野外シネマイベントまとめ【2017年】


いつもと違った空間で映画を楽しむ「野外シネマイベント」。

星空の下や街中での上映はもちろん、無料で鑑賞できるイベントも増えています。今回はそんな野外シネマイベントをご紹介します。

Kino Iglu × CLASKA ルーフトップシネマ 2017

rooftopcinema
http://www.claska.com/news/2017/07/rooftop_cinema_2017.html

今年9回目の開催となる「ルーフトップシネマ」では、移動映画館「キノ・イグルー」がセレクトした3作品を合計9日間にわたり上映。自然の中や街中での開催が多い中、こちらは夜景が見えるルーフトップ屋上のウッドデッキで映画を鑑賞できます。また各上映作品に合わせたフードメニューも用意される予定。各回80名の予約制となっているのでお早めに。

2017年7月24日(月)〜26日(水)
上映作品:『シンプル・シモン』

2017年8月7日(月)〜9日(水)
上映作品:『キングス・オブ・サマー』

2017年8月28日(月)〜30日(水)
上映作品:『冒険者たち』

会場:東京・CLASKA ルーフトップ

Screen@Shinjuku Central Park 2017

Screen@Shinjuku Central Park 2017
http://www.kanko-shinjuku.jp/cinema/-/index.html

「Screen@ShinjukuCentral Park」は平日に開催され、飲みながら、食べながら気軽に映画を楽しみたい方には嬉しい上映会。26日(水)〜29日(金)は小田急電鉄様主催「新宿シネマ&バルWEEK」内で連日開催されます。鑑賞料も無料なので、カップルやお友達同士はもちろん、お仕事終わりにフラリと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

2017年7月26日(水)〜29日(金)
上映作品:『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』/『フラガール』/『ゴーストバスターズ』/『ミニオンズ』

2017年8月23日(水)、9月6日(水)〜20日(水)、10月10日(火)〜12日(木)
上映作品:『スクール・オブ・ロック』/『ラブ・アクチュアリー』/『ロスト・イン・トランスレーション』ほか

会場:東京・新宿中央公園(水の広場)

星空の映画祭

星空の映画祭
http://www.hoshizoraeiga.com/

「星空の映画祭」は夏休みに高原の野外で楽しむダイナミックかつロマンチックな映画祭です。上映されるのは『君の名は。』、『この世界の片隅に』、『ラ・ラ・ランド』といった2016年の話題作を含む9作品。真夏の夜にだけ開館する自然に囲まれた映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか。

2017年7月28日(金)〜8月20日(日) ※4日、5日は休映
上映作品:『君の名は。』/『この世界の片隅に』/『ラ・ラ・ランド』/『美女と野獣』/『ターシャ・テューダー』/『タレンタイム ~優しい歌』ほか

会場:長野・原村八ヶ岳自然文化園

まちかど映画祭

まちかど映画会
http://www.shitacome.jp/2017/program/events.html

9月15日(金)〜18日(月・祝)に開催される「第10回したまちコメディ映画祭in台東」。そのカウントダウンイベントとして行われるのが「まちかど映画会」です。上野・浅草地区の各会場で上映され、往年の名作『スタンド・バイ・ミー』やジョニー・デップ主演の『チャーリーとチョコレート工場』などを無料で鑑賞することができます。

2017年7月30日(日)、8月11日(金・祝)・12日(土)、19日(土)・20日(日)
上映作品:『スタンド・バイ・ミー』/『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』/『チャーリーとチョコレート工場』 ほか

会場:東京・台東区生涯学習センター2F ミレニアムホール / 浅草橋区民館 多目的ホール / おかちまちパンダ広場 / 上野恩賜公園噴水前広場

ピクニックシネマ 2017

恵比寿ガーデンピクニック
http://gardenplace.jp/special/summer2017/gardenpicnic/cinema/

「ピクニックシネマ」は”都会で楽しむ大人の夏休み”をテーマとし、移動映画館「キノ・イグルー」協力のもと企画されている映画上映イベント。人工芝が敷かれたセンター広場、野外の開放的な空間でゆっくりと映画を楽しむことが出来ます。こちらも入場は無料。涼しい夜風を感じながらのんびり映画を鑑賞し、夏の夜のひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

2017年8月3日(木)〜5日(土)、10日(木)〜15日(火)、17日(木)〜19日(土)
上映作品:『シング・ストリート 未来へのうた』/『永遠の僕たち』/『かいじゅうたちのいるところ』/『ニュー・シネマ・パラダイス』ほか

会場:東京・恵比寿ガーデンプレイス

湖畔の映画祭

湖畔の映画祭
http://kohan-filmfest.info/index.html

「湖畔の映画祭」は日本でもっとも美しい景観を誇る本栖湖にて開催されます。映画はもちろん、音楽や屋台なども楽しむことができる“大自然のなかの文化祭”とも言うべきエコフェス。自主制作された国内インディペンデント映画を中心に上映され、個性に溢れた刺激的な作品と出会う事ができます。

2017年8月4日(金)・5日(土)・6日(日)
上映作品:『淵に立つ』/『14の夜』/『東京ウィンドオーケストラ』/『見栄を張る』/『食卓』ほか

会場:山梨・本栖湖キャンプ場

荻窪映画館 2017


http://kinoiglu.com/event/?p=3392

全国を旅する映画館「キノ・イグルー」が贈る入場無料のシネマイベント。”親子で楽しめる名画座”をコンセプトに、子どもからおじいちゃんまで世代や性格を問わず楽しめる作品が上映されます。当日はポップコーンやかき氷、ビールや焼き鳥の販売も予定。夏の空気を感じながら屋上で映画を楽しみましょう。

2017年8月5日(土)
上映作品:『がんばれ!ベアーズ』

2017年8月6日(日)
上映作品:『スタンド・バイ・ミー』

会場:東京・ルミネ荻窪7Fグリーンテラス / 8F屋上

OPENAIR CINEMA 星降る夏の夜の野外上映会

openaircinema
http://openaircinema.jp/

「OPENAIR CINEMA」は入場無料の野外上映会です。会場となる山中湖交流プラザ「きらら」は空と緑が広がり、富士山が見える開放的な場所。木々に囲まれる自然の中とはまた違った雰囲気で映画を楽しめます。

2017年8月12日(土)
上映作品:『チョコレートドーナツ』

会場:山梨・山中湖交流プラザ「きらら」

MUJINTO cinema CAMP 2017

Mujinto cinema CAMP
https://www.mujintocinemacamp.com/

「MUJINTO cinema CAMP」は参加者全員で作り上げること目指す完全DIY型の野外シネマキャンプフェス。西伊豆にあるボートでしか辿り着けない陸の孤島が舞台となり、圧倒的な自然のなかで、深い夜空に包まれながらの映画を楽しむことができます。また、日没まではBBQやカヤック、キャンドル作りなどのワークショップほか様々なコンテンツも準備されています。

2017年9月9日(土)・10日(日)
上映作品:『パプリカ』 ほか

会場:静岡・西伊豆

博物館で野外シネマ

博物館で野外シネマ
http://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=dtl&cid=5&id=9206

2014年からスタートしたこのイベントは、東京国立博物館の本館前にスクリーンが設置され上映会が行われます。映画はもちろん博物館の雰囲気も味わいながら楽しむことができ、屋台も出店予定。また当日は22時まで特別開館となり、鑑賞後に展示室も観覧することができます。映画鑑賞は無料ですが、東京国立博物館への入館料が必要となります。

2017年9月22日(金)・9月23日(土・祝)
上映作品:『ももへの手紙』

会場:東京・東京国立博物館 本館前(上野公園内)

夜空と交差する森の映画祭2017

夜空と交差する森の映画祭2017
http://forest-movie-festival.jp/

佐久島という離島での開催は今回が初めてとなる「夜空と交差する森の映画祭」。オールナイトで開催され、メジャーな長編映画からインディーズのショートフィルムまで楽しめる野外映画フェスです。スクリーンと会場を彩る電飾や装飾も見どころ。また、テントサイトや宿泊施設も用意されており、自然の中でたっぷりと映画に浸ることができます。

2017年10月7日(土)オールナイト開催
上映作品:『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』/『水戸黄門Z』/『しまこと小豆島』/『つみきのいえ』 ほか

会場:愛知・佐久島内3箇所

text:AndMore!編集部

コメントはこちらから

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
  • AndMore!の最新情報をお届けします
  • ツイッターで最速最新情報をお届けします

あわせて読みたい