フジロック’17 おすすめフェス飯12選!


ついにフジロックまで一ヶ月を切りました!
荷物や気になるアーティストの予習など、そろそろ本格的に準備を始める時期ではないでしょうか?

また、当日はせっかく長い時間を過ごすのだから、フェスではごはんも抜かりなくチェックしたいですよね。そこで今回はフジロックでのおすすめフェス飯を紹介します!

OASIS / GAN-BAN SQUAREエリア 『吉祥寺 肉山』

吉祥寺の大人気店肉山が昨年のオレンジカフェから今年はついにオアシスエリアに登場。昨年も行列ができるほどの人気でしたが、時間によっては並ばずに食べることも。肉山特製牛カツカレーはぜひ食べたい一品です。

OASIS / GAN-BAN SQUAREエリア『鶏小屋』

昨年、「濃厚鶏そば」が大好評だった鶏小屋。全国各地のフェスに出店している人気店ですが、「海老だし濃厚鶏そば」を食べられるのはフジロックだけ!冷えてくる夜に食べたい一品です。

OASIS / GAN-BANエリア『JASMINE THAI』

昼ごはん。 #ジャスミンタイ

ayumi itoさん(@apple_ipanda)がシェアした投稿 –

本格タイ料理が食べたくなったらここ!毎年人気のJASMINE THAIはグリーンカレーやマッサマンカレー、ガパオライスなどボリューム満点の料理を楽しめます。ライブ前の腹ごしらえにぴったり。

OASIS / GAN-BANエリア『ママズキッチン』

イカスミの出汁がしっかりと沁み込んだパエリアが人気のママズキッチン。今年は「ワールドレストラン」がなくなってしまったので、パエリアが食べられるのはここだけ!

BLUE GALAXYエリア『葡呑』

今年新設されたBLUE GALAXYエリアに初出店の葡呑。四季の稲荷寿司やナチュラルワインの他、しじみの味噌汁もあるので、二日酔いのフジロッカーにも嬉しいですね。

FIELD OF HEAVEN エリア『下町バル ながおか屋』

フジロックと言えばながおか屋のラムチョップ!と言う人も多いのでは?見た目のボリュームだけでなく、これが本当に美味しいんです。昨年は3日間で8,000本も売れた人気のラムチョップで、今年も乾杯しましょう。

FIELD OF HEAVENエリア『太陽食堂 空いろ』

太陽食堂!ここは毎年来てるな〜

シンカイタケシさん(@apolloo72)がシェアした投稿 –

ヘルシー志向な人におすすめな太陽食堂は、野菜トマトカレーなど野菜を中心としたメニューを楽しめます。ご飯系はハーフ&ハーフが出来るのも嬉しい。今年新たに登場するとうふアイスをドーナツにのせたドーナツアイスも気になりますね。

ORANGE CAFEエリア『CRAFT BEER MARKET』

初出店のCRAFT BEER MARKETはビール好きに嬉しいクラフトビール専門店です。都内に何店舗かあるのでお店に行ったことがある人もいるのでは?20種類の樽生クラフトビールをリーズナブルに楽しめます。

ORANGE CAFE エリア『ビストロ タカ』

ミシュランガイド掲載のフレンチ店ビストロ タカが、今年はORANGE CAFEに登場。昨年大人気だったチキンカレーは今年も楽しみですね。とうもろこしのスープはお子さんにも人気だそうです。

ORANGE CAFEエリア『新潟朝ごはんプロジェクト』

オレンジカフェで釜炊きごはんとけんちん汁食べるっす

@mamoru_koyamaがシェアした投稿 –

昨年、新潟県旅館ホテル組合として出店していた新潟朝ごはんプロジェクト。窯炊きで本場の魚沼産コシヒカリを食べられるのはフジロックならでは。レアな日本酒も用意されてるとのことなので、見逃せません!

NEW POWER GEAR Field/AVALON / NGO VILLAGEエリア『nano食堂』

おうどん。あったまる。 #森道市場#nano食堂

さんたまさん(@santama127)がシェアした投稿 –

京都から初出店のnano食堂。パクチーたっぷり鶏のフォーや四川風汁なし坦々麺、鰹ダシと生姜のしじみ麺など、疲れた体を癒してくれそうなメニューが揃っています。

場外エリア『苗場雪塾』

とりあえず今年最初のフジロックカレー、場外エリア苗場雪塾のもちぶたカレー。600円。

taquty(たくてぃ)さん(@taquty)がシェアした投稿 –

朝カレー300円を食べられるのは場外エリアの苗場雪塾。ハニートースト・ワッフルも朝ごはんに食べたい一品です。他にも新潟名物きりざい丼は胃が疲れた時にもおすすめ。
 
 
2016年のおすすめフェス飯は次のページ→
※今年も出店する店舗も紹介しています!

1 2
  • フェスや来日情報お届け中