【海外フェス】アメリカで開催される名高い音楽フェス15選


多種多様なフェスが開催されるアメリカの音楽フェスの中から一度は行ってみたい有名フェスをご紹介します。

【2018年】海外フェスカレンダー

Ultra Music Festival

https://ultramusicfestival.com/

会場:フロリダ州 マイアミ ベイフロント・パーク
開催時期:3月下旬

日本を含めた各国で開催されている、世界最大の都市型ダンスミュージック・フェスティバルの本家。高層ビルが建ち並ぶ海沿いのダウンタウンを舞台に、都会のど真ん中で存分に踊れます。2018年で開催20周年目を迎えました。

Coachella Valley Music and Arts Festival

View this post on Instagram

Irreplaceable 📷: @imagineimagery

Coachellaさん(@coachella)がシェアした投稿 –

http://splash.coachella.com/

会場:カリフォルニア州 パームスプリングス
開催時期:4月中旬

言わずと知れた世界最高峰の野外フェス。ライブパフォーマンスは毎年豪華ゲストがサプライズ出演することでも有名です。2週にわたって行われ、1週目はライブ配信もあるので日本にいながらも楽しむことができます。

New Orleans Jazz & Heritage Festival

View this post on Instagram

Jazz & Heritage Stage. #jazzfest2018

New Orleans Jazz Festさん(@jazzfest)がシェアした投稿 –

http://www.nojazzfest.com/

会場:ルイジアナ州 ニューオーリンズ
開催時期:4月下旬〜5月上旬

ジャズ発祥の地・ニューオリンズで開催されるジャズフェス。毎年、500組以上のアーティストが出演。19時でステージが終了し、その後は街のバーやクラブ、ライブハウスでもコンサートが行われ、会期中は毎夜大盛況となります。

Rolling Loud Festival

http://www.rollingloud.com/

会場:フロリダ州 マイアミ ハードロック・スタジアム
開始時期:5月上旬

アメリカ最大級のヒップホップフェス。「ヒップホップ界のウルトラ」という異名を持つように、シーンのトップを走るアーティストが多数出演する、ヒップホップファン必見のイベントです。南カリフォルニア、中国、ロンドンなど開催地を広げています。

Hangout Music Festival

View this post on Instagram

Sweet Home Alabama 🤙 📷: @whiteowlaerial

Hangout Music Festivalさん(@hangoutfest)がシェアした投稿 –

http://hangoutmusicfest.com/

会場:アラバマ州 ガルフショアーズ
開催時期:5月中旬

コーチェラを運営するゴールデンヴォイスが主催するビーチパーティ。ウォーターライドやビーチバレーなどのビーチアクティビティに加え、地元の魚介類を使ったグルメを楽しめることもハングアウトならではの魅力です。

EDC Las Vegas

https://lasvegas.electricdaisycarnival.com/

会場:ネバダ州 ラスベガス・モーター・スピード・ウェイ
開催時期:5月中旬

1997年にスタートしたダンス・ミュージック・フェスティバルの祭典。世界3大ダンス・ミュージック・フェスティバルの1つであり、「地上の楽園」と言われるほどの華やかなフェス。カーレース場を舞台に音楽はもちろん、観覧車やフリーホールなど巨大な遊園地のようなアトラクションも楽しめます。

The Governors Ball Music Festival

View this post on Instagram

🏙💙 📸 @charles.reagan

The Governors Ballさん(@govballnyc)がシェアした投稿 –

https://www.governorsballmusicfestival.com/

会場:ニューヨーク州 ランドールズ・アイランド・パーク
開催時期:6月上旬

2011年にスタートした、NYの初夏を飾る一大フェス。会場はマンハッタンとクイーンズの間にある島ながら、車、地下鉄、フェリーなどアクセスも良好。芝生に覆われた緑豊かな会場でのびのびと音楽を楽しむことができます。他のフェスと比べてタイムテーブルの被りが少ないことも魅力的。

Bonnaroo Music and Arts Festival

https://www.bonnaroo.com/

会場:テネシー州 マンチェスター グレートステージパーク
開催時期:6月中旬

農場を舞台に行われるキャンプインフェス。ボナルーに参加する人はBonnaroovianと呼ばれ、フレンドリーな人が多く会場内では道行く人とハイタッチをする習慣があります。会場のいたるところにカラフルなアートが点在されているほか、ヨガやコメディセット、ウォータースライダーもあり、ライブ以外の時間も楽しく過ごせることも魅力。

Firefly Festival

View this post on Instagram

Starry Sunday ✨ 📸: @alivecoverage

fireflymusicfestivalさん(@fireflymusicfestival)がシェアした投稿 –

https://fireflyfestival.com/

会場:デラウェア州 ドーバー ウッドランズ
開催時期:6月中旬

デラウェア州・ドーバーの森にて開催される野外フェス。森の中のローケーションを活かし、ステージやアトラクションなど趣向を凝らした様々なエリアが用意されています。参加者の多くがキャンプインしており、ベットや浴室、エアコン等が完備しているグランピングチケットも。

Pitchfork Music Festival

http://pitchforkmusicfestival.com/p/1

会場:イリノイ州 シカゴ ユニオン・パーク
開催時期:7月中旬〜下旬

アメリカの音楽メディア・ピッチフォークが主催する音楽フェス。世界の音楽シーンを索引するピッチフォークらしいジャンルレスなラインナップが毎年話題を呼んでいます。2011年からは秋にパリでも開催。

Panorama Music Festival

http://www.panorama.nyc/

会場:ニューヨーク州 ランドールズ・アイランド・パーク
開催時期:7月下旬

コーチェラを運営するゴールデンヴォイスが2016年にニューヨークでスタートした野外フェス。旬なラインナップが話題を呼び、“ニューヨーク版コーチェラ”として今後も注目が高まるでしょう。毎年、日本で開催されるフジロックと同日程で開催されます。

Burning Man

https://burningman.org/

会場:ネバダ州 ブラックロック・シティ
開催時期:8月下旬〜9月上旬

人里離れた砂漠に突如出現するブラックロック・シティという街を舞台に約一週間に渡って開催される、音楽やアートの祭典。電気やガスもなく、お金も使えない中、砂漠の中で様々なアート作品の展示やパフォーマンスが行われ、会期中の土曜日の夜にシンボルである巨大な人形を燃やすメインイベントがあります。

Life is Beautiful

https://lifeisbeautiful.com/

会場:ネバダ州 ラスベガス ダウンタウン
開催時期:9月下旬

「人生を美しく」をテーマに、2013年からラスベガスで開催されている音楽・アート・食・コメディなどを楽しめるフェス。ラスベガスのダウンタウンにある18のブロックで開催され、煌びやかな雰囲気の中音楽を楽しむことができます。ヒップホップ、ロック、ポップ、EDMなど幅広いジャンルのラインナップも魅力的。

AUSTIN CITY LIMITS MUSIC FESTIVAL

https://www.aclfestival.com/

会場:テキサス州 オースティン ジルカーパーク
開催時期:10月上旬

アメリカのテレビ番組「オースティン・シティ・リミッツ」が主催する野外フェス。近年は2週に渡って6日間開催される、オースティンの秋の一大イベントです。ラインナップは大物アーティストから期待の新人、地元テキサス出身のアーティストまで、140組以上が出演予定。フードの種類が豊富なことや、ワインラウンジの設置なども魅力的です。

Day for Night

https://dayfornight.io/

会場:テキサス州 ヒューストン バーバラ・ジョーダン郵便局
開催時期:12月中旬

光・空間・音を用いて創られる大規模なビジュアルアートと音楽の祭典。歴史的な建物であるバーバラ・ジョーダン郵便局が会場となり、様々なパフォーマンスやトークの他、豪華アーティストがライブを繰り広げます。

憧れを現実に!コーチェラ・フェスへの道!【チケット/宿泊/行き方】

快適&仲間と楽しい!コーチェラ・フェスティバル参加ツアー体験レポート

text:AndMore!編集部

  • ツイッターで最速最新情報をお届けします