6月の来日アーティスト おすすめライブ【洋楽】


2018年6月に来日するおすすめお海外アーティストをご紹介します。

来日 洋楽アーティスト ライブカレンダー

THE CHAINSMOKERS

「クローサー feat.ホールジー」で2016年の最長記録である12週連続1位を獲得し、その人気を確固たるものにしたザ・チェインスモーカーズ。数々のヒットを飛ばし、日本でもサマーソニックやULTRA JAPANといったフェスで会場を沸かせてきました。今回は初の大規模ジャパン・ツアーとなります。

6月7日(木)
会場:千葉 幕張メッセ
6月8日(金)
会場:大阪 インテックス大阪
公演ページ

Todd Terje

北欧ディスコ・シーンを牽引するノルウェーの気鋭プロデューサー/DJ、トッド・テリエ。セカンドアルバムの発表が待ち望まれている中、今回はDJセットでの来日。心地よいディスコサウンドは初夏の気分にもピッタリ!

6月8日(金)
会場:東京 Contact
公演ページ
6月9日(土)
会場:愛知 Club Mago
公演ページ

Autechre

エレクトロニック・ミュージック・シーンのカリスマであり続けるショーン・ブースとロブ・ブラウンによる孤高のユニット、オウテカ。先日、突如始動した彼らは今回8年振り、一夜限りのヘッドライン公演。ここでしか味わえない貴重な一夜となりそうです。

6月13日(水)
会場:東京 恵比寿LIQUIDROOM
公演ページ

AMORPHIS

母国フィンランドで絶大な人気を誇る国民的メタル・バンド、アモルフィスは5月にニュー・アルバム『クイーン・オブ・タイム』リリースしたばかりの絶好のタイミングで来日。今作から脱退していたベーシスト、オーリ=ペッカ・ライネも復帰。新曲披露に期待がかかります。

6月13日(水)
会場:東京 渋谷 CLUB QUATTRO
6月14日(木)
会場:大阪 梅田 CLUB QUATTRO
公演ページ

NIALL HORAN

一世を風靡したワン・ダイレクションのメンバー、ナイル・ホーラン。3月に彼の故郷アイルランドから始まったワールドツアーがいよいよ日本に到着します。昨年リリースしたデビューアルバムは全米1位を獲得し、ソロ・アーティストとしても活躍を見せているナイル。各公演のサポートアクトにはsugar meの出演が決定しています。

6月14日(木)
会場:東京 ZEPPダイバーシティ
サポートアクト:sugar me
6月15日(金)
会場:東京 新木場スタジオコースト
サポートアクト:sugar me
公演ページ

Moses Sumney

カリフォルニア出身SSWモーゼス・サムニー。これまでジェイムス・ブレイクやスフィアン・スティーヴンスのUSツアーのオープニングに抜擢。デビュー・アルバム『アロマンティシズム』でも絶賛されている甘美な歌声は会場との相性も間違いなし。

6月15日(金)
会場:東京 キリスト品川教会 グローリアチャペル
公演ページ

Devendra Banhart

オーガニック・サウンドの貴公子、デヴェンドラ・バンハートは京都メトロ28周年アニバーサリー企画として来日。ゲストとして彼のサウンドには欠かせないプロデューサー、ノア・ジョージソンの出演も決定しています。ファッション/カルチャー・シーンも注目する豊かな感性から生まれる世界を堪能して下さい。

6月19日(火)
会場:京都 京都メトロ
guest:ノア・ジョージソン
公演ページ

PVRIS

アメリカ・ボストン出身3人組ロックバンド、PVRISがcoldrainによる海外バンドとの2マン・ライブシリーズ LOUD OR NOTHING出演のため来日。実力派2バンドのライブは盛り上がり必至です。

6月20日(水)
会場:愛知 ダイアモンドホール
ACTS : coldrain / PVRIS
6月21日(木)
会場:東京 TSUTAYA O-EAST
ACTS : coldrain / PVRIS
公演ページ

GORILLAZ

デーモン・アルバーンと、ジェイミー・ヒューレットによる カートゥーン・バンド、ゴリラズ。昨年はフジロックのヘッドライナーとしてダイナミックなステージを披露してくれました。6月29日には新作リリースが決定し、追加公演は新作全曲披露という貴重な公演です。

6月21日(木)
会場:千葉 幕張メッセイベントホール
6月22日(木)
会場:東京 Zepp DiverCity Tokyo
公演ページ

SOFI TUKKER

iPhone X™、iPhone 8 (PRODUCT) RED™のテレビCMに起用されたダンス・デュオ、ソフィー・タッカーは6月のアルバムリリースに合わせて東京でのスペシャルショーケースを開催。世界最高峰のダンス・レーベル、Ultraからの注目新人は今のうちから要チェックです。

6月21日(木)
会場:東京 渋谷/代官山SPACE ODD
公演ページ

GOAT GIRL

サウス・ロンドンを拠点に活動する新鋭バンド、ゴート・ガール。4月に老舗レーベル・Rough Tradeからデビューアルバムをリリースした彼女たち。初来日パフォーマンスもルーズでサイケで退廃的なサウンドで打ちのめしてくれることでしょう。

6月27日(水)
会場:大阪 CONPASS
6月28日(木)
会場:東京 渋谷WWW
公演ページ

Kaytranada

ケンドリック・ラマー、チャンス・ザ・ラッパー、ジ・インターネットなどの楽曲にも関わる人気プロデューサー、ケイトラナダ。豪華アーティストが参加した2016年リリースのデビューアルバム『99.9%』でも高い評価を得ています。注目の初来日ステージにはオープニングアクトとして実弟のルー・フェルプスも出演。

6月29日(金)
会場:東京 恵比寿LIQUIDROOM
オープニングアクト: ルー・フェルプス
公演ページ

text:AndMore!編集部

  • ツイッターで最速最新情報をお届けします