「VIVA LA ROCK2018」最終発表でUVERworld、時雨、SiM、ドミコら12組追加


5月3日(木・祝)〜5日(土)に埼玉 さいたまスーパーアリーナで開催される「VIVA LA ROCK 2018」の最終出演アーティストが発表されました。

「VIVA LA ROCK」は今年で5回目の開催を迎える埼玉史上最大級のロックフェス。

今回発表されたアーティストは以下の通り。

a flood of circle(acoustic set)
UVERworld
ENTH
金井政人(BIGMAMA)
GOOD ON THE REEL
SiM
ドミコ
MONO NO AWARE
ReVision of Sence
凛として時雨
ReN
LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS

ビバラ最終発表

全出演アーティストと日割りはこちら。

■5月3日(木・祝)
雨のパレード / indigo la End / 小袋成彬 / 金井政人(BIGMAMA) / KANA-BOON / King Gnu / Creepy Nuts / サカナクション / SHISHAMO / SKY-HI “RAP PHENOMENAL STAGE” / Spitz / sumika / DATS / D.A.N. / CHAI / DJ やついいちろう(エレキコミック) / DOTAMA / ドミコ /Nulbarich / The fin. / FLOWER FLOWER / フレデリック / フレンズ / MONO NO AWARE / Rei / レキシ / ReN

■5月4日(金・祝)
Ivy to Fraudulent Game / 赤い公園 / Amelie / UVERworld / THE ORAL CIGARETTES / ORANGE RANGE / KEYTALK / 9mm Parabellum Bullet / GOOD ON THE REEL / Getting Better(片平実/神啓文/斎藤雄) / コレサワ / サイダーガール / Saucy Dog / Dizzy Sunfist / the telephones / ドラム DJ ピエール中野 / パノラマパナマタウン / ビッケブランカ / VIVA LA J-ROCK ANTHEMS 【Ba:亀田誠治/Gt:加藤隆志(東京スカパラダイスオーケストラ)/Gt:津野米咲(赤い公園)/Dr:ピエール中野(凛として時雨) 】 / ポルカドットスティングレイ / My Hair is Bad / ヤバイ T シャツ屋さん / yonige / 夜の本気ダンス / ReVision of Sence / 凛として時雨

■5月5日(土・祝)
a flood of circle(acoustic set) / 打首獄門同好会 / Age Factory / エレファントカシマシ / ENTH / キュウソネコカミ / 銀杏 BOYZ / coldrain /G-FREAK FACTORY(acoustic set) / SIX LOUNGE / SiM / 四星球 / DJ ダイノジ / teto / 10-FEET / 東京スカパラダイスオーケストラ / THE BACK HORN / ハルカミライ / the band apart (naked) / FINLANDS / BRAHMAN / HEY-SMITH / マキシマム ザ ホルモン / MONOEYES / Yap!!! / LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS

また、3月16日(金)正午よりオフィシャルグッズ第2弾事前予約販売が開始します。第2弾では毎年好評のSVOLMEとのコラボレートグッズが登場。事前販売サイトはこちら

チケットは各種プレイガイドにて販売中。券種によってはソールドアウトが近づいているので、気になる方はお早めに。

なお、ビバラの新たな兄弟フェス「ビバラポップ!」のチケット先行受付は4月3日(火)18時までとなります。


VIVA LA ROCK 2018
2018年5月3日(木・祝)〜5日(土)
会場:埼玉 さいたまスーパーアリーナ

<関連リンク>
VIVA LA ROCK 2018

text:AndMore!編集部

  • ツイッターで最速最新情報をお届けします