今年行くならこれ!2019年注目の海外フェス


今年こそ海外のフェスに行ってみたいと思うあなたにオススメの海外フェスをご紹介します。

【2019年】海外フェスカレンダー

Download Festival

ラウドロック全般に特化した人気の野外フェス。ヨーロッパを中心に様々な国で開催され、2018年からはオーストラリア・メルボルンでも開催。日本でも2019年3月に開催が決定しており、世界展開が進んでいます。本国・イギリスのラインナップはデフ・レパード、スリップノット、トゥールなど。

Download Festival Australia
2019年3月9日(土)、11日(月)
会場:オーストラリア シドニー、メルボルン
公式サイト:Download Festival Australia

Download Festival
2019年6月14日(金)~16日(日)
会場:イギリス レスターシャー
公式サイト:Download Festival Australia

Download Festival Madrid
2019年6月28日(金)~30日(日)
会場:スペイン マドリード
公式サイト:Download Festival Australia

Lollapalooza

アメリカのロックバンド、ジェーンズ・アディクションの解散ツアーとして北米を回るスタイルでスタートしたロックフェス。ナイン・インチ・ネイルズや、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンなど、多くのバンドがロラパルーザ出演をきっかけに知名度を上げてブレイクしたと言われています。休止期間を経ながらも現在では世界各国で展開されており、2019年はスウェーデンでも開催予定です。

Lollapalooza Chile/Lollapalooza Argentina
2019年3月29日(金)〜3月31日(日)
会場:チリ サンティアゴ/アルゼンチン サン・イシドロ
公式サイト:Lollapalooza Chile
Lollapalooza Argentina

Lollapalooza Brasil
2019年4月5日(金)〜7日(日)
会場:ブラジル サンパウロ
公式サイト:Lollapalooza Brasil

Lollapalooza Stockholm
2019年6月28日(金)・29日(土)
会場:スウェーデン ストックホルム
公式サイト:Lollapalooza Stockholm

Lollapalooza Paris
2019年7月20日(土)・21日(日)
会場:フランス パリ
公式サイト:Lollapalooza Paris

Lollapalooza
2019年8月1日(木)〜4日(日)
会場:アメリカ シカゴ
公式サイト:Lollapalooza

Lollapalooza Berlin
2019年9月7日(土)・8日(日)
会場:ドイツ ベルリン
公式サイト:Lollapalooza Berlin

ULTRA MUSIC FESTIVAL

日本を含めた各国で展開されている、世界最大の都市型ダンスミュージック・フェスティバルの本家。2019年で21回目を迎え、開催場所をこれまでのBayfront ParkからVirginia Keyに変更されることが決定しました。

Ultra Music Festival
2019年3月29日(金)〜3月31日(日)
会場:アメリカ マイアミ
公式サイト:ULTRA MUSIC FESTIVAL

Coachella Valley Music and Arts Festival

言わずと知れた世界最高峰の野外フェス。ライブパフォーマンスは毎年豪華ゲストがサプライズ出演することで有名。アート面でもとにかく規模が大きく、世界各国のセレブがこぞって参加することでも知られています。金・土・日のラインナップを固定し2週にわたって開催され、1週目はライブ配信もあるので日本にいながらも楽しめるところが嬉しいポイント。

Coachella Valley Music and Arts Festival
2019年4月12日(金)〜14日(日)、4月19日(金)〜21日(日)
会場:アメリカ ロサンゼルス
公式サイト:Coachella Valley Music and Arts Festival

NEW ORLEANS JAZZ FESTIVAL

ジャズ発祥の地・ニューオリンズで開催されるジャズフェス。毎年、500組以上のアーティストが出演。19時でステージが終了し、その後は街のバーやクラブ、ライブハウスでもコンサートが行われ、会期中は毎夜大盛況となります。2019年で開催50周年を迎えるので、例年以上の盛り上がりが期待できそうです。

NEW ORLEANS JAZZ FESTIVAL
2019年4月25日(木)〜28日(日)、5月2日(木)〜5日(日)
会場:アメリカ ニューオリンズ
公式サイト:NEW ORLEANS JAZZ FESTIVAL

EDC Las Vegas

1997年にスタートしたダンス・ミュージック・フェスティバルの祭典。ド派手な装飾やステージセットが世界中のファンを魅了し、「地上の楽園」と言われるほどの華やかなフェス。カーレース場を舞台に音楽はもちろん、観覧車やフリーホールなど巨大な遊園地のようなアトラクションも楽しめます。

EDC Las Vegas
2019年5月17日(金)〜19日(日)
会場:アメリカ ラスベガス
公式サイト:EDC Las Vegas

Hangout Music Festival

コーチェラを運営するゴールデンヴォイスが主催するビーチパーティ。インディー、ロック、ポップ、ヒップホップにエレクトロニカなど、幅広いジャンルのラインナップで人気を誇っています。ウォーターライドやビーチバレーなどのビーチアクティビティに加え、地元の魚介類を使ったグルメを楽しめることもハングアウトならでは。

Hangout Music Festival
2019年5月17日(金)〜19日(日)
会場:アメリカ ガルフ・ショアーズ
公式サイト:Hangout Music Festival

PRIMAVERA SOUND

スペイン最大級の都市型フェス。ヨーロッパにおける夏フェス・シーズンの到来を告げる重要なフェスとして知られています。会場は地下鉄の駅から徒歩5分でアクセス良好ということもあり、日本を含む海外からの参加者も多いそう。ビッグ・ネームからインディまで幅広いラインナップも魅力的。「NOS Primavera Sound」としてポルトガルでも開催されています。

PRIMAVERA SOUND
2019年5月30日(木)〜6月1日(土)
会場:スペイン バルセロナ
公式サイト:PRIMAVERA SOUND

The Governors Ball Music Festival

NYの初夏を飾る一大フェス。会場はマンハッタンとクイーンズの間にある島ながら、車、地下鉄、フェリーなどアクセスも良好。芝生に覆われた緑豊かな会場でのびのびと音楽を楽しむことができます。他のフェスと比べてタイムテーブルの被りが少ないことも魅力的。ラインナップも毎年旬なアーティストが勢揃いしています。

The Governors Ball Music Festival
日程未定
会場:アメリカ ニューヨーク
公式サイト:The Governors Ball Music Festival

Bonnaroo Music and Arts Festival

アメリカ・テネシー州の農場を舞台に行われるキャンプインフェス。ボナルーに参加する人はBonnaroovianと呼ばれ、フレンドリーな人が多く会場内では道行く人とハイタッチをする習慣があります。会場にはヒッピーや泥まみれになって楽しむ人も多く、ヨガやコメディセット、ウォータースライダーなどのアクティビティが多数用意されています。

Bonnaroo Music and Arts Festival
2019年6月13日(木)〜16日(日)
会場:アメリカ マンチェスター
公式サイト:Bonnaroo Music and Arts Festival

MONTREAL JAZZ FESTIVAL

モントリオールの夏の風物詩として知られる、世界最大級のジャズフェスティバル。1980年、ジャズ界の巨匠レイ・チャールズ主催でスタートし、2019年で40回目の開催を迎えます。期間中は1000を超える大小様々なコンサートが屋内外で開催され、合間には世界各国の美味しいグルメも堪能できます。

MONTREAL JAZZ FESTIVAL
2019年6月27日(木)〜7月6日(土)
会場:カナダ モントリオール
公式サイト:MONTREAL JAZZ FESTIVAL

ROSKILDE FESTIVAL

広大な敷地で毎年約1週間もの長期にわたって開催される、ヨーロッパの老舗野外フェス。2人の大学生有志によって作られた非営利の音楽イベントがきっかけで、現在はグラストンベリーなどと並び、欧州5大フェスに数えられています。2019年のヘッドライナーにはトラヴィス・スコットが発表されています。

ROSKILDE FESTIVAL
2019年6月29日(土)〜7月6日(土)
会場:デンマーク コペンハーゲン
公式サイト:ROSKILDE FESTIVAL

Glastonbury Festival

50年近い歴史と世界トップクラスの人気を誇る巨大な野外フェス。会場である農場の保護のため5、6年間隔で休催年を設けており、2018年はお休みしていました。約100個のステージがあり、出演アーティストは1000組近くいるそう。2019年のチケットはすでにソールドアウトするほど、注目度の高いフェスです。

Glastonbury Festival
2019年6月26日(水)〜30日(日)
会場:イングランド ピルトン
公式サイト:Glastonbury Festival

TRNSMT FESTIVAL

スコットランドの野外フェス・T in the Parkと同じくジェフ・エリスが主催する野外フェス。2017年にスタートし、UKフェスティバルアワードでは「BEST NEW FESTIVAL」を受賞しました。グラスゴー市内の公園で行われるので、アクセスも良好です。

TRNSMT Festival
2018年7月12日(金)〜14日(日)
会場:イギリス グラスゴー
公式サイト:TRNSMT Festival

TOMORROWLAND

Ultra Music Festival、EDC Las Vegasと並ぶ世界3大EDMフェスの一つとして知られるダンスミュージックの祭典。テーマパークのように細部まで作り込まれたド派手な会場が魅力的で、毎年世界中からダンスミュージックファンが集まります。2019年3月にフランス・ラルプ・デュエズにて初開催される「Tomorrowland Winter」にも注目。

TOMORROWLAND
日程未定
会場:ベルギー ブーム
公式サイト:TOMORROWLAND

Lovebox Festival

南ロンドンのブロックウェル・パークにて開催される野外フェス。ラインナップはダンス、ハウス、ヒップホップミュージックなどの踊れる音楽が中心。ロンドン市街からのアクセスも良好で、毎年地元の若者や流行に敏感でおしゃれな人が多く集まります。

Lovebox Festival
日程未定
会場:イギリス ロンドン
公式サイト:Lovebox Festival

PANORAMA MUSIC FESTIVAL

コーチェラを運営するゴールデンヴォイスが2016年にニューヨークでスタートした野外フェス。旬なラインナップが話題を呼び、“ニューヨーク版コーチェラ”として注目を集めています。毎年、日本で開催されるフジロックと同日程で開催されます。

PANORAMA MUSIC FESTIVAL
日程未定
会場:アメリカ ニューヨーク
公式サイト:PANORAMA MUSIC FESTIVAL

Sziget Festival

ブダペストの島全体を使って行われるヨーロッパ最大級の巨大野外フェス。参加者は1週間キャンプインする人が多く、会場内には警察や病院、ドラッグストアや八百屋まで用意されています。泡パーティやビーチバレーなど、ライブ以外のコンテンツも豊富です。

Sziget Festival
2019年8月7日(水)〜13日(火)
会場:ハンガリー ブダペスト
公式サイト:Sziget Festival

Reading and Leeds Festivals

英国最大級の野外ロックフェス。レディングとリーズのラインナップを入れ替え方式で開催しており、サマソニのモデルになったフェスと言われています。2015年に史上最年少でメイン野外ステージに出演したBABYMETALや2017年に出演したONE OK ROCKなど、日本のアーティストも出演しています。

Reading and Leeds Festivals
2019年8月23日(金)〜8月25日(日)
会場:イギリス レディング・リーズ
公式サイト:Reading and Leeds Festivals

Burning Man

アメリカ北西部の砂漠・通称「ブラックロックシティ」にて、約一週間に渡って開催される、アートで原始的な共同生活イベント。インフラ整備が全くない会場にライブをする人や料理を振る舞う人が点在し、最後にはシンボルである巨大な人形を燃やすメインイベントがあります。毎年決まったテーマに沿って開催され、2019年は「Metamorphoses」に決定。毎年来場者数が増加しており、チケットは例年即日ソールドアウトするほどの人気です。

Burning Man
2018年8月25日(日)〜9月2日(月)
会場:アメリカ ブラックロックシティ
公式サイト:Burning Man

text:AndMore!編集部

  • フェスや来日情報お届け中