2017年 おすすめキャンプフェスまとめ【初心者〜】


今年も大小問わずフェスがたくさんありますね。
そんな中でも“フェスと言えばキャンプでしょ!”という方も多いのでは?
そこで、既に発表されている2017年開催のキャンプフェスをチェックしてみましょう!
※随時更新していきまのでブックマークなどへ登録してチェックしてみてください。

フェスカレンダー

■ 4月・5月のキャンプフェス

GO OUT JAMBOREE 2017


http://www.gooutcamp.jp/goj2017/index.html
2017年4月14日(金)〜16日(日)
会場:静岡 朝霧JAC(朝霧ジャンボリーオートキャンプ場)、ふもと村ファミリーサイト(富士オートキャンプ場ふもと村)

アウトドアファッション雑誌「GO OUT」が提案するアウトドアキャンプイベント、「GO OUT JAMBOREE」。おしゃれなアウトドア・アイテムに囲まれ、自然の中で自由に過ごす非日常的な2日間を体験してみてはいかがでしょうか?さらに人気アーティストのライブやアクティビティ、ワークショップ、飲食ブースなどコンテンツも充実しています。

FAT CAMP

FAT CAMP 2017
http://fatcamp.jp/index.html
2017年4月15日(土)・16日(日)
会場:大阪 高槻市ラビットパーク

音楽、食、キャンプが存分に楽しめるキャンプフェス、「FAT CAMP」。バンドやDJによるライブが夜中まで楽しめるほか、食事はフェス飯を食べるも良し、BBQをするも良し、食のワークショップに参加するも良しといった自由気ままなひとときを味わうことができます。

ARABAKI ROCK FEST. 2017


http://arabaki.com
2017年4月29日(土・祝)・4月30日(日)
会場:宮城 みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく

野外大型ロックフェス、「ARABAKI ROCK FEST. 」。お洒落なインスタグラマーの間でも人気のキャンプ場、「エコキャンプみちのく」で開催されます。キャンプが楽しめるのはもちろんのこと、超豪華な人気アーティストが多く出演するのでライブ好きにも大人気のフェスです。

RAINBOW DISCO CLUB 2017

RAINBOW DISCO CLUB 2017
http://www.rainbowdiscoclub.com
2017年5月3日(水・祝)〜5日(金・祝)
会場:静岡 東伊豆クロスカントリーコース 特設ステージ

音楽とアートで人々をつなぐ野外フェス、「RAINBOW DISCO CLUB」。2015年から大自然に囲まれた会場へと移りました。3日間の開催なので、2泊3日がっつりとキャンプを楽しみたい人には特にオススメのフェスです。野外で聴くダンスミュージックは格別!国内外から注目を浴びているアーティストが多数出演します。会場周辺には温泉も沢山あるのでそちらも要チェックです。

森、道、市場 2017

森、道、市場 2017
http://mori-michi-ichiba.info
2017年5月12日(金)〜14日(日)
会場:愛知 大塚海浜緑地(ラグーナビーチ)&遊園地ラグナシア

キャンプインが可能な野外イベント「森、道、市場」。日本全国から素敵なモノやおいしいごはんが市場へと集まり、素晴らしい音楽が複数のステージで演奏されます。2017年は会場が広くなり、益々パワーアップ!チケットもお手頃価格な上に、海辺でキャンプができる数少ないフェスです。

ACO CHiLL CAMP 2017

ACO CHiLL CAMP 2017
http://acochill.com/
2017年5月13日(土)・14日(日)
会場:静岡 富士山樹空の森

アコースティック×チルアウトな野外フェス「ACO CHiLL」が、キャンプが可能な「ACO CHiLL CAMP」に生まれ変わりました!会場近くのキャンプ場にて、御殿場の自然を満喫することができます。設営済みテントレンタルなどが付いたチケットも販売されているのでキャンプ初心者も安心して参加できるキャンプフェスです。

mammoth pow-wow music&camp festival 2017


http://mammothschool.com/mammoth-pow-wow/
2017年5月13日(土)・14日(日)
会場:山梨 PICA 富士西湖

ファミリー向けの野外イベント、「mammoth pow-wow」。昼と夜の2部構成で行うライブや人気ファッションブランドが企画するワークショップ、バラエティに富んだアウトドアプログラムなど、大人も子どもも一緒になって楽しめます。キャンプ用品が全てレンタルできる上にレクチャーやサポートも受けられるプランなど、初めてのキャンプにもオススメのフェスです。

THE STAR FESTIVAL 2017

THE STAR FESTIVAL 2017
http://www.thestarfestival.com/
2017年5月20日(土)・21日(日)
会場:京都 スチールの森 京都

京都にある自然豊かなキャンプ場で開催される野外フェス、「THE STAR FESTIVAL 2017」。ダンスミュージックを中心として、国内外から集まるジャンルレスなアーティストのラインナップが持ち味のフェス。キャンプサイトは無料で利用可能です。

青空camp 2017

青空camp 2017
http://aozoracamp.com/
2017年5月20日(土)・21日(日)
会場:静岡 ハートランド・朝霧

朝霧で開催される野外キャンプインフェス、「青空camp2017」。2日間のイベントですが、音楽ライブは20日のみ。21日はワークショップやアウトドア、キャンプが引き続き楽しめます。終了時刻が早いので、翌日の予定にも無理なく時間に余裕を持って過ごしたい方にオススメです。入場券のみでキャンプが楽しめるところも嬉しいポイント!

道志村キャンプ Natural High! 2017 森と川と村のまつり

Natural High!
http://naturalhigh.jp/2017/

2017年5月20日(土)・21日(日)
会場:山梨 道志村 道志の森キャンプ場

新宿から車で90分という都心から離れすぎていない土地で、気軽に大自然を感じられることができる「Natural High!」。チケットを500人限定としているので、のびのびと道志村の大自然を堪能できるほか、今年初の試みとして好きなところにテントを張ってキャンプすることができます。

BLUE SKY HEAVEN


http://www.harley-davidson.co.jp/bsh/

2017年5月20日(土)・21日(日)
会場:静岡 富士スピードウェイ

ハーレーダビッドソン・ジャパンが、全国のハーレーダビッドソン正規ディーラーと共に開催するキャンプフェス。今回で19回目を迎え、今年も富士スピードウェイを目指し、約6,000台のハーレーダビッドソンが一堂に集結します。ライダー以外でも楽しむことができる、ジャンルを超えたアーティストのステージにも注目。

橋の下世界音楽祭 SOUL BEAT ASIA 2017

橋の下世界音楽祭 SOUL BEAT ASIA 2017
http://soulbeatasia.com/
2017年5月26日(金)〜28日(日)
会場:愛知 豊田大橋 橋の下

豊田大橋の下で開催される音楽祭、「橋の下世界音楽祭 SOUL BEAT ASIA 2017」。橋の下で行われる一風変わった音楽祭ですが、なんと開催地の公園でキャンプもできてしまうんです。普段のキャンプに飽きたという方、または自然の中でのキャンプが不安だという方にも嬉しいイベントです。

hoshioto’17


http://hoshioto.net/

2017年5月27日(土)
会場:岡山 葡萄浪漫館 特設ステージ

岡山・葡萄浪漫館特設ステージにて開催される野外フェス、「hoshioto’17」。6年目を迎える今年は規模を拡大し、キャンプインも可能となりました。会場後方エリアに用意されるキャンプサイト内で自由にテントを設営できます。予約制なので、キャンプイン希望の方はお早めに!

TAICOCLUB’17

TAICOCLUB’17
http://taicoclub.com/16/taicoclub17/
2017年5月27日(土)・28日(日)
会場:長野 こだまの森

こだまの森で開催される人気のオールナイト野外フェス、「TAICOCLUB」。参加する方はテント泊が多く、ここからキャンプフェス始めをする人も多いようです。キャンスプインするためにはテント券の購入が必須で、毎年早めに売り切れてしまうのでご注意を!

■ 6月・7月のキャンプフェス

頂 -ITADAKI- 2017

頂 -ITADAKI- 2017
http://www.itadaki-bbb.com/
2017年6月3日(土)・4日(日)
会場:静岡 吉田公園特設ステージ

今年で10周年を迎える野外キャンプフェス、「頂 -ITADAKI- 2017」。普段はキャンプ場ではない吉田公園を、フェス開催期間中だけ特別にキャンプエリアとして使用。会場より徒歩1分でスーパー銭湯へ行けます。1日目の夜はメインエリアライブ終了後にキャンパー限定のライブもあるので、キャンプせずにはいられない!

THE CAMP BOOK 2017

the camp book 2017
https://the-camp-book.com/

2017年6月10日(土)・11日(日)
会場:群馬 プレジデントリゾート軽井沢内 earth smile village

今年初開催される新たなキャンプフェス、「THE CAMP BOOK 2017」。2日通し入場券があればキャンプエリアで宿泊できます。エリア内は特に区画はなく、焚火やBBQも自由に楽しめます。数量限定でキャンプ初心者の方にも安心なコールマン常設テントサイト券も発売予定です。

GANKE FES 2017


http://www.ganke-fes.com/
2017年7月8日(土)
会場:北海道 湯宿くったり温泉 レイクイン

今年で開催4回目を迎える「GANKE FES」は、酪農家に生まれた幼馴染3人によってDIYで作り上げられた野外音楽フェス。フェスのタイトルにある「ガンケ」は十勝川の上流にある崖が由来で、パワースポットとしても有名。壮大なロケーションで存分にキャンプを楽しめます。

HAPPYFARM MUSIC FESTIVAL 2017


http://www.happyfarmmusicfestival.com/
2017年7月8日(土)・9日(日)
会場:長野 山田牧場

標高1500m以上ある長野県上高井郡高山村山田牧場で行われる「HAPPYFARM MUSIC FESTIVAL」。会場の周辺には天然掛け流し温泉や宿泊施設、観光スポットもたくさんあるので、遠方から足を運ぶ価値あり!BBQもできるので、キャンプ好きにはたまらないですね。

JOIN ALIVE 2017

JOIN ALIVE 2017
http://www.joinalive.jp/2017/
2017年7月15日(土)・16日(日)
会場:北海道 いわみざわ公園

遊園地と野外ステージを会場としている野外フェス、「JOIN ALIVE 2017」。キャンプサイトは遊園地内のOASISエリアとゲレンデ側のNATUREエリアの2種類あり、キャンプサイト入場券があればどちらのキャンプサイトにも入場可能。キャンプグッズのレンタルもあるので、手軽に楽しめます。

Hi ! LIFE 八ヶ岳

http://www.hi-life.jp

2017年7月15日(土)・16日(日)
会場:山梨 サンメドウズ清里

今年初開催の野外フェス「Hi ! LIFE 八ヶ岳」。標高1600mと日本最高所のフェス会場は、真夏でも涼しく都心からも2時間ほどでアクセス可能。キャンプイン可能なチケットの用意はもちろん、周辺の宿泊施設やレストラン、牧場なども充実しており、夏の始まりの3連休にぴったりなイベントです。

GFB’17(つくばロックフェス)

つくばロックフェス

http://goosefreshbeat.web.fc2.com/index.html

2017年7月15日(土)・16日(日) ※6月24日(土)前夜祭
会場:茨城 つくばねオートキャンプ場

ライブやコンサートなど音楽を通じて鳥肌のたつ体験を多くの人に感じてほしいという思いで始まった野外フェス「GFB(つくばロックフェス)」。キャンプインは事前予約制で、日帰り・宿泊共に可能。炉の予約をすれば、バーベキューも楽しめます。近くに温泉施設もあるので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

rural 2017


https://www.rural-jp.com/
2017年7月15日(土)〜17日(月・祝)
会場:長野 内山牧場キャンプ場

アンダーグラウンドなダンス・ミュージックの野外フェス「rural」。会場は名山「荒船山」を望む風光明媚な牧草地で、テントサイトに程近い芝のメインフロアからは、山々の大パノラマが見渡せます。都内から車で2時間というアクセスの良さも大きな魅力です。

PEANUTS CAMP


http://peanuts.camp

2017年7月22日(土)〜7月23日(日)
会場:千葉 一番星★ヴィレッジ

「PEANUTS CAMP」はカジヒデキがキュレーターを務めるキャンプフェス。東京ドーム約13個分の大きさの牧草地で広々と楽しめます。キャンプサイト内ではBBQも可能で、会場近隣の入浴施設へのシャトルバスが運行される予定です。常設テントにて手ぶらでキャンプを楽しめるチケットもあるので、気になる方は早めにチェックしてください。

FUJI ROCK FESTIVAL’17

FUJI ROCK FESTIVAL’17
http://www.fujirockfestival.com
2017年7月28(金)〜30日(日)
会場:新潟 苗場スキー場

ご存知フジロックにも毎年多くのフジロッカーたちがキャンプインしています。キャンプサイトは3種類あり、女性専用エリアや「キャンプよろず相談所」もあるので初心者でも安心!宅急便で会場まで事前に荷物の発送ができたり、シャワー設置や苗場温泉(有料)もあるので有効活用しましょう。

【保存版】フジロックの服装&おすすめフェスファッション

■ 8月・9月のキャンプフェス

オハラ☆ブレイク


https://oharabreak.com/

2017年8月4日(金)〜6日(日)
会場:福島 猪苗代湖畔 天神浜

「オハラ☆ブレイク」は猪苗代湖畔を舞台にした3日間のキャンプインの音楽&アートフェスティバル。「ARABAKI ROCK FEST.」の企画制作を行う「ARABAKI PROJECT/GIP」が中心となり、スローライフを大切に「大人の文化祭」を目指したお祭りをコンセプトに開催されます。グランピングができるチケットもあるので、要チェックです。

ホットフィールド2017


http://hotfield.jp/

2017年8月5日(土)・6日(日)
会場:富山 黒部の宮野運動公園

「ホットフィールド」は富山の美しい夕日と共に、素晴らしい音楽を自由なスタイルで楽しめる野外フェスです。テントチケットに駐車場と2日通し券が付いたキャンプインチケットセットが用意されており、当日はキャンプを利用する人のみ見る事ができる「For Camper」ステージも設けられています。

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017
http://rsr.wess.co.jp/2017/

2017年8月11日(金)・12日(土)
会場:北海道 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

北海道の広大な敷地で開催される人気のキャンプフェス、「RISING SUN ROCK FESTIVAL」。テントは現地でレンタル可能。温水シャワーの設置や会場からバスに乗って、近隣の温泉施設に行けるサービスもあります。キャンプサイトはエリアによってチケットが違うので注意してください。

SUMMER SONIC 2017

SUMMER SONIC 2017
http://www.summersonic.com/2017/

2017年8月19日(土)・20日(日)
会場:東京会場 ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ/大阪会場 舞洲SONIC PARK

国内最大級の都市型フェスとして知られるサマソニですが、実は東京会場にはキャンプサイトがあります。マリンステージと海岸に隣接する芝生エリアにテントが設営されており、なんと手ぶらでキャンプが楽しめます。緑も多く都市型フェスであることを忘れてしまうかも!?

ONE Music Camp

ONE Music Camp 2017
http://www.onemusiccamp.com/

2017年8月26日(土)
会場:兵庫 三田アスレチック野外ステージ

「ONE Music Camp」は“みんなであそぶフェス”というコンセプト通り、BBQやアスレチックはもちろん、キャンプフェスには珍しくプールまで設置され、すべて無料で楽しめます。インストラクターのサポートもあるのでキャンプ初心者でも安心して参加できそうですね。

Sunset Live 2017


http://www.sunsetlive-info.com/

2017年9月2日(土)〜9月3日(日)
会場:福岡 芥屋キャンプ場 特設ステージ

今年で開催25周年を迎える「Sunset live」は九州最大級のキャンプフェス。音楽だけではなくダンス、お笑い、プロレス、トークショー、ライブペイント等のパフォーマンスや、服飾やワークショップなどの出店まで幅広く楽しめます。キャンプ場はもちろん、海の家や周辺施設の宿泊も可能です。

TINY GARDEN FESTIVAL 2017


http://www.urdoors.com/special/TGF/

2017年9月2日(土)〜9月3日(日)
会場:群馬 無印良品カンパーニャ嬬恋高原キャンプ場

「TINY GARDEN FESTIVAL」はファッションブランド「アーバンリサーチドアーズ」が主催する、キャンプとファッションが融合した注目の野外フェス。昨年はハンバート ハンバートやPolarisが出演しました。毎年豊富なアクティビティやワークショップが用意されているので、今年も楽しみに待ちましょう。

BAYCAMP 2017


http://baycamp.net/201701/

2017年9月9日(土)
会場:神奈川 東扇島東公園

2011年から開催されたオールナイト野外フェス、「BAYCAMP 2017」。会場にはシートエリアとテントエリアがあり、先着順で各自自由に設営できます。会場が川崎の工場地帯の中にあるので、夜になると工場夜景が楽しめることも魅力的です。

秘境祭2017

http://hikyousai.jp/

2017年9月9日(土)・10日(日)
会場:山梨県 玉川キャンプ村

今年で開催10年目を迎える「秘境祭」は、知る人ぞ知るアンダーグラウンドミュージックの野外オールナイトイベント。都心からほど近い玉川キャンプ場を舞台に、キャンプや露天風呂、BBQ、川遊びなどを楽しめる、アウトドア好きにはぴったりのフェス。昨年からキッズエリアも用意され、家族連れでも参加しやすくなりました。

MUJINTO cinema CAMP 2017


https://www.mujintocinemacamp.com/

2017年9月9日(土)・10日(日)
会場:静岡 西伊豆

「MUJINTO cinema CAMP」は、参加者全員で作り上げる完全DIY型の野外シネマキャンプフェス。西伊豆にあるボートでしか辿り着けない陸の孤島が舞台となり、圧倒的な自然のなかで、深い夜空に包まれながらの映画を楽しむことができます。BBQやカヤック、キャンドル作りなどのワークショップなど、様々なコンテンツが盛りだくさんなイベントです。

GO OUT MUSIC CAMP 2017

http://www.gooutcamp.jp/musiccamp/

2017年9月9日(土)・10日(日)
会場:大阪 万博記念公園

「GO OUT MUSIC CAMP」は、アウトドアファッション誌「GO OUT」が発行10周年を記念して開催する大型キャンプフェス。今年は初の万博記念公園にて開催されるため、心地よい芝生の上でライブを楽しめます。ワークショップやキッズパークエリアもあり、大人から子供まで楽しめるフェスです。

TOBIU CAMP2017「森と⼈との百物語-」

http://tobiucamp.com/

2017年9月9日(土)・10日(日)
会場:北海道 飛生アートコミュニティー

「TOBIU CAMP2017」は、北海道・⽩⽼町の森と旧校舎を舞台にした芸術祭「飛生芸術祭」の会期期間中に行われる野外フェス。オールナイトイベントなので、キャンプインが推奨されています。家族で来場者限定の「ファミリーキャンプエリア」もあるので、親子連れでも安心です。広大なキャンプサイトをとことん楽しみましょう。

Feel EARTH2017 with ジープ フェスティバル

https://www.ei-publishing.co.jp/feelearth2017/

2017年9月9日(土)・10日(日)
会場:静岡 ふもとっぱら キャンプ場

「Feel EARTH2017」は『フィールドライフ』、『ランドネ』、『親子ランドネ』のアウトドア3誌によるキャンプインフェス。13回目を迎える今年は8棟限定のグランピングエリアも登場。花で染めるハナイロ染めやONEWHEEL公式試乗会など豊富なイベントコンテンツを楽しめます。

New Acoustic Camp 2017

NEW ACOUSTIC CAMP 2017
http://newacousticcamp.com
2017年9月16日(土)・17日(日)
会場:群馬 水上高原リゾート200

今年は前夜祭も開催されるキャンプフェス、通称・ニューアコ。広大なゴルフ場にステージやキャンプサイトが配置されており、ふかふかの芝生の上で寝転びながら聴く音楽の気持ちよさはキャンプフェスならでは。手持ちキャンプはもちろん、オートキャンプもでき、ファミリーにも人気のフェスです。

THE LABYRINTH 2017

http://www.mindgames.jp./

2017年9月16日(土)〜18日(月・祝)
会場:新潟 苗場グリーンランド

「THE LABYRINTH」は苗場グリーンランドで開催されるレイヴイベント。今年は参加者にとってより一層記憶に残る体験になって欲しいという思いのもと、規模をやや縮小して実施。キャンプ場にスペースができて、余裕を持ってキャンプを楽しめそうですね。例年以上にチケットは入手困難になると思うので、早めにチェックしましょう。

中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017


http://solarbudokan.com/2017/

2017年9月23日(土)・24日(日)
会場:岐阜 中津川公園内特設ステージ

運営に関わる電力のすべてを太陽光発電でまかなう日本初の野外フェス、「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017」。キャンプサイトでは限定の深夜・早朝に行われるイベントを楽しむことができるほか、簡易コンビニや簡易シャワー、お風呂プランも用意されているので初心者も安心して参加することができそう。

りんご音楽祭2017

りんご音楽祭2017
http://ringofes.info/

2017年9月23日(土)・24日(日)
会場:長野 アルプス公園

「りんご音楽祭」は地域密着型音楽祭の完成形として2009年から始まったイベント。昨年は日本全国各所からポップ・ミュージックとアンダーグラウンドの垣根を越えて、総勢175組のアーティストが集結しました。キャンプ券は120枚限定となっているのでご購入はお早めに。

CAMP Off-Tone 2017

CAMPofftone
http://www.offtone.in/camp/

2017年9月23日(土)・24(日)
会場:山梨 マウントピア黒平

「CAMP Off-Tone」は、森の中でアンビエントミュージックを存分に楽しめるキャンプイン型音楽イベント。自然と音楽がより気持ちよくなる大浴場やボディ・チューニングルーム、フード・ドリンクエリアも設置。キッズ向けのワークショップも予定されているので、家族連れの参加もおすすめです。

■ 10月のキャンプフェス

It’s a beautiful day Camp in 朝霧Jam 2017

http://asagirijam.jp/index.html

2017年10月7日(土)・8日(日)
会場:静岡 朝霧アリーナ、ふもとっぱら

「朝霧Jam」は世界遺産である富士山の標高900mに位置する朝霧高原で開催され、1泊2日オールキャンプインで楽しむスタイルの野外フェス。キャンプサイトは音楽を目の前で楽しめるメインステージ前と、会場奥の区画整理された快適で自然豊かなエリア、会場外にはオートキャンプ可能なふもとっぱらもあります。タイムテーブルは余裕を持って組まれているので、のんびりキャンプしたい人にぴったりです。

TOYOTA ROCK FESTIVAL 2017


http://toyotarockfestival.com/

2017年10月21日(土)・22日(日)
会場:愛知 豊田スタジアム外周

今年で11回目を迎える入場無料の野外フェス通称”トヨロック”は、地元民だけでなく県外からも多くのお客さんが詰めかけ、東海エリアを代表するビッグフェスの1つ。キャンプ場はトヨタスタジアムの外周に開設され、芝生が広がる開放的な空間となっています。入場は無料ですがキャンプサイト利用は別途費用がかかり、駐車場券は後日発表されるキャンプサイト専用駐車場チケットが必要となるので注意しましょう。

CHUMS CAMP 2017

chumscamp
https://www.chumscamp.com/

2017年10月28日(土)・29日(日) ※前夜祭 27日(金)
会場:山梨 PICA富士西湖

人気アウトドアブランドCHUMSが行うキャンプイベント。会場となるPICA富士西湖は、山や湖の自然に囲まれ、ログハウスやコテージでの宿泊も可能なホスピタリティ溢れるキャンプ場です。今年は”音楽・笑い・食”をコンセプトに、CHUMSが持つ元気で明るい雰囲気、遊び心の大切さを生で体感することができます。

text:AndMore!編集部

コメントはこちらから

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします

あわせて読みたい