帽子かぶらなくて大丈夫!?
野外フェスに最適なオススメ帽子8選 ~男性編~


夏フェスのコーディネートに欠かせないアイテムと言えば、帽子。野外やビーチが会場となれば、テンションはMAX、太陽光線もMAXです。そこで、機能性もありデザイン&カラーも使いやすい、おしゃれに熱中症対策ができるメンズのハット&キャップをセレクトしました!

紫外線も小雨もブロックする技ありワークキャップ

「ホライズンワークキャップ」(4,536円)

0527_1_2

ちらりと見えるつば裏のプリントがニクい、ワークキャップ。撥水性のある「NorthTech Cloth」を使用しているので、少し雨なら心配なし! UVケア機能(UPF15~30)もあり、真夏のフェス会場でも思い切り楽しめます。コズミックブルー、モンスターブルー(写真)、バーダントグリーン、スノーコーンレッド、グリーンアッシュ、ブラックの6色展開。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)
http://www.goldwin.co.jp/tnf/

サンシールド一体型ハットなら夏の強力な日差しも怖くない!

「サンシールドハット」(6,264円)

0527_1_3

強い紫外線をブロックするサンシールドハットは、夏フェスのマストアイテム! 取り外しできるサンシールドが日差しから首筋を守ります。本体は、通気性と吸汗速乾性に優れたクールマックス®メッシュを使用。畳んでコンパクトにして持ち運べるのも◎。クラシックカーキ、オリーブ(写真)、TNFネイビーの3色展開。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)
http://www.goldwin.co.jp/tnf/

汗をかいてもすぐに乾いて快適!タウンユースのシンプルキャップ

「ウェーブフェアラー キャップ」(3,780円)

0527_1_4

耐久性撥水加工が施され、速乾性も備えた軽量ながら丈夫なキャップ。UPF(紫外線防止指数)50+で、フェス会場の照りつける日差しから頭部を守ります。しかも、ヘッドバンドは吸湿発散性に優れたクールマックス製という優秀アイテム! カラーは、カーキ、ネイビーブルー、カモフラージュ、パラダイスフィッシュ(写真)の4色。

PATAGONIA(パタゴニア)
http://www.patagonia.com/jp/

一周するつばが木陰のよう!? 紫外線が怖くないバケツハット

「ウェーブフェアラー バケツ ハット」(4,860円)

0527_1_5

どんなフェスコーデにも合わせやすいシンプルなハット。機能性も抜群で、UPF(紫外線防止指数)50+の紫外線ブロックや耐久性撥水加工を装備しています。内側のポケットに本体が収納でき、携帯にも便利! カーキ、エメラルド、グラスブルー、カモフラージュ(写真)、パラダイスフィッシュ、リバースハワイアンの6色展開。

PATAGONIA(パタゴニア)
http://www.patagonia.com/jp/

被るとすでに、南国気分♪ ビーチフェスのマストハット

「ナカオレハット」(7,560円)

0527_1_6

ビーチフェスに行くなら、この麻のニットサーモハットがぴったりです♪ パナマハットをイメージした編地にメッシュ編みを組み合わせたデザインは、通気性抜群で見た目も涼しげ。ベージュ、ネイビー、グレー(写真)の3色を展開。この夏、カジュアルスタイルの差しアイテムになること間違いなし!

AIGLE(エーグル)
http://www.aigle.co.jp

洗練されたデザインのキャップはきれいめフェスコーデにも◎!

「ハッスイキャップ」(5,400円)

0527_1_7

撥水性のあるナイロンオックス生地を採用したシンプルなキャップ。フェス会場の急な雨の時にも活躍します。どんなスタイルも邪魔しない“A”のロゴが、ファッショナブル。つばが折れて収納しやすいので、使用しないときはバッグやポケットにインできて便利です。ホワイト、ベージュ(写真)、ネイビーの3色展開。

AIGLE(エーグル)
http://www.aigle.co.jp

夏でも涼しいコットン素材 太めボーダーが目をひくハット

「コットン リネン ボーダー ハット」(8,100円)

0527_1_8

今季「マリン」、「バケーション」などをキーワードに、ミリタリーの要素を取り入れたコレクションを展開する「ホワイトマウンテニアリング」。中でもおすすめなのが、夏フェスの気分をあげるマルチボーダーパターンのハット。素材はコットンリネンで、軽くてさわやかな質感も◎。カラーは、マルチ(写真)とネイビーの2色。

White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)
http://www.whitemountaineering.com

遊び心と少年っぽさを感じる自然にとけ込むウェイブモチーフ

「ウェーブ ジャガード ジェット キャップ」(6,480円)

0527_1_9

“メイド・イン・ジャパン”にこだわった物作りで、アウトドアラバーから支持されている「ルールズピープス」。この夏は、波をモチーフにした千鳥柄ジャガードで作ったジェットキャップがオススメです。ビーチフェスはもちろん、野外フェスでのコーデのアクセントに使える! ブルー(写真)とブラックの2色展開。

rulezpeeps(ルールズピープス)
http://www.rulezpeeps.com

老舗アウトドアメーカーからニューカマーブランドまで、定番アイテム&今季の新作を紹介しました。速乾性、防水性などの装備はもちろんのこと、コンパクトに畳んで携行できるアイテムも多し。今年の夏フェスコーデは、帽子が主役になっちゃうかも!

text:石上直美(verb)

  • ツイッターで最速最新情報をお届けします