアマチュアのアーティストも要チェックです。

葉加瀬太郎 サマーフェス’18 ~50thanks evolution~

葉加瀬太郎 サマーフェス'18

http://tarofes.com/

2018年7月28日(土)
大阪 万博記念公園もみじ川芝生広場

「葉加瀬太郎 サマーフェス」は、葉加瀬太郎が今年50歳を迎えたのを記念して、いままでの感謝と、これからのさらなる進化を込めて開催される音楽イベント。葉加瀬太郎がイベント・アドバイザーを務め、昨年まで16年間開催していた情熱大陸ライブに替わって行われます。

HIGHEST MOUNTAIN

http://www.highestmountain.jp/

2018年8月11日(土)
大阪 舞洲野外特設会場

「HIGHEST MOUNTAIN」は、日本最大級のジャパニーズレゲエフェス。今年で記念すべき開催20周年を迎えます。2年間の大阪城野外音楽堂開催を経て、今年の開催地は聖地・舞洲への帰還が決定。アニバーサリーイヤーを祝う盛大な祭典となりそうです。

SUMMER SONIC 2018 大阪

http://www.summersonic.com/2018/

2018年8月18日(土)、8月19日(日)
大阪 舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)

「SUMMER SONIC」は東京と大阪の2箇所で同時開催される、日本最大の都市型音楽フェス。海外のビッグアーティストから注目の新人まで揃う豪華ラインナップに毎年注目が集まります。今年はヘッドライナーであるノエル・ギャラガー、ベックを筆頭に例年にも増して話題となっている豪華ラインナップは音楽ファン必見。

RUSH BALL 2018 20th Anniv.

http://www.rushball.com/

2018年8月25日(土)、8月26日(日)、9月1日(土)
大阪 泉大津フェニックス

関西を代表する夏フェスの一つ、「RUSH BALL」。記念すべき20度目の開催を迎える今年は、なんと3days!今や夏の風物詩として大人気のイベントですが、今年は今まで以上の盛り上がりとなりそうです。

MUSIC CIRCUS’18

music circus18

http://music-circus.jp/

2018年9月1日(土)、9月2日(日)
大阪 泉南タルイサザンビーチ

「MUSIC CIRCUS」は世界トップクラスのDJらによる圧巻のパフォーマンスを日本に居ながら味わえる数少ない大型フェスティバル。2014年にスタートし、国際色豊かな出演者たちが創り上げるステージと、世代を超えて誰もが楽しめるコンテンツに注目です。

MASTER COLISEUM’18 〜お前の心に火ぃ着けたろか〜

http://www.master56.com/

2018年9月15日(土)、9月16日(日)
大阪 大阪城音楽堂

「MASTER COLISEUM」は、PANとSABOTENが主催する音楽イベント。2006年から開催されており、今年は大阪城音楽堂での開催が決定しました。今年も熱気あふれるアツい2日間となること間違いなしです。

HEY-SMITH Presents OSAKA HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2018

http://haziketemazare.com/2018/

2018年9月17日(月・祝)
大阪 泉大津フェニックス

「HEY-SMITH Presents OSAKA HAZIKETEMAZARE FESTIVAL」は、人気ロックバンドHEY-SMITHが主催する音楽イベント。2010年にサーキットイベントとして発足して以来様々に形を変えて開催されてきましたが、今年は昨年に引き続き泉大津フェニックスでの開催が決定。夏の終わりを駆け抜ける爽やかな野外フェスとなりそうです。

京都のフェス

Rainbow’s End 2018

http://www.rainbows-end.jp/

2018年5月19日(土)
京都 円山公園音楽堂

「Rainbow’s End」は、京都のライブハウスKYOTO MUSEが主催のアコースティックライブフェス。音楽のみならず、京都の人気グルメ店の出店や、ライブペイントなどコンテンツは盛りだくさん。存分に京都の魅力を楽しむことができますよ。

THE STAR FESTIVAL 2018

http://thestarfestival.com/

2018年5月19日(土)、5月20日(日)
京都 スチールの森京都

「THE STAR FESTIVAL」は森の中で国内外から選りすぐりのジャンルレスなダンスミュージックを楽しめるキャンプ・イン・フェス。毎年旬なアーティストからベテランまで幅広いDJが出演。開放的な自然の中で思うがままに体を動かしましょう。

いつまでも世界は…

http://sekaiwa.info/

2018年5月27日(日)
京都 京都市内ライブハウス (KYOTO MUSE / ライブハウス磔磔 / ライブハウス 京都VOXhall ほか)

「いつまでも世界は…」は、京都のライブハウスはもちろんカフェや居酒屋など町全体を屈指して開催されるサーキットイベント。京都のバンド、ザ・シックスブリッツ西島を中心に有志が集まり、京都の町を舞台に音楽シーンを盛り上げます。

京都岡崎音楽祭 OKAZAKI LOOPS

okazaki loops

http://www.mbs.jp/okazaki-loops/

2018年6月23日(土)・24日(日)
京都 ロームシアター京都 および岡崎公園内の施設とそれらをつなぐエリア

「OKAZAKI LOOPS」は2016年リニュアルオープンしたロームシアター京都を中心に、 平安神宮、劇場、美術館、公園、動物園、琵琶湖疏水等を有する京都の文化ゾーンの一つ“岡崎エリア”で開催される音楽祭。ここでしか観ることのできない様々なプログラムが用意されています。

京都大作戦2018~去年は雷雨でごめんな祭~

京都大作戦2018

http://kyoto-daisakusen.kyoto/18/

2018年7月7日(土)、8日(日)
京都 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ

「京都大作戦」は10-FEETが主催する野外フェス。開催10周年を迎えた昨年は3日間にわたって開催し、雷雨によって中断を余儀なくされるも多くの人の記憶に残る回となりました。例年通り2Daysで開催される今年も魅力的なラインナップに期待が高まります。

京都音楽博覧会2018 in 梅小路公園

http://kyotoonpaku.net/2018/

2018年9月23日(日・祝)
京都 梅小路公園芝生広場

「京都音楽博覧会」はくるりが主催する野外フェス。2007年にスタートし、通称・音博として親しまれています。現在では京都の風物詩とも言えるイベントで、国際色豊かなラインナップが毎年話題です。「“生”歌謡ショー」をテーマ繰り広げられた昨年のライブアルバムも要チェック。

ボロフェスタ2018

http://borofesta.jp/

2018年10月26日(金)〜10月28日(日)
京都 京都KBSホール / 京都CLUB METRO

「ボロフェスタ」は、京都を代表するD.I.Y.音楽フェス。イベンターなどを一切通さず、主催者とボランティアスタッフによって全ての運営がされているという徹底ぶり。KBSホールでの記念すべき10回目を迎える今年は一体どのような3日間となるのか、乞うご期待です。

兵庫のフェス

トアロード・アコースティック・フェスティバル2018

トアロード

http://tor-acofes.com/#home

2018年4月15日(日)
兵庫 東急ハンズ三宮店 / 神戸VARIT. / 北野工房のまち / nomadika / ARTRIUM / スポルテリア / STUDIO KIKI / FLAT FIVE / クラブ月世界 / Ageha Base / BO TAMBOURiNE CAF / Eniji cafe

「トアロード・アコースティック・フェスティバル」は、異国情緒ただよう神戸を代表する街「トアロード」を舞台にしたライブ・サーキット・イベント。神戸は三宮~元町間にあるライブハウスをはじめ、カフェや元キャバレー、旧小学校などを会場とし、およそ50組のミュージシャンが大集結します。神戸の街と心地よい音楽を共に堪能できる1日となるでしょう。

COMING KOBE18

カミコベ

http://comingkobe.com/

2018年4月28日(土)、4月29日(日)
兵庫 みなとのもり公園(神戸震災復興記念公園) / 神戸ポートターミナル

「COMING KOBE」は“神戸からの恩返し”というテーマのもと開催される日本最大級の無料チャリティーフェス。今年は会場を移し、2日間の開催となります。入場無料となっていますが、抽選制なのでご注意を!

ネコフェス2018

ネコフェス

http://nekofes.net

2018年6月24日(日)
兵庫 神戸VARIT. / Chicken George / ART HOUSE / Event-hall RAT / KOBE BLUEPORT / MUSIC ZOO KOBE 太陽と虎 / KINGSX / KINGSX BASE / クラブ月世界

「ネコフェス」は、アルカラが主催する神戸のサーキットイベント。今年も神戸ゆかりのアーティストから注目のニューカマーまで、総勢60組を越える幅広いラインナップが出演します。

ONE MUSIC CAMP 2018

http://www.onemusiccamp.com/

2018年8月25日(土)、26日(日)
兵庫 三田アスレチック野外ステージ

「ONE MUSIC CAMP」は“みんなであそぶ”をコンセプトに2010年からスタートしたキャンプインフェス。広々としたプールを備えたロケーションでBBQやアスレチックも自由に楽しめます。関⻄では数少ないキャンプインフェスとして高い支持を得ています。

ITAMI GREENJAM

http://itamigreenjam.com/

2018年9月1日(土)、2日(日)
兵庫 伊丹 昆陽池公園

「ITAMI GREENJAM」は関西最大級の無料ローカルフェス。ローカル地方で初開催される野外音楽フェスとしては異例の延べ来場者6千人を動員し、昨年は延べ2万人を超える規模にまで成長。約半分が子供連れのファミリー層、約1割が60歳以上という全国的にも珍しい「完全三世代型フェス」というのも魅力的です。

滋賀のフェス

HINO BIG TIME GROOVE

http://www.hbtg.jp/index.html/

2018年5月26日(土)、5月27日(日)
滋賀 グリム冒険の森

「HINO BIG TIME GROOVE」は、滋賀県日野町出身の世界をフィールドに活躍するペインターDRAGON76が発起人となり、仲間とともに作り上げるキャンプフェス。DRAGON76のパフォーマンスを中心に、最先端の音楽、地元ならではの食やカルチャーを感じることのできるブースなど、幅広く楽しむことができます。

EAT THE ROCK 2018

http://eattherock.com/

2018年8月11日(土)
滋賀 竜王町総合運動公園内ドラゴンハット

「EAT THE ROCK 2018は、」毎年総動員7,000人以上を記録する入場無料の音楽フェス。計5ステージで様々な音楽ライブを楽しめる他、厳選されたお店のみ出店が許されているフードブースでは絶品のグルメを堪能することができますよ。

Save The Birthday

http://savethebirthday.sakura.ne.jp/

2018年8月26日(日)
滋賀 荒神山公園運動施設 野外特設ステージ

「Save The Birthday」は、滋賀県彦根発の野外チャリティライブフェス。滋賀県ゆかりのアーティスト、チャリティに共感するアーティストらが集まって開催されており、ミュージシャンだけでなくお笑い芸人なども出演している人気イベントです。

イナズマロック フェス 2018

イナズマロック フェス 2018

http://inazumarock.com/2018/

2018年9月22日(土)〜24日(月・振休)
滋賀 烏丸半島芝生広場

「イナズマロックフェス」は滋賀ふるさと観光大使を務める西川貴教(T.M.Revolution)が主催する野外フェス。琵琶湖の水質保全と地域振興をテーマに掲げ、開催10年目を迎える今年は3日間に拡大されることが決定。バラエティ豊かなラインナップに今年も期待しましょう。

和歌山のフェス

MUJINTO cinema CAMP KANSAI

http://mujinto.jp/mujintocinemacamp

2018年5月4日(金)・5日(土)
和歌山 地ノ島

「MUJINTO cinema CAMP」は、参加者全員で作り上げること目指す完全DIY型の野外シネマキャンプフェスです。無人島を舞台に空間デザインから始まり、何もない島でゼロから企画。圧倒的な大自然の中、映画はもちろん日没までは音楽ライブやワークショップも楽しめます。

text:AndMore!編集部

コメントはこちらから

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします