野外シネマイベントまとめ【2018年】


■1月、2月、3月開催

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018


http://yubarifanta.com/

28回目を迎える「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」は、映画人と映画ファンが集う日本初のリゾート型映画祭。今回は初の企画としてより多くの人が楽しめるよう「さっぽろサテライト会場」がも設置されます。特別招待作品、国際コンペティション、オマージュ上映など、ハリウッド大作からインディーズ作品まで幅広く上映されるので、映画好きの方は要チェック。

2018年3月15日(木)〜19日(月)
上映作品:『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』/『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』/『モリーズ・ゲーム』/『RE:BORN リボーン』ほか

会場:北海道 合宿の宿ひまわり・体育館ほか、夕張市内会場

焚き火とコーヒーと野外映画祭


https://sonohen.life/events/event/20170317_movie-paty/

「焚き火とコーヒーと野外映画祭」は、その名の通り焚き火を囲んで映画を楽しむイベント。当日は屋外に300インチの大型スクリーンが設置されます。また焚き火のワークショップや、焚き火でポップコーン手作り体験、焼きマシュマロなども企画されており、ファミリーにもおすすめ。コーヒーを飲みながらのんびりと鑑賞してみてください。

2018年3月17日(土)
上映作品:『奥様は魔女』

会場:鹿児島 ダイナミックラボ(旧大坂小学校)

北本春の雑木林と桜めぐり「森の映画館」


http://www.machikan.com/zoukibayashicinema/

「森の映画館」は、北本市観光協会のイベント「春の雑木林と桜めぐり」と同日に開催される野外シネマ。作品は、雑木林と関係の深い人気のドキュメンタリー作品『人生フルーツ』が上映され、焚き火を囲み温かいドリンクを飲みながら鑑賞できます。イベントは3月24日(土)、25日(日)の2日間開催。北本市の各会場でライブやパンまつり、スタンプラリーなど様々な企画が用意されているので、映画と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

2018年3月24日(土)
上映作品:『人生フルーツ』

会場:埼玉 北本市南小学校西側雑木林

2017年開催は次のページへ→

1 2 3

コメントはこちらから

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします