福岡県の音楽フェス・野外フェスまとめ


福岡県で開催される音楽フェス・野外フェスの特集です。

GLASSY MUSIC 2018

http://glassymusic.com/index.html

2018年4月14日(土)・15日(日)
会場:福岡 舞鶴公園 鴻臚館広場

「GLASSY MUSIC」は、サーフィンやスケボーなどのストリートカルチャーをテーマに、音楽、アート、ライフスタイルを楽しむことができる野外音楽イベント。子供から大人まで満喫できるコンテンツが充実している他、なんと入場無料なので気軽に足を運ぶことができますよ。

CIRCLE ’18

http://circle.fukuoka.jp

2018年5月12日(土)・13日(日)
会場:福岡 海の中道海浜公園 野外劇場

「CIRCLE」は、福岡のコアな音楽ファンが集う野外フェス。Corneliusや細野晴臣、矢野顕子などの豪華ベテラン勢から、CHAIやcero、never young beachなどの若手人気バンドまで大集結。爽やかな海風を感じる会場で、上質な音楽を堪能できますよ。

夏びらき MUSIC FESTIVAL 2018

http://www.natsu-biraki.com/index.html

2018年7月7日(土)・8日(日)
会場:福岡 天神コア 屋上広場

「夏びらき MUSIC FESTIVAL」は、毎年7月に夏の始まりを告げる都市近郊型野外フェス。昨年に引き続き、今年も所沢・大阪・福岡の3都市を会場として開催されます。どの会場も都心から1時間圏内なので、日帰りで気軽に参戦できるのがポイント。音楽だけでなく、ステージと同時進行で描かれる生ライブペインティング、多国籍なドリンクやフード、バラエティ豊かなショッピングを楽しめたりなど盛りだくさんなイベントです。

カローラ福岡 Presents NUMBER SHOT 2018

https://numbershot.jp

2018年7月21日(土)・22日(日)
会場:福岡 国営海の中道海浜公園 野外劇場 / 子供の広場

「NUMBER SHOT」は、毎年強力なラインナップが話題となる野外フェス。2003年から福岡で行われていた「HIGHER GROUND」の後続イベントとして、2014年から開催されています。5年目を迎える今年も、エレファントカシマシや氣志團、東京スカパラダイスオーケストラなど豪華アーティストの出演が続々と決定。贅沢な2日間となりそうです。

FUKUOKA MACHI CAMP PARTY 2018

https://gooday.co.jp/machicamp/

2018年7月21日(土)・22日(日)
会場:福岡 舞鶴公園西広場

「FUKUOKA MACHI CAMP PARTY」は福岡市中心部にありながら自然豊かな環境の舞鶴公園で行われるキャンプフェス。キャンプ以外にも、廃材ワークショップ・音楽ライブ・ナイトシアター・朝ヨガなどイベントも実施。宿泊する方はBBQなども参加できます。

GOTTON JAM2018

http://gottonjam.jp/

2018年8月5日(日)
会場:福岡 嘉穂劇場

「GOTTON JAM」は全国的に有名な芝居小屋「嘉穂劇場」で行われる音楽・食・文化の複合イベント。劇場内では筑豊の酒蔵コラボの地酒提供や地元グルメも販売。浴衣が似合う劇場で美味しいお酒とともに音楽を楽しむことができます。

MUSIC CIRCUS FUKUOKA partner with SoftBank HAWKS

http://fukuoka.music-circus.jp/

2018年8月18日(土)
会場:福岡 ヤフオク!ドーム

大阪生まれの国内最大規模ダンスミュージックフェス「MUSIC CIRCUS」が、今年福岡に初上陸。世界的人気を誇るDJやトップシンガーたちのパフォーマンスと共に、ファッション、グルメ、お笑いなど様々なカルチャーを楽しめます。

TRIANGLE’18

TRIANGLE'18

http://project-famiry.com/triangle18/

2018年8月25日(土)・26日(日)
会場:福岡 シーサイドももち海浜公園

「TRIANGLE」は2001年に九州のライブハウスを回るライブイベントとして始まり、2016年に誕生した野外フェス。ラウド・メロコア系の人気バンドが多数出演するにも関わらず、お手頃価格なチケットも魅力的。ビーチで最高の音楽を聴きながら夏の終わりを楽しみましょう。

26th Sunset Live 2018

http://www.sunsetlive-info.com

2018年9月1日(土)・2日(日)
会場:福岡 芥屋海水浴場

「Sunset Live」は、“Love&Unity〜大いなる自然とその恵みに感謝〜”という合言葉のもと、1993年より開催されている野外音楽フェス。九州の夏を締めくくる一大イベントとして人気を集め、今年で26回目の開催となります。周りを取り囲む雄大な自然と共に、ホスピタリティ溢れるあたたかなフェスをぜひ楽しんでください。

宗像フェス2018~Fukutsu Koinoura~

宗像フェス2018

http://munafes.jp/

2018年9月8日(土)・9日(日)
会場:福岡 恋の浦 夕日の丘 野外ステージ

「宗像フェス」は2017年ユネスコに世界遺産登録された、『「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群』にて開催される、音楽と花火の融合イベント。ライブ終了後、世界花火師競技会優勝の「ワキノアートファクトリー」による音楽と花火がシンクロした感動の大花火が夜空を彩ります。今年は会場を福津市「恋の浦」に場所を移し、スケールアップした内容となる予定です。

GOLD SOUNDZ 2018

http://goldsoundz2018.com/

2018年9月15日(土)
会場:福岡 博多湾パノラマ広場

「GOLD SOUNDZ」は今年初開催される野外ロックフェス。博多湾を臨む最高のロケーションを舞台にZAZEN BOYSやOGRE YOU ASSHOLE、Yogee New Wavesなどの人気邦楽アーティストが多数出演。潮風とともに最高のライブを楽しむことができそうです。

MUSIC CITY TENJIN

musiccitytenjin

http://www.musiccitytenjin.com/

2018年9月29日(土)・30日(日)
会場:福岡 福岡市役所西側ふれあい広場、その他中央区天神およびその周辺

「MUSIC CITY TENJIN」は天神のまちの活性化と福岡も音楽的環境の向上を目指して2002年からスタートした九州最大級の音楽フェス。福岡市役所西側ふれあい広場のメインステージを始め、天神エリアのいたるところに特設ステージが設置され、プロ・アマ問わず100組以上のアーティストが出演。全会場を入場無料で楽しめます。

HAMAYOU SOUND CAMP

hamayou-sound-camp

http://www.irielabel.com/HMF_top.html

2018年10月6日(土)・7日(日)
会場:福岡 遠賀郡芦屋町海浜公園 特設会場

「HAMAYOU SOUND CAMP」は故・ジョー山中氏とDUB ROCKERS(ダブ・ロッカーズ)が、 美しい海岸・自然環境を、未来に残したいと言う思いで立ち上げた野外フェス。今回は2年ぶりに復活し、名称も新たに「HAMAYOU SOUND CAMP」と変更。記念すべき10回目の今年は予約制でキャンプインも可能。入場無料なので気軽に足を運んでみてください。

cocono fest.

coconofest

https://coconofest.asia/

2018年10月13日(土)
会場:福岡 さいとぴあ 西部地域交流センター

「cocono fest.」は”九州の音楽はこんなにもカッコいいんだ”ということを全国へ発信するために、九州内の音楽好きの有志が集まって2015年にスタートした音楽フェス。イベントタイトルにはここ、地元(九州)で活動している個々の個性溢れる音楽を、全国に発信するという意味が込められています。出演アーティストはMOSHIMO、ナードマグネット、Lucie, Tooなど。

CROSS FM 25th Anniversary MUSIC JUNCTION 2018

http://www.bea-net.com/mj2018/

2018年12月25日(火)・26日(水)
会場:福岡 福岡国際センター

「MUSIC JUNCTION」は今年開局25周年を迎えたCROSS FMが主催する、年末を締めくくる屋内型ロックフェス。「アーティストとオーディエンスが様々な音楽と巡り会う場所」をコンセプトに今年初開催されます。

九州のフェス2018 音楽フェス・野外フェス【地域別一覧】

text:AndMore!編集部

  • ツイッターで最速最新情報をお届けします