【CDJ17/18】絶対に見ておくべきアーティスト特集その3【次世代バンド編】


開催が待ち遠しい「COUNTDOWN JAPAN 17/18」。今回も豪華アーティストが出揃いましたが、どのアーティストを見ようかまだまだ迷いますよね。
CDJアーティスト特集その3となる今回は、現在人気急上昇中の次世代アーティストたちをご紹介。誰を見に行くか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

フレンズ【12月28日出演】


2015年6月に結成された「渋谷系」ならぬ「神泉系」バンド、フレンズ。メンバーそれぞれが人気バンドから集結し、王道のネオシティポップサウンドで瞬く間にファンを獲得していきました。代表曲である「夜にダンス」のきらめくようなイントロ、思わず真似したくなるような楽しいコーラスを聴いたら、その心地よさに誰もが虜に。極上のポップ・ソングの数々をぜひライブで楽しんで!

sumika【12月28日出演】


爽やかで豊潤なポップ・ミュージックが売りのバンド、sumika。ライブでは、ミュージシャン以外にも写真家、絵描き、映像作家、建築家、彫刻家、陶芸家、詩人など様々なジャンルのアーティストをゲストに招き、新たな角度からオーディエンスを楽しませてくれることでも人気を集めています。CDJではどんなパフォーマンスを繰り広げてくれるのか要チェックですね。

Awesome City Club【12月29日出演】


ネオシティポップ・ムーヴメントの立役者と言っても過言ではないAwesome City Club。どこか懐かしさを感じさせながらも、新しくお洒落なサウンドで幅広い人気を集めています。架空の街「Awesome City」のサウンドトラックをテーマとした楽曲たちというコンセプトの元、その独特な世界観を演出するファンタジックなライブ空間にも注目してほしいバンドです。

フレデリック【12月29日出演】


その中毒性の高さからファンになる人が続出しているフレデリック。一度聴いたら頭から離れず、思わず踊りだしたくなるような曲の数々でライブやフェスでは大盛り上がり間違いなしです。アニメの主題歌となった新曲「かなしいうれしい」も、イントロからクセになりますね。思いっきり踊って楽しみたいならフレデリックのステージは見逃せません。

Shiggy Jr.【12月29日出演】


キャッチーでまっすぐなポップ・ソングを次々と送り出し、コケティッシュな歌声も話題を呼んで人気を着実に伸ばしているShiggy Jr.。どんな人にも愛されるような溶け込みやすく聴きやすいサウンドは、これからも多くのファンを生み出していくこと間違いなしです。新曲「僕は雨のなか」では、彼らの新たな側面を見せているので要チェック。

Nulbarich【12月30日出演】


お洒落な洋楽だな……と思いきや日本語が聴こえてきてびっくり!という感覚を誰もが感じるであろうバンド、Nulbarich。アシッド・ジャズやソウルを中心とした、グルーヴたっぷりの洗練された音楽が魅力。そのサウンドから、「和製Maroon 5」と評されることも。2016年に突如として現れ、各方面から大注目を浴びている彼らのステージは音楽ファン必見です。

never young beach【12月30日出演】


現在人気急上昇中のネバヤンことnever young beach。レトロな雰囲気漂うのびのびとしたロックサウンドが魅力で、シンプルゆえに心に響く曲の数々に多くの音楽ファンが虜になっています。ありふれた日常の一つ一つが愛おしくなるような名曲ばかりのネバヤン。ライブが楽しくないはずがないですよね。

Yogee New Waves【12月30日出演】


国内のインディー・シーンを牽引するバンドへと成長したYogee New Waves。都会におけるPOPの進化をテーマに活動している彼らの楽曲は、聴く人の心を震わせるような熱量がこもっているのが魅力。都会で生きる若者の姿を切り取ったような細かな描写、聴き惚れてしまう歌声、ロマンチックなメロディーをぜひライブで楽しんでください。

GLIM SPANKY【12月31日出演】


古き良きロック、そしてブルースを感じさせながらも、新しいサウンドを次々と鳴らし続けているロック・ユニット、GLIM SPANKY。彼らは、リスナーのみならず業界内からも多くの支持を受けていることで有名。プロが認めるプロであるGLIM SPANKYのパフォーマンスは、世代を超えて楽しめること間違いなしです。

yonige【12月31日出演】


 胸に刺さるような生々しい感情を、見事な言葉選びで描き歌い上げるガールズバンド、yonige。10代、20代の女性を中心にそのリアルさが生む切なさが人気を呼んでいます。今までのガールズバンドの概念を覆すようなかっこよさを、ぜひライブで感じてみて!

新たに邦楽シーンを担っていく存在として重要な彼ら。CDJではどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、枠にとらわれず次々と世界を広げていく次世代アーティストたちのステージを、ぜひ楽しんでください。

洋楽好きはこちらをオススメ!

UKロック好きしか正解できないクイズ 【10問】


COUNTDOWN JAPAN 17/18
2017年12月28日(木)〜31日(日)
会場:千葉 幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール

<関連リンク>
COUNTDOWN JAPAN 17/18

text:AndMore!編集部

コメントはこちらから

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします

あわせて読みたい