4月の来日アーティスト おすすめライブ【洋楽】


来日 洋楽アーティスト ライブカレンダー

PENNYWISE

変わらぬ世界的人気を誇り、パンク・シーンの重鎮として存在しているペニーワイズ。Vans Warped Tour Japanへの出演も決まっている彼らが、単独公演を開催します。2012年末に初代フロントマンであるジム・リンドバーグが復帰を遂げて以降、結束をより強めて再スタートを切った彼らのライブは期待大。

4月2日(月)
会場:東京 恵比寿 LIQUIDROOM
公演ページ

LIMP BIZKIT

最高のエンターテインメントを提供し続けるライブ・バンド、リンプ・ビズキット。『スリー・ダラー・ビル、ザ・オール$』がデビュー・アルバムであるにも関わらず150万枚の大ヒット、瞬く間に世界的人気を獲得してきた彼らが完全復活を遂げ、ファン待望の来日公演がついに開催となります。サポート・アクトとして出演するメタルコアバンド・CRYSTAL LAKEも要チェック。

4月2日(月)
会場:愛知 ZEPP NAGOYA
サポート・アクト:CRYSTAL LAKE
4月3日(火)
会場:大阪 ZEPP OSAKA BAYSIDE
サポート・アクト:CRYSTAL LAKE
公演ページ

ICEAGE

2011年にデビューし、コペンハーゲン・ロック・シーンを切り拓いたポスト・パンク / ハードコアバンド、アイスエイジ。先日、突如として新曲「Catch It」を発表し、4枚目となるニュー・アルバム『Beyondless』を5月にリリースすることも明らかとなった彼らが、待望の来日公演を行います。退廃的ながら美しいサウンドと圧巻のパフォーマンスで瞬時にブレイクを遂げた彼らのライブは、音楽ファンならぜひ見ておきたいところです。

4月3日(火)
会場:京都 METRO
4月6日(金)
会場:duo MUSIC EXCHANGE
4月8日(日)
会場:東京 VACANT
公演ページ

GALANTIS

クリスチャン・カールソンとリナス・エクレイという世界的人気を誇るプロデューサーがタッグを組んだエレクトロ・デュオ、ギャランティス。4月8日(日)には三重・ナガシマスパーランドで開催される「WIRED MUSIC FESTIVAL’18」への出演も決まっている彼らが、ついに初となる単独来日公演を行います。すでにプレミアム1Fスタンディングと2F指定席はともにソールドアウト!VIPチケットと1Fスタンディングも残りわずかとなっているので、チケットをお求めの方はお早めに。

4月7日(土)
会場:東京 ZEPP TOKYO
サポート・アクト:KSUKE / AmPm
公演ページ

LANY

昨年サマソニで初来日を果たした大注目のニューカマー、レイニー。美しく洗練されたサウンドが瞬く間にリスナーの心を掴み、新人であるにも関わらずロラパルーザやボナルー・フェスティヴァルなどの世界的音楽フェスに多数出演しています。日本における人気も止まることを知らず、今年も再来日が決定。驚くべき早さで人気を広げていく彼らのライブは売り切れ必至。サマソニでのステージを惜しくも見逃した!という方にもおすすめです。

4月9日(月)
会場:東京 LIQUIDROOM
4月10日(火)
会場:大阪 梅田CLUB QUATTRO
公演ページ

CHARLOTTE GAINSBOURG

2017年、エレクトロ・エッセンスをふんだんに盛り込んだ7年ぶりとなる新作、『REST』をリリースしたばかりのシャルロット・ゲンズブール。5枚目となる今作では、自身初となる作詞を担当。彼女のよりパーソナルで繊細な部分が注ぎ込まれた一枚となっています。そんな新作を携えた今回の来日公演は、2010年の来日以来の約8年ぶり。今もなお衰えぬ人気を保つマルチ・アーティストのステージは見逃せません。

4月9日(月)
会場:東京 六本木EXシアター
4月10日(火)
会場:大阪 IMPホール
公演ページ

THE WEDDING PRESENT

UK最高のSSWの1人デイヴィッド・ルイス・ゲッジを中心とするザ・ウェディング・プレゼント。昨年はデビュー作『ジョージ・ベスト』の30周年を記念し、再録盤をリリースしたばかりです。2日間セットリストを変更して開催されるという今回の来日公演は期待大。2004年に再スタートを切った彼らのみずみずしく突き刺さるサウンドと、タイトに繰り広げられるブレのないパフォーマンスは必見です。

4月11日(水)
会場:東京 渋谷 TSUTAYA O-NEST
4月12日(木)
会場:東京 渋谷 TSUTAYA O-NEST
公演ページ

PHOENIX

ロック、ソウル、エレクトロニクスなどを取り入れつつ、巧みに磨き抜かれたポップ・サウンドで世界的人気を誇るフェニックス。フランス・インディー界の重鎮である彼らの単独来日公演がついに決定しました。昨年は4年ぶりの新作『Ti Amo』を携えてサマソニに出演し、細部まで行き届いた完璧なステージで多大なる幸福感を与えてくれた彼ら。単独公演でも素晴らしいパフォーマンスが繰り広げられること間違いなしです。

4月23日(月)
会場:東京 豊洲PIT
サポート・アクト:フレデリック
4月24日(火)
会場:東京 豊洲PIT
サポート・アクト:Yogee New Waves
4月26日(木)
会場:大阪 Zepp Osaka Bayside
サポート・アクト:ねごと
公演ページ

JAKE BUGG

23歳という若さでありながらもイギリスを代表するシンガーソングライターであるジェイク・バグ。2016年にはフジロックへの出演も果たし、昨年リリースされた新作『HEARTS THAT STRAIN』ではその圧倒的な才能を見せつけました。そんな類稀なソングライティング力を誇る彼の、ソロ・アコースティックライブで繰り広げられるステージに期待が高まります。

4月24日(火)
会場:大阪 梅田 CLUB QUATTRO
4月25日(水)
会場:京都 METORO
4月26日(木)
会場:東京 恵比寿 LIQUIDROOM
公演ページ

FALL OUT BOY

不動の世界的人気を誇り、ここ日本においても絶大なる支持を得ているロック・バンド、フォール・アウト・ボーイ。今年1月にニュー・アルバム『MANIA』をリリースしたばかりの彼らが、新作を提げて武道館公演を含む待望の来日ツアーを行います。今もなお貪欲に成長し続ける彼らのサウンドは、全音楽ファン必聴と言ってもいいほど刺激的。まだチケットを手に入れていない人はお早めに。

4月24日(火)
会場:Zepp OSAKA BAYSIDE
4月25日(水)
会場:大阪 Zepp OSAKA BAYSIDE
4月26日(木)
会場:東京 日本武道館
4月28日(土)
会場:愛知 Zepp NAGOYA
公演ページ

FOUR TET

ポスト・ロックバンドであるフリッジのギタリスト、キーラン・ヘブデンのソロ・プロジェクト、フォー・テット。エレクトロ・ミュージック・シーンを切り開き、牽引する存在である彼の来日公演が決定しました。今回の来日は、2014年の「Hostess Club Weekender」以来約4年ぶり。常に最先端であり続ける彼のサウンドを、スペシャルなフルセット・ライブでご堪能あれ。

4月26日(木)
会場:大阪 梅田 CLUB QUATTRO
4月27日(金)
会場:東京 恵比寿 LIQUIDROOM
大阪公演ページ
東京公演ページ

text:AndMore!編集部

  • ツイッターで最速最新情報をお届けします