愛知県の音楽フェス・野外フェスまとめ


愛知県で開催される音楽フェス・野外フェスの特集です。

YON FES 2018

http://yonfes.nagoya/

2018年4月7日(土)・8日(日)
会場:愛知 モリコロパーク(愛・地球博記念公園)

「YON FES」は、人気バンド・04 Limited Sazabysが彼らの地元である名古屋で主催する野外フェス。会場であるモリコロパークは、愛知県最大級の超大型公園。緑豊かで心地よい風が吹き抜け、春フェスを堪能するにはぴったりの場所です。旬のアーティストたちのステージを、リラックスしながら楽しみましょう。

モンスターロック LIVE 2018

https://www.spaceshowertv.com/monsterrocklive/

2018年5月9日(水)
会場:愛知 名古屋ダイアモンドホール

「モンスターロック LIVE」は、スペースシャワーTVのロック専門番組「モンスターロック」と、日本のロックシーンを応援する「Monster Energy」がコラボした、東名阪を廻るスペシャルライブツアー。名古屋公演には、ENTH、coldrain、THE BAWDIESの計3組の出演が決定しています。

森、道、市場 2018

http://mori-michi-ichiba.info/

2018年5月11日(金)〜13日(日)
会場:愛知 大塚海浜緑地(ラグーナビーチ)&遊園地ラグナシア&?

「森、道、市場」は、日本全国から集まる素敵なモノやおいしいごはんの集まる市場や、アーティストによるライブを楽しむことができる大型野外フェス。キャンプインも可能なのが嬉しいところ。会場が拡大、さらに3日間開催となってパワーアップした人気イベントは要チェックです。

DIRECT 2018~SAKAE REGGAE FES~

http://www.directfes.com/

2018年5月19日(土)・20日(日)
愛知 久屋大通公園内 久屋広場特設会場

「DIRECT 〜SAKAE REGGAE FES〜」は、街の中心でレゲエやHIP HOPを楽しむことができる野外音楽イベント。NATURAL WEAPONやBESなどトップアーティストが集結し、熱いパフォーマンスを繰り広げます。都会のど真ん中でレゲエを満喫できる貴重な機会をお見逃しなく。

SAKAE SP-RING 2018

http://sakaespring.com/

2018年6月2日(土)・3日(日)
会場:愛知 名古屋・栄地区のライブハウス、クラブ

「SAKAE SP-RING」は、名古屋・栄地区のライブハウス、クラブにて開催されるサーキット・フェス。毎年、旬なニューカマーたちが勢揃いし、インディー・ロックシーンを一挙に楽しむことができる人気イベントとして親しまれています。

FREEDOM NAGOYA2018

http://freedom.radcreation.jp/

2018年6月23日(土)
会場:愛知 大高緑地特設ステージ

「FREEDOM NAGOYA」は東海地区最大規模の無料野外ロックフェス。昨年は3万人以上動員した人気イベントです。今年もHEY-SMITHやcinema staffをはじめとする豪華アーティストが勢揃いします。入場無料とは思えないクオリティで毎年話題となっていますが、今年はさらに盛り上がる予感。

篠島フェス2018

http://shinojima-fes.jp/

2018年7月15日(日)・16日(月・祝)
会場:愛知 芝生広場、サンサンビーチなど篠島一帯

「篠島フェス」は、愛知県の知多半島の先端から南東約3kmに浮かぶ島である篠島を舞台とした野外フェス。島ならではの美味しいご飯や、あたたかい島の人々とのふれあい、青く綺麗な海、そして上質な音楽と共に篠島をまるごと楽しむことができますよ。

愛知レゲエブリーズ 2018 with ウォーターパーティー+泡あわ

http://www.reggaebreeze.com/

2018年8月4日(土)
会場:愛知 マルハリゾート

「愛知レゲエブリーズ」は、毎年マルハリゾートにて開催される恒例の野外レゲエフェス。ライブに加え、泡マシンなどを用意したウォーターエリアが設置され、水かけ祭りが同時開催されます。水、音、泡を楽しめる、夏にぴったりのイベントです。

りんくうビーチフェス2018

http://www.rinkubeachfes.com/

2018年8月4日(土)・5日(日)
会場:愛知 常滑りんくうビーチ特設会場

「りんくうビーチフェス」は2016年にスタートした、水着で気軽に参加できるリゾート型音楽フェス。出演アーティストは東海エリアで活躍するDJ陣を始め、ライブアクトやダンサーを迎え、眼前に広がる海と音楽を楽しむことができ、夜になると昼間とは全く違うロケーションをバックに心地よい開放感を体感できます。

リゾームライブラリーVII

リゾームライブラリーVII

http://www.jelly-fish.org/rhizome-library/

2018年8月14日(火)
会場:愛知 岡崎市図書館交流プラザ Libra

「リゾームライブラリー」は図書館を中心とした複合施設にて開催される音楽フェス。これまでゴールデンウィークにて行われていましたが、昨年から時期を移しお盆フェスとして開催。会場は残響の少ない音響特性のコンサートホール等を使用しており、じっくり音楽を楽しみたい人にぴったりです。

UME JAM2

umejam2

https://www.facebook.com/UME-JAM-608132276201328/

2018年8月26日(日)
会場:愛知 佐布里緑と花のふれあい広場

「UME JAM」は梅の名所として知られる佐布里緑と花のふれあい公園・ふれあい広場にて開催される、入場無料のデイキャンプフェス。昨年初開催され、音楽や飲食出店の他、BBQ(要予約)や森林浴、アスレチック、地元農家の朝市、屋内施設でのマーケットやワークショップなどを楽しめます。

TREASURE05X 2018

http://www.treasure05x.jp/

2018年9月8日(土)・9日(日)
会場:愛知 蒲郡ラグーナビーチ

「TREASURE05X」は、東海地区を代表する夏フェスの一つ。海辺という最高のロケーションで行われるこのイベントは、夏の締めくくりにぴったり。15周年を迎える今年はさらに豪華な2日間となりそうなので、最新情報をお見逃しなく。

メ~テレ MUSIC WAVE「SUNNY TRAIN REVUE~テレビがフェス作っちゃいました~」

メ~テレ主催フェス

https://mwave.nagoyatv.com/

2018年9月29日(土)
会場:愛知 蒲郡 ラグーナビーチ

「メ~テレ MUSIC WAVE SUNNY TRAIN REVUE」はメ~テレ(名古屋テレビ放送)が主催する音楽フェス。テレビ局ならではのにぎやかで気軽に楽しめる新たな野外音楽フェスとして今年初開催されます。テレビでお馴染みの豪華アーティストによる、この日限りの夢の共演をお楽しみに。

東海のフェス2018 音楽フェス・野外フェス【地域別一覧】

text:AndMore!編集部

  • ツイッターで最速最新情報をお届けします