【雨対策】編集部が厳選した2018年フェスおすすめポンチョ


フェスに参加するなら1つは持っておきたいポンチョ。
一体どんなものを買えばいいのかお悩みの方にフェス用ポンチョ2018年のベストバイをご紹介します。
また、記事最後には読者プレゼントもあるのでぜひご参加ください!

ポンチョ選びのポイント

KiUさん(@kiu.worldparty)がシェアした投稿

急な雨でもさっと着れてバックパックまで覆える手軽さがポンチョのメリット。持ち歩くのにもコンパクトなものを選ぶのが良いでしょう。

最近ではゲリラ豪雨など急な大雨も多いので、耐水圧は10,000mm程度のものを持っていたほうが安心です。

しかし、嵐のような大雨や長時間雨が降り続く場合は流石に耐水圧10,000mmでもしみてくることがあります…!
ただ、それを予想するのはなかなか難しいですよね?
そんな時のために、軽いものを選んでおけば水を吸っても動きづらさを感じません。

そして耐水力をキープするためにも、こまめなお手入れをしてあげましょう。

2018年おすすめポンチョ7選

KiU RAIN PONCHO

フェスで人気のKiuのポンチョが今年はパワーアップ!これまでの倍の耐水圧10,000mmとなりました。さらに付属のバッグもスタッフバッグ型に。バッグに引っ掛けることも出来るのでバッグ内が濡れる心配もありません。袖ありのデザインも要チェック。

ポンチョ

KiU RAIN PONCHO

    ¥ 3,980

  • サイズ:FREE
  • 重量:480g
  • 素材:ポリエステル100% ( 表:はっ水加工 / 裏:TPUラミネート加工)

耐水:★★★★☆
透湿:★★☆☆☆
コスパ:★★★★★
オシャレ度:★★★★★

モンベル トレッキング レインポンチョ

モンベルの定番ポンチョはバックパックまですっぽり覆ってくれる後ろが長めのデザイン。バッグパックがない時はホックで短く調整することもできます。また、軽量さもポイント。キッズサイズもあるので親子でお揃いも◎。

ポンチョ モンベル

モンベル トレッキング レインポンチョ

    ¥ 7,450

  • サイズ:S,M,L
  • 重量:平均346g
  • 素材:ハイドロプロ®2レイヤー[表:40デニール・ナイロン・リップストップ]

耐水:★★★★☆
透湿:★★☆☆☆
コスパ:★★★★☆
オシャレ度:★★☆☆☆

43DEGREES Rain Poncho

スノーボードウェアメーカーである43DEGREESのポンチョは10,000mmの高い耐水性だけでなく、透湿性の高さがポイント。雨が降り続くようなフェスでも内側のムレを軽減してくれます。個性的な色柄も素敵。

43DEGREES ポンチョ

43DEGREES Rain Poncho

    ¥ 4,860

  • サイズ:Free
  • 重量:530g
  • 素材:ポリエステル

耐水:★★★★☆
透湿:★★★★☆
コスパ:★★★★★
オシャレ度:★★★★★

Columbia スペイパインズポンチョ

Columbiaの今シーズンのポンチョは防水透湿性に優れた独自の素材、オムニテックを使用した袖なしタイプのもの。色柄はシックなものからフェス会場で目立つものまで全部で6種類。袖や丈は少し短めでスッキリしたデザイン。

コロンビア ポンチョ

Columbia スペイパインズポンチョ

    ¥ 9,900

  • サイズ:S,M
  • 重量:240g(Mサイズ)
  • 素材:ナイロンタフタ 2.5L(ナイロン100%), 耐久撥水DWR加工

耐水:★★★★☆
透湿:★★★★☆
コスパ:★★★☆☆
オシャレ度:★★★★☆

THE NORTH FACE アクセスポンチョ

THE NORTH FACEからは今シーズンも防水・透湿性に優れたハイベント®素材を使用したポンチョが登場。袖部分以外にも前面から手を出すことができるアクセスジッパーが付いています。柄パターンのシリーズも有り。昨年は背面に大きなロゴプリントがありましたが今年は前面同様ワンポイント。

ノースフェイス ポンチョ

THE NORTH FACE アクセスポンチョ

    ¥ 14,040

  • サイズ:S,M,L
  • 重量:375g(Lサイズ)
  • 素材:HYVENT 2.5L(表:ナイロン100%、裏:ポリウレタンコーティング)

耐水:★★★★☆
透湿:★★★★☆
コスパ:★☆☆☆☆
オシャレ度:★★★☆☆

Karrimor poncho

Karrimorのポンチョはタウンユースもしやすい落ち着いたカラー。今シーズンはベージュ、ネイビー、オリーヴの3色です。耐水圧10,000mmで透湿性を備えた生地はかなりしっかりめの質感。同じ型で柄入りのpシリーズは3パターンで展開しています。

カリマー ポンチョ

Karrimor poncho

    ¥ 10,044

  • サイズ:M,L
  • 重量:520g
  • 素材:ポリエステル100%, コットン35%, 裏:PUコーティング

耐水:★★★★☆
透湿:★★★☆☆
コスパ:★★★☆☆
オシャレ度:★★★☆☆

DAIWA レインマックス® フィッシングポンチョ

釣り具メーカーのダイワが今年リリースした透湿防水素材「レインマックス® 」を使用したフィッシングポンチョ。山系ブランドはフェス会場でもよく目にしますが、釣り系ブランドを着ている人はなかなかいないのでフェス会場でも目立ちそう。より高い耐水性を求めるならレインスーツもおすすめ。

ダイワ

DAIWA レインマックス® フィッシングポンチョ

    ¥ 12,851

  • サイズ:M,L
  • 素材:ナイロン100%(レインマックス®透湿防水加工+トップコート加工)

耐水:★★★★☆
透湿:★★★☆☆
コスパ:★★★☆☆
オシャレ度:★★★☆☆

昨年の紹介はこちら。在庫があればまだ買えるものもあるのでこちらも参考にしてみて下さい。

フェス必須アイテム!おすすめポンチョ12選【雨対策】

【Twitterプレゼントキャンペーン】
KiU RAIN PONCHOを抽選で1名様にプレゼント!
※色柄は選べません。

■応募方法
①AndMore!(@AndMoreFes)のTwitterアカウントをフォロー

②以下のツイートをリツイート

■受付期間
2018年5月23日(水)〜5月30日(水)

※当選者の方には、Twitterのダイレクトメッセ—ジより当選連絡をいたします。

text:AndMore!編集部

  • ツイッターで最速最新情報をお届けします