11月の来日アーティスト おすすめライブ


11月に来日予定のおすすめアーティストをご紹介します。

2017年 来日 洋楽アーティスト ライブカレンダー

THE STRYPES

平均年齢17歳でフジロック初出演を果たしたアイルランド出身の4人組ロックバンド、ザ・ストライプス。2回目の出演となった今年のフジロックではレッドマーキーの大トリを飾り、曲も彼ら自身の雰囲気も少し大人になったことを感じさせてくれました。さらなる成長を遂げた彼らのステージは見逃せない。

11月6日(月)
会場:広島 Hiroshima CLUB QUATTRO
11月7日(火)
会場:福岡 Fukuoka DRUM LOGOS
11月9日(木)
会場:名古屋 Nagoya CLUB QUATTRO
11月10日(金)
会場:大阪 Umeda CLUB QUATTRO
11月13日(月)
会場:東京 TSUTAYA O-EAST
http://smash-jpn.com/live/?id=2690

DNCE

デビュー・シングル「ケーキ・バイ・ザ・オーシャン」の大ヒットで一躍人気バンドとなったDNCE。メンバーが新日家なこともあり今年はポップスプリングに出演するなど積極的に日本に足を運び、最近ではSEKAI NO OWARIとのコラボでも話題なりました。今回は初となるジャパン・ツアーで3都市を周ります。

Asgeir

美しい歌声とサウンドスケープで世界の人々を魅了するアイスランド出身のシンガーソングライター、アウスゲイルは自身最大規模でのジャパン・ツアーを開催。今年のフジロックでは日の落ちたホワイトステージで満員の観客を魅了しました。単独公演では最新作でみせた新たな世界をじっくりと堪能できる夜となりそう。

11月9日(木)
会場:大阪 心斎橋Bigcat
11月10日(金)
会場:東京 新木場Studio Coast
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20171110.html

MUSE

今年レディング&リーズ・フェスティバルのヘッドライナーを務めたミューズは4年ぶりとなる単独来日公演を開催。5月に新曲を公開した彼らは10月に再びレコーディングを行っていたのでそこで制作された楽曲も気になるところ。彼らのダイナミックなサウンドが生きる大きな会場で存分に楽しみましょう。

11月13日(月)、11月14日(火)
会場:神奈川 横浜アリーナ
https://www.creativeman.co.jp/artist/2017/11muse/

TEMPLES

イギリスのサイケデリック・ロックバンド、テンプルズは3年ぶりとなるジャパン・ツアー。前回の東京公演は即完売だったこともあり今回は新木場コーストにスケールアップし、ゲストにはGLIM SPANKYの出演も決定しました。今年3月にリリースされた2ndアルバムで見せた成長をぜひ生で体感してみて下さい。

11月13日(月)
会場:大阪 心斎橋BIG CAT
11月14日(火)
会場:名古屋 今池BOTTOM LINE
11月16日(木)
会場:東京 新木場STUDIO COAST
ゲスト:GLIM SPANKY
http://hostess.co.jp/temples/2017/07/014507.html

POND

元テーム・インパラのメンバー、ニック・オールブルック率いるオーストラリアのサイケデリックロックバンド、ポンド。今年はバンド史上最もポップなアルバムをリリースし、サマソニにも出演。ガーデンステージの雰囲気にピッタリのサウンドで盛り上げてくれました。サポートアクトには海外から注目を集める日本人サイケデリックバンド、幾何学模様が出演。

11月15日(水)
会場:東京 代官山 SPACE ODD
Support Act:幾何学模様
https://www.creativeman.co.jp/event/pond2017/

CASHMERE CAT

今年デビュー・アルバム「9」をリリースしたカシミア・キャット。セレーナ・ゴメス、アリアナ・グランデ、ザ・ウィークエンドなど多くの人気アーティストが客演し話題となりました。プロデューサーとしてもビックアーティストからのラブコールが多く、今世界でも最注目の人物です。今回はDJの世界大会に出場した経験もある彼プレイを間近で楽しめる貴重なチャンス。

11月16日(木)
会場:東京 渋谷duo MUSIC EXCHANGE
https://www.creativeman.co.jp/event/cc_2017/

昨年のサマソニでマウンテンステージを沸かせたムー。数々のヒットソングでポップ・アイコンとしての人気を高めた彼女は先日EP「ホエン・アイ・ワズ・ヤング」をサプライズ・リリース。新曲披露にも期待がかかります。東京公演はサポートアクトとして水曜日のカンパネラが出演。

11月22日(水)
会場:大阪 IMP HALL
11月23日(祝・木)
会場:東京 新木場 STUDIO COAST
SUPPORT ACT:水曜日のカンパネラ
https://www.creativeman.co.jp/event/mo2017_new/

alt-J

2012年に発表したデビュー・アルバム「アン・オーサム・ウェーヴ」で大ブレイクした3人組ロックバンド、アルト・ジェイ。今年6月には、先日来日したウルフ・アリスのエリー・ロウゼルやマリカ・ハックマンが参加した最新アルバム「リラクサー」をリリースしました。今回サポートアクトにはyahyelが出演。一夜限りの貴重な来日公演をお見逃しなく。

11月24日(金)
会場:東京 赤坂 BLITZ
SUPPORT ACT:yahyel
https://www.creativeman.co.jp/event/alt-j2017/

Xavier Boyer

フレンチ・ポップス界の雄=TAHITI80 のフロントマンであるグザヴィエ・ボワイエ。今回は11月にリリースする最新作「サム/エニー/ニュー」を引っ提げての単独公演です。モダンで華のある正統派ポップ・ソングが詰まったアルバムとなっており、明るく温かみのあるグザヴィエのサウンドを体感できること間違いなし。サポートアクトにLUCKY TAPESが出演予定です。

11月25日(土)
会場:東京 代官山 SPACE ODD
SUPPORT ACT:LUCKY TAPES
https://www.creativeman.co.jp/event/xavierboyer2017/

Massive Attack

イギリス・ブリストル発の音楽ユニット、マッシブ・アタックは2010年のフジロックフェスティバル以来、約7年ぶりの来日公演。昨年は彼ら自身が制作したオフィシャルアプリと共に新曲を公開し、新たな形で音楽を表現しました。公演のサポートアクトにはヤング・ファーザーズ、さらにはエスパー伊東が参戦予定。異色のコラボでどのようなステージになるのか注目です!

11月27日(月)、11月28日(火)
会場:東京 豊洲PIT
SUPPORT ACT:Young Fathers
http://massiveattack.tokyo/

text:AndMore!編集部

コメントはこちらから

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします

あわせて読みたい